2013年11月16日

沢井美空さん

今日は2013年秋アニメ「キルラキル」のED,沢井美空さんが歌う「ごめんね、いいコじゃいられない。」です。

ごめんね、いいコじゃいられない。(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition]
※期間生産限定アニメ盤

個人的に2013年秋期はアニメ本編は不作だったものの、OP&EDは気になる曲が多い期でした。その中のひとつがこの「ごめんね、いいコじゃいられない。」です。ジャケット帯には“大人ロック”の表記。アニメEDで一聴した時から、そのどこか昭和臭が漂うメロディのロック……が気になり、ついに注文してしまいました。耳から離れない、ちょっと癖になる曲なんです。沢井美空さんの柔らかい歌声もいいですね。

○ごめんね、いいコじゃいられない。/キルラキル ED
○コトバ
○君だけにアイラブユー


昭和臭漂う「ごめんね、いいコじゃいられない。」はサビがどこか懐かしい、琴線に触れずに震わすようです。もっと聴いていたい、そんな欲求をフルは満たしてくれます。「コトバ」はやさしさや暖かさで包み込み、「君だけにアイラブユー」明るくほほえましいリズム・曲調の曲です。


なお、期間生産限定アニメ盤のDVD映像は次

○「キルラキル」 ノンクレジット・エンディング映像
○ごめんね、いいコじゃいられない。 (Special映像)


昭和に話題になったハートカクテル、それを地味にした印象の「キルラキル」ED映像。Special映像は沢井美空さんが登場するPV。これも昭和臭もしくはスナックのカラオケ映像な雰囲気の作品です。


昭和を生きた人には、懐かしいそんなCDでした
posted by ぱりか~る♪ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

お食事はお済みでもプリンはベツバラでしょ?

本日のお昼です(マジ)

beru_20131115a.jpg

会社の売店で上記写真のようなものが売られていました。すごいダじゃれネーミングな商品

 ベルばら ベツばらプリン

です。調べてみると9月24日より期間限定で発売されていたようですが、気づいたのは2,3日前。普段はスイーツ系は購入しないので、気づきませんでした。

beru_20131115b.jpg

サイドには、ベルサイユのばらの主な登場人物たちのイラストともに素敵な言葉が…

 ああ、濃密なる至福の時よ…
 神よ…美味しすぎるプリンを許したもう!

 美味しさに躊躇はいらん!
 お食事はお済みでもプリンはベツバラでしょ?


こんな言葉だけれど、読み込むだけでアンドレやマリーアントワネットの声(アニメ版)が聞こえてきます。なつかしいな、久しぶりに見てみようかな…

beru_20131115c.jpg

なお、絵柄は全部で6種類位あるようです。残念ながら売店に置いてあったのは2種のみ。とはいえ、この2種で主な登場人物全部がカバーされてしまいました。ここに出てないキャラは……ロザリーでしょうか??
posted by ぱりか~る♪ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

ちょっと大人なイリヤ

ここはきんぎょと読むきん! 今宵もイリヤです♪

illya_20131111a.jpg
※このイリヤは今日届きました

プリズマ☆イリヤの一番くじで、もう一人注目していたのがA賞。出始めは高いだろうと予測していましたが、以外にも2,900円で購入です(この手の商品はタイミングでころころ価格が変動します。ついこの間は8,000円の時もありました)。ぴらぴらの魔法少女の衣装がいいのか、なかなかいい感じです。

illya_20131111b.jpg
※胸OK!、わきの下OK!

髪の毛に少し重さが残る感じの造詣、一番くじクォリティの仕上がり。値段相応といったところです。

illya_20131111c.jpg
※ちなみに、ステッキと上半身とスカートと足とに分割できます

スカートが花みたいなんですよね♪ 撮影のしがいがあります♪♪
posted by ぱりか~る♪ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

イリヤーズ#7

お兄ちゃ~ん♪

illya_20131110b.jpg
※来ました。一番くじきゅんキャラのイリヤです

ち、ちみは??

私はイリヤ、今日からイリヤーズの7番目よ♪♪

illya_20131110d.jpg
※ねんどろいどと比較するとやはりどこか雑ですが、なかなか可愛いですね

イリヤーズ#7: #1~#6同様、よろしくね! お兄ちゃん!!

illya_20131110c.jpg
※胸OK!、わきの下OK!

11/9から開始されたプリズマ☆イリヤの一番くじ、そろそろかなぁ?と思いつつ amazon や 楽天を検索すると、はい出てました♪

 一番くじ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ B賞 きゅんキャラ イリヤ

私は「くじ」の売り方が嫌いなので、迷わず利用します。きゅんキャラの相場は最終的に700~800円。少し落ち着いたころで2,000円。出始めはキャラの人気/くじの賞のレベル&確率次第でしょうか。今回は2,500円で購入です。まずまずの価格だったかと思います。

illya_20131110e.jpg
※左から、イリヤーズ#1,#2,#4

イリヤーズ#2: あざとい、あざとい可愛さね!
イリヤーズ#1: いいんじゃない?
イリヤーズ#4: プリヤ、バンザ~イ!!


illya_20131110a.jpg

イリヤーズ#7: えへっ♪
posted by ぱりか~る♪ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

11月…

今月は忙しくなるのは想定済みではあるのですが、想定を超えて忙しくなって来た感があります。。

rokyubu_20131108.jpg

いったいどんな作品なのか確かめに明日「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」を観に行く予定だったのですが、体力温存のために延期することとしました。劇場公開が終わる前に観に行ければいいなって…地元の映画館ではいつまで上映してくれるかな。今月末までやってくれるかな?
posted by ぱりか~る♪ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

高橋留美子先生 画業35周年

昨日、コンビニで……

rumiko_20131107a.jpg

ち、違う! どきなさい、せら(桃)ちゃん!!

せら(桃): だって~

だって、じゃありません!!

rumiko_20131107b.jpg
※表紙は、高橋留美子先生の代表作「うる星やつら」のヒロインのラムちゃん。

昨日、こんな本を購入しました。「ダ・ヴィンチ12月号」画業35周年を記念した高橋留美子先生の特集が掲載されています。

ラムちゃんの表紙につい懐かしくなって、手に取ってしまいました。全く漫画に興味のなかった私が漫画好きになるきっかけとなった漫画「うる星やつら」、その作者であり大のお気に入り漫画家の高橋留美子先生の特集ということで興味をそそられ、さらにそれが前後編全部で42ページにもおよぶ本格的なものと知って、そのままレジに持っていってしまいました。

rumiko_20131107d.jpg
※今になって思えば、「うる星やつら」と「とらドラ!」は高校生が主人公で、「めぞん一刻」と「ゴールデンタイム」は大学生が主人公だわ

他の少年漫画作品とは全く異なるテイストのギャグ漫画作品、さらには男性漫画家さんとはやはりどこか異なる絵柄はとても新鮮で、友達から見せられたサンデー連載の「うる星やつら」を読んで一発でとりことなってしまいました。ギャグセンスがつぼだったんです。アニメの「うる星やつら」も秀逸で、原作話がつまらない回に限って、アニメータさんが好き勝手やってくれて、めちゃめちゃ面白い話となっていました。まさに抱腹絶倒(反面、原作がいい話は地味な回でした)。それ以来の長い間、高橋留美子先生の作品を追い続けていました。他には人魚シリーズが好きでしたね

rumiko_20131107e.jpg
※女性漫画家が描く女の子はみんな生き生きしてます。男に都合の良い女の子じゃないのが好きです

画業35周年、素晴らしいですね。長い間第一線で同じ仕事を続けられている高橋留美子先生、これからも末永く楽しい作品を作り出してください。35周年、おめでとうございます♪

2013年11月06日

アンティーク

アンティーク 【(フランス)antique】
 1 古美術。骨董(こっとう)品。
 2 年代を経て品格があること。また、そのさま。   (by コトバンク)


Nikon ニコン Df 50mm f/1.8G Special Editionキット シルバーDFLKSL

昨日のこと、Nikonの新型デジタル一眼レフカメラが発表されました。


 「精密機械の感触」と「操る愉しみ」を、あらためてその手に。ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラDf


デジカメのうわさサイトで情報が流れていましたし、日に日に明かされるティーザー広告がNikonのサイトに流されていましたので知ってはいました。当初は、デジタルのカメラのデザインを昔ながらの形状にした、最近他社でもよく見かけるような製品をNikonも作ったのかと思っていました。実際それは間違いではありませんが、なんかすごくいい♪

Pnasonicの新型機 DMC-GX7,DMC-GM1 や、富士フィルムの各ミラーレス機など昔ならのデザインを感じさせるカメラは最近多く、その中でも代表格にOlympusのOM-Dと富士フィルムのX100があります。

 OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 1605万画素 防塵 防滴 FUJIFILM デジタルカメラ FinePix X100 1230万画素 F FX-X100

どちらも性能良く素晴らしいカメラなのですが、現物を見ると小さいミニチュア風だったり、何か洗練されていないと個人的に感じ満足できないものでした。しかし、このNikonのDfは個人的にどんぴしゃなデザイン。フィルムカメラと比較するとボディが厚ぼったいところが大きなマイナスであることを考え合わせても、デジタル臭くない昔ながらの精密機械な雰囲気、金属感がすごくいいです。シルバーモデルの概観はまさにアンティークです♪ ぜひ街中を持ち歩きたいですね♪♪ そして、

アンティークドールな雰囲気のスーパードルフィーの横に

そっと並べて撮影してみたい



カメラとしては、良く使う操作がメカニカルダイヤルで調整できるのがいいですね。フルサイズ機であることで焦点距離そのままの画角で扱えるのも嬉しいです(個人的にフルサイズ機は画質やボケの面より画角の点で羨ましいです)。動画撮影をしない私としては静止画専用である点も潔くで好きです。Nikon、あっぱれです。


残念ながら価格が高くて手は出せませんが、欲しい製品であることに変わりません。
posted by ぱりか~る♪ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | かめらのこと | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

妖精帝國さん その9

これより、妖精帝國第六回公式式典 ツア~♪ 東京式典を執り行う!

妖精帝國第六回公式式典ツアーPAX VESANIA TOUR LIVE [Blu-ray]
※実際に購入したのはDVD版

今日は先週購入した妖精帝國のライブDVDです。お気に入りの妖精帝國さんですが、ここのところドール撮影やカメラ趣味にうつつを抜かしていたため、情報収集遅くなっていました。発売から3日ほど経過してからの入手です。


2013/6/16に開催された2年ぶりのライブ「妖精帝國第六回公式式典ツアー PAX VESANIA TOUR」東京公演のDVD化。怪物皇女リリアーヌ姫のドレスに似た形状の、太もも妖しく黒に赤薔薇のアクセントの最高なゴスロリ衣装、確実に可愛らしさを増した歌声、終身独裁官ゆい皇女の美声は全盛期を過ぎたとはいえ健在。「序」のメンバー紹介映像に超絶Reluさんの名前がないのは個人的に大変残念だけれど、まさに独裁者の式典を思わせるセット、ライティング、演出、そして最初に配置した未来日記関連曲に、ライブは序盤から盛り上がります!

■Disc 1
○序
○狂気沈殿/未来日記 OP(Blu-ray/DVD版)
○Alte Burg/黒神 The Animation イメージソング
○Solitude
○missing
○ココロサンクチュアリ
○EGOIST/未来日記 キャラソン(デウスのテーマ)
○Herrscher/未来日記 キャラソン(ジョン・バックスのテーマ)
○月鏡反魂シネラリウム
○偽装世界アガルタ/神様と運命革命のパラドクス 挿入歌
○神、ノゾム世界と箱庭幻想/神様と運命革命のパラドクス OP
○使徒礼賛/神様と運命革命のパラドクス イメージソング
○solo
○Mischievous of Alice/クイーンズゲイト スパイラルカオス OP


ゆい様の最初のミニなゴスロリ衣装、舞うスカートのすその奥の御御足につい見入ってしまいます。まるでアイドルマスターのアイドルたちの衣装の様であり、ライブの演出、曲に絶妙にマッチしています。そして、ゆい様のお着替えの時間…

 ギターがすごっ!


■Disc 2
○Siege oder sterben
○Baptize/聖痕のクェイサー OP
○The Creator/未来日記 パイロットアニメ主題歌
○Patriot Anthem
○Astral Dogma
○機械  …筋肉少女帯カバー?
○葬詩
○filament/未来日記 ED
○空想メソロギヰ/未来日記 OP


白い胸元に黒のゴスロリアンバランススカートのゆい様は少し涼しげ。ライティングも赤を基調とするライティングから青へ。未来日記関連曲の激しさは素晴らしい。一瞬にて会場を臣民を飲み込みます。妖精帝國の歴史さえ感じる国歌Patriot Anthem、ゆい様のりのり♪

そしてライブDVDもクライマックス、最後のお色直しを終え、ゆい様のドレスのスカートは短く、歌声は最高潮に達します。「葬詩」、この曲がゆい様の歌声をもっとも良く聴かせてくれました♪


アイン、ツバイ、ドライ、最後は最高な曲「空想メソロギヰ」!



以前には低音にも魅力のあったゆい様の歌声、でも現在は完全に可愛い方向に振ってきていることがちょっと残念ながら、健在な美声と激しくノリよい曲達と演出に、大変楽しませていただいたライブ作品でした♪♪
posted by ぱりか~る♪ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

ロッソ・ファンタズマ

蒼き鋼のアルペジオ」の原作が気になり近所の古本屋さん(BOOKOFFという)に行ったものの、見つけられずに店内をぷらぷら。そして、こんなコミックを購入してきました。

madoka_20131103a.jpg
※左から、魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上)(中)(下)

 魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ です♪

以前読んだ魔法少女まどか☆マギカ (1)(2)(3)が、TVシリーズの物語を基本そのままに漫画にしたのに対して、こちらは「The different story」とサブタイトルと付けられているようにTVシリーズとは世界観を共通とするものの異なる物語。

 3話で脱落してしまう巴マミが実際生き延びていたらどうなるかをいうif展開のもとに… (下巻最後のあとがきの1フレーズ)

 BD特典ドラマCD「フェアウェル・ストーリー」のシナリオをお借りして、1本スピンオフ作りましょう… (上巻カバー裏)

巴マミさんを主人公、杏子をサブ主人公にしたドラマが展開されます。もっとも魔法少女らしかったマミさん、みんなのために魔女と戦った素敵なマミさんの本音や苦悩、杏子の事情が描かれます。TV版では描かれなかった巴マミさんと杏子の関係が明かされるのもいいですね。少し練れていない感じも受けますが、ほむほむが繰り返した時間の中の一つの物語としてと十分によくまとまっています。なかなかに満足した作品でした。



((ネタバレ??))

2013年11月02日

きゅんキャライリヤが欲しいよね!!

PC、スマートフォンから再生できます…と書いてあるんですけど

illya_20131102.jpg
イリヤ: なんですって、お兄ちゃん! 私の必死の演技を聞いてくれてないの!?

音が出ません。私のPCで再生できません 。・゚・(ノД`)・゚・。

11月9日から始まる「一番くじ Fate/kaleid linier プリズマ☆イリヤ」にあわせてWeb告知音声が配信開始されたのですが、なぜだか私のPCで再生できません。きっと、一番くじのページにさりげなく書かれている

 ※PHS、フィーチャーフォン、ブラウザInternet Explorer 8、その他一部ブラウザには対応しておりません

に該当しているのでしょう。イリヤが可愛く宣伝してると思うのでとても残念です。
posted by ぱりか~る♪ at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

ここしばらく右肩が痛いんです。腕をまっすぐ前に伸ばし徐々に上に上げていき、ちょうど真上を少し後ろに過ぎたあたりが痛いんです。逆に下から回してみると真上から約60度の間隔位が痛い感じ……こっこれは、うわさに聞く○○肩と言われるやつか!!

sera_20131101a.jpg

せら(桃): マスター、見てみて! すごいでしょ!!

sera_20131101b.jpg

せら(桃): 背中で右手と左手がくっつくんだよ!!

大丈夫です。これは今でもできます。右を上にして左を下にすれば…。 その逆はダメですね。それにしても、いったい何がきっかけで痛くなったのかなぁ。何かのはずみで力をいれようとすると痛みがはしってかないません。一度、医者にみてもう必要ありかしら?

sera_20131101c.jpg

せら(桃): ねぇねぇ、せらちゃんすごい??


それとついでに、今日は背中が痛かった。無意識に肩の痛みをかばう動きが出て無理がたたったのかも知れません。。。明日からの休み、養生します
posted by ぱりか~る♪ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

きゅーてぃー まどか 補

肝心のねんぷちとの比較がないやと…

madoka_20131031d.jpg

ねんぷちのアルティメットまどかくんとのツーショットです。作りはねんぷちと比べるとどうしても雑さが目立ってしまいます。ついでに、きゅんキャラのアルティメットまどかくんと3人でも撮影してみました。如何に小さいか判っていただけたかと思います。なお信じられないことに、このキューティのまどかくんは、上手くすれば自立させることができます。

madoka_20131031e.jpg

ところで、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」なのですが、かなり賛否両論があるみたいですね。今までの他の作品では「賛否両論」と言われていても、実際には「否」の感想はあまり見かけず「賛」の方が多いイメージがありましたが、今回は「否」の意見を結構みかけるように思います。う~ん、マジで観に行って自分の目で確かめないとと思ってしまいます。。。実はこれが製作者側の戦略なんてことはないだろうなぁ……
posted by ぱりか~る♪ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | 更新情報をチェックする

きゅーてぃー まどか

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」はいったいどんな物語なんじゃ~い!!と思いもんもんとしていたとき、昔から気になっていた「キューティーフィギュアマスコット 魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか」630円をぽちってみました。ねんぷちみたいなもんなんだろうね!と思っていたのですが…

madoka_20131031a.jpg
※手乗りアルティメットまどか…

小っさ!!

madoka_20131031b.jpg
※夜中のスタンド一発、手持ちで撮影でシャッタースピード稼ぐために絞りを開いています。まどかとさやかちゃんの両方にピントが合っていないのはご容赦ください…

多少は小さいかなと予感しつつも、ねんぷちとそう大きさが変わらないと思い込んでいましたのでびっくりしました。ねんぷちよりずっと小さいです。

madoka_20131031c.jpg

頭の上には金具。そう、これでいろんなものにぶら下げてもち歩けます♪♪ いえ、そんな、学生をとうの昔に終えた私はそんなことはできませぬ
posted by ぱりか~る♪ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

ふるちょいす もあ

DD初音ミクにほぼ決めつつも、気になるSD系のフルチョイス。何気に見たVOLKSのページからたどってこんなページを見つけました

 「フルチョイスシステム」のご紹介♪

なんてタイミングなのでしょう、フルチョイスシステムの紹介記事です。ここで判ったこと。フルチョイスで選択できるヘッド情報を得るには先日ブログ記事にあっぷした「はじめましてSD☆入門書」がいいみたいです。天使のすみかのおねえさんに聞いても、選べるヘッドのカタログはないと言われたんですよね(店舗用の資料はあった)。なんでVOLKSのサイトにヘッドの紹介をしないのかなぁ。お店に行く前に、じっくり検討したいと思うんだけどなぁ

illya_20131030a.jpg

久しぶりにイリヤを撮影しました。もしフルチョイスするなら、イメージするのはイリヤ? あやせたん?? いえいえ、水銀燈かヴィクトリカです。特にアニメから離れて原作小説からイメージするヴィクトリカをSDにて実現してみたいです
posted by ぱりか~る♪ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

劇場版まどマギ…

先週金曜のめざましテレビでの劇場版まどマギ番宣では、斎藤千和さんや梶浦由記さんを拝見出来てとても良かったものの、無駄に魔法少女5人の戦隊物的登場シーンを使い「あ~こういう感じ…」なんて感想が漏れ聞こえてきてしまい、まどマギを追い続けて来ためざましテレビと言いつつ、めざましの出演者達のほとんどは興味を持っていないこと、かつ作品を知らないことがバレバレでした。また、斎藤千和さんや梶浦由記さんのインタビュー内容も、まどマギ魅力を全く想像させないもの。。。加えてまどマギ映像フレームの横にフィギュアを配置したり、合間にフィギュアを映したり、、何故? そもそも、TBS系列で放送された「魔法少女まどか☆マギカ」を本当にフジのめざましテレビは追いかけ続けていたのでしょうか…?? 

homu_20131029b.jpg
※劇場版ではほむちゃんがヤンデレ化するといううわさもあるんだけれど…

それはともかく、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」が先週末10月26日に公開されました。TVシリーズは、最後は少々反則的な締めくくり方だったものの、作品を盛り上げる梶浦由記さんの音楽と共に、人間のような感情・思考回路を持たないマスコットキャラの存在には新しいタイプの魔法少女物として大変楽しめました。今回の劇場版には、その後の世界が描かれる完全新作ということで大変興味を抱いています。そのため、劇場には足を運ばずにBlu-rayを購入して、それで済まそうと思っておりました(買うなら観に行かなくてもいいやと)。ところが、

 眠いという評判がちらほら… つまらないという感想も……

え゛っ!? こうなると状況が変わります。今までに何度となく、作品を見ずにBlu-rayを注文し期待に胸膨らませ視聴して激しく後悔したことがある私、Blu-rayを注文する前に劇場版を観なければいけないと考え直しました(その内容如何でBlu-rayを注文するか否かを決定します)。

 劇場版公開してしばらくたった11/9頃に観に行こうかと思っとります

いったいどんな作品なんだ???

魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION
※ちゃ~ん、まどマギの音楽集が発売されます♪

2013年10月28日

ぺちこーと

この桐乃くん、、あやせたんを着替えさせたときに気づいたのですが、

kirino_20131028a.jpg
※一日一枚ドール写真・・・

ペチコートがありません。黒だから?と思ったのですが、ありません。黒が最初だったので、全然気づきませんでした。本日ショッピングサイトを見てたら、プラ製の硬いペチコートがあるのが普通っぽい。購入してからあまりに時が経ち過ぎてから気づいたのでそのままにしておきますが、、むむむ、

 受け入れ確認は迅速に!

ですね。ヤフオクにしろネット通販にしろ、通常は受取して24時間以内に基本的なところを確認するのですが、たまに遅くなることがあります。そういう時に限って、なにか問題があったりします。小説まとめ買いの際にも、外観だけじゃなくちゃんと全巻ぱらぱらとめくってチェックしないとダメですよぉ。
posted by ぱりか~る♪ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

GOSICKする 続き

大分遅くなったのですが、GOSICK原作の本編を読み終わりました

gosick_20131027a.jpg
※左: GOSICK -ゴシック- VIII上 ‐神々の黄昏‐
※右: GOSICK -ゴシック- VIII下 ‐神々の黄昏‐

アニメクライマックス(第22話~第24話)と異なるクライマックス、嵐を目前にして突然に引き裂かれる久城一弥とヴィクトリカ、久城は別れも告げることもできぬまま突然に日本へ強制送還され、一方のヴィクトリカは最終兵器としてソヴレム黒い太陽へと輸送されることになります。強制送還を前にあたり、久城は役人の検閲を見越したヴィクトリカへのたった一つの日本語メッセージ紙片をセシル先生に託し、受け取るヴィクトリカはソヴレムへの輸送には何も所持することができないことを見越し久城のメッセージの記録を試みます。このシーンがすご過ぎます。アルベール・ド・ブロワ侯爵により計画的に生み出された灰色狼の子、欧州最大にして最強の兵器ヴィクトリカ・ド・ブロア。久城一弥に出会うまで人間的扱いを全くされず知識の海を泳ぐだけだったヴィクトリカ・ド・ブロアが、久城一弥に対する理解できない感情、抑え切れない感情を憶えつつ、久城一弥のメッセージを記録に残す手段がすご過ぎます。ヴィクトリカはこんなにも激しいのかと、こんなにも久城一弥に惹かれていたのかと感じさせるシーンです。のんびりと読んでいたのですが、このシーンで一気に2段階くらい読み込みを加速させてしまいました。この後はただひたすらヴィクトリカの無事を祈りながら読み進めました。この上巻下巻には戦争へと突き進んでいく世界を背景に、兵器として稼動させられるヴィクトリカや、セシル先生にゾフィ、疎開するアブリル、ニ日本で戦地での久城など主要登場人物が進んでいく姿が書かれてます。

アニメでもそうでしたが、心配させられどおしだった久城一弥とヴィクトリカが、最後に一緒になることが出来て本当に良かった♪

sera_20131027c.jpg
※きんぎょと読むきん!にて唯一の、ヴィクトリカと同じ金髪に緑の瞳の娘、せら(翠)ちゃん

久城一弥とヴィクトリカの物語最高でした。なお、現在は短編集を読んでいます

2013年10月26日

いつわり

新シリーズ本編では描かれなかった、ドールたちによるコミカルな物語を収録。 (by amazon 商品説明)

rozen_20131026a.jpg
TVアニメ ローゼンメイデン ドラマCD

私はアニメの音楽だけでなく、わりとドラマCDなんてのも好きなんです。素敵な声優さんの声に陶酔し、演じる物語に時に涙し時に大笑いする楽しいひとときなんです。初めて購入したドラマCDはローゼンメイデン(第1期)でした。その後、ローゼンメイデン関連のドラマCDは全部購入、全てが楽しい作品でした。ローゼンメイデン以外の作品においても、いろいろドラマCDを購入してきましたが、なかなかいいCDばかりでした。そのため、迷わず第3期のドラマCDを予約購入したのですが、、

///orz///ズゥゥゥゥン


私の好みからは外れてました。少々のシリアス+いろいろコメディの構成なのですが、シリアスは中途でコメディはノリきれません。残念。しかし、1点だけいいところがあります

斉藤ちゃんのツッコミが楽しい♪


です。なお、ボケは主に店長です♪♪


斉藤ちゃんLOVEなら、買いかも

2013年10月25日

にんぎょと読むきん! 続き

買いまちた!!

setono_20131025a.jpg
瀬戸の花嫁(15)瀬戸の花嫁(16)

瀬戸の花嫁が完結したことを知ったものの最終2巻のamazon価格が高騰していたため、他をあたることを決めたのですが、行きつけの中古屋さんでは全く見つけることができません。いいかげんあきらめかけていたところ、ふとamazonをみたら第14巻、第15巻とも

 340円!!

びっくりしました(送料250円は別…)。それでも、定価が消費税込みで590円ですのでこれは買い! 実際には他店の amazonプライム送料込み590円(状態は両巻とも「非常に良い」)を購入です。(現在は、残念ながら元の高額に戻ってしまいました。)

瀬戸の花嫁 Blu-ray BOX(アンコールプレス版)
※一番のお薦めは第21話。本編中笑いが止まりません。また、このBlu-ray BOXにも収録されていないと思いますが、幻のオリジナル第17話をもう一度みたいものです。第21話とその幻の第17話があったからDVDを買ったんですよ…

第15巻表紙で満潮永澄の手に載る新キャラ、フィギュア 1/8 てらちゃんがいい感じで物語を完結に導いてくれました。全盛期ほどの丁寧さと面白さはありませんが、完結にまっすぐに進む怒涛の展開とマシンガンのようなパワフルかつ連続するギャグは、さすが瀬戸の花嫁という感じです。燦ちゃんを狙い攻めてきた敵に、燦ちゃんに惹かれて集まった友達がみな全力で対抗するのはちょっと感動ものでした。まぁいい完結の仕方ではないでしょうか。なおこの最終2巻で、魚人族の登場人物の正体や特殊能力が次々と明かされました。個人的に燦ちゃんの能力すごすぎだと思います。


ここのブログタイトルの元ネタにもなった瀬戸の花嫁、最後まで大変楽しい作品でした♪

2013年10月24日

WHITE ALBUM2

私的に不作な2013年秋アニメ、だけれども第1話で観測を決めた作品がこれ「WHITE ALBUM2」

WHITE ALBUM2 ORIGINAL SOUNDTRACK~setsuna~WHITE ALBUM2 ORIGINAL SOUNDTRACK~introductory~
※上記ゲームサントラのジャケット画はメインヒロイン(左:小木曽 雪菜、右:冬馬 かずさ)。アニメではエロはないけれど、微妙にローアングルでミニスカなヒロインの太ももが狙われます

エロゲ原作にありながらエロ要素や萌え要素は強調されず、Key作品のような極端な過去設定もなく、実に普通の高校生恋愛ドラマであるところが気に入りました。そして、歌を物語りに上手く活かしているのもいいです。剣も魔法もありません。実写ドラマ化してもいいんじゃなかろうか、そう感じるほどな作品です。

なお、原作エロゲのライター丸戸史明さんは、2人のメインヒロインに対して
 小木曽 雪菜: 負け癖が魅力
 冬馬 かずさ: 捨て犬のイメージ、あるいは忠犬
と解説しているのだとか(by wikipedia)。興味深いヒロイン像ですよね


sera_20131024a.jpg

2013年秋アニメの中では唯一気に入っているのですが、、どこかインパクトが薄いと感じており、きっと話題にならないんだろうなぁと思っております…


がんばれ、WHITE ALBUM2。応援しております。


WHITE ALBUM2 ORIGINAL SOUNDTRACK~closing~
※3つめのゲームサントラ。でもこの娘だれ?