2013年12月15日

進行性指掌角皮症…手あれ

今年の冬は手あれが激しいです。掌の皮膚はかさかさかつ剥がれ落ち状態。指先は、皮膚が薄くなり指紋は消え赤くなって少々痛みのある状況。こんな症状は人生で初めてです。皿洗いとかの台所仕事の影響でしょうか。とにかくも皮膚科に行った方がいいのかも知れないけれど、今はハンドクリームで急場をしのいでいます。しのいだ結果…

faite_20131215a.JPG

ふぇいと: お触り禁止で〜す♪

てなことに…。フィギュアはともかく、ドール撮影にハンドクリームは厳禁なんです。手袋買おうかな
posted by ぱりか〜る♪ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

ソードアート・オンライン SAOP 002

ちょっとバカップルなキリトとあすなが、アインクラッド城第3層キャンペーンクエスト進行を背景に、NPCとは思えない新キャラ「キズメル」の振舞いに戸惑い・心を通わせ、一方で攻略組みを陥れることを意図したような謎の登場人物の存在が確認される巻…

saop_20131214a.JPG
ソードアート・オンライン プログレッシブ (2) (電撃文庫)

この巻、中盤までじっくりと物語りを進行していたことと比較すると後半は早い展開。373ページのボリュームある本編に書かれる物語内容は他のSAO本と比べても薄く、読了後には何か欲求不満な感じが残ります。一方で、キリトとあすながのいちゃつきぶりがわりと心地良いですね♪ いろいろ不満はありますが、楽しく、読み始めると止められない巻です。


SAOP 002、デスゲームがキリトとあすなのバカップル話と化しました。

2013年12月11日

パールイリヤ

ふと、部屋の片隅に置いておいたプリズマ☆イリヤの一番くじのポスターを眺めていました。

illya_20131211a.jpg

いつみてもイリヤは可愛いなって…

illya_20131211b.jpg

そんな時、このポスターの下中央に気になることが書いてあることに気づきました

illya_20131211c.jpg

イリヤフィギュア パールver. が50名様に当たるチャンス!


… なんですって! 確かフィギュアを送ってくれた業者さんがくじも送ってくれたハズと、あわてて探しました。そして見つけた5枚のくじを使って!! まだ間に合うのか? もうこのIDは使われてたりしないのか?? …ええ、はずれました。使用できましたがダメでした。わずか5枚じゃ当たりません。。それにしても、全国で50名様って、少なすぎません?? イリヤファンのことを考えたら、50万名様位にプレゼントしてくれないとっ!
posted by ぱりか〜る♪ at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

バカとテストと召喚獣 終幕

試召戦争における、学力最低Fクラスの戦略・戦術が楽しい「バカとテストと召喚獣」本編が終に完結しました。

bakatest_20131209a.jpg
バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫)

従来の小説と異なり、ラノベはイラストが多く内容も深くなりすぎず読みやすいのが最大の特徴。一方、毎月沢山刊行されるラノベの中には内容が無さ過ぎる作品や、そもそもひど過ぎる文章の作品も多数存在します。そんな中、井上堅二先生の「バカとテストと召喚獣」は、ラノベレベルに文章を崩しつつもしっかりと構成された作品で、読んでいて実に楽しい作品です。先週金曜日に購入した「バカとテストと召喚獣12」は、読むのを中断できずに一気に読み終えてしまいました。本編最後となる第12巻は、試召戦争も恋もちゃんと決着をつける、実に「バカとテストと召喚獣」らしい終え方だったかと思います。坂本雄二が、余裕なんてないのに明久自身によって決着をつけさせる、いいですね。

一方で、本編ではもうこの楽しい作品読めなくなるのかと思うと寂しい思いを感じてます。毎巻、楽しい物語をありがとうございました。

bakatest_20131209b.jpg

目に涙を浮かべながら、困ったような悲しいような笑顔を浮かべる姫路瑞希嬢の第12巻のこのイラストと、これに呼応するP.253のシーンが好きです。最後まで素敵なヒロイン、お疲れ様でした♪


ところで、何気なく裏を見たら

bakatest_20131209c.jpg

新刊&既刊にまかれたキャンペーン帯の応募券を5枚集めると、人気ヒロインの特性フィギュアを必ずもらえる!


そうか、、どうあっても木下秀吉はヒロインなんですね、やっぱり…

2013年12月08日

今宵のイリヤ

イリヤ: お兄ちゃん!

illya_20131208a2.jpg
※胸OK、わきの下OK!

一番くじのイリヤに続いて、プライズのイリヤ:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ フィギュア 〜イリヤ〜です。昨日届きました。

illya_20131208b2.jpg

一番くじのイリヤより安価な1200円台。

illya_20131208c2.jpg

でも出来はばっちり。

illya_20131208d2.jpg

一番くじのイリヤと比べて、仕上げは雑なのですが、髪の毛やペチコートなどの作りが細かいんです。表情もいいですよ♪

illya_20131208e2.jpg

一番くじのイリヤとならべるとこんな感じ♪♪
posted by ぱりか〜る♪ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

WAVEのたくらみ

1/3ドールのお迎えを考え始めたときから、ドールやフィギュアのお迎えは一部例外を除き基本的に控えてきました。例外とは、このブログサイドバーに記載するとおり

 ・アルティメットまどか
 ・あやせたん(新垣あやせ)
 ・イリヤ


この3人に関するドールやフィギュアのこと。そして、DD初音ミクのお迎えを決心し迎えた12月、こんな情報が流れてきました。


●TFC「BEACH QUEENS」シリーズ 新垣あやせ 2014年6月発売

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣 あやせ (1/10スケール PVC製塗装済み完成品)
※あやせたんが女子中学生であることを忘れてるよね、きっと!


●TFC「BEACH QUEENS」シリーズ イリヤスフィール・フォン・アインツベルン 2014年6月発売

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ イリヤスフィール・フォン・アインツベルン (1/10スケール PVC製塗装済み完成品)


例外が3人もいますが、イリヤはともかくも原作もアニメも完結した俺妹のあやせたん関連商品が積極的に展開される可能性はもう低いと推測していたので、大誤算。あやせたんとイリヤがBEACH QUEENで…これは予約するしかないのか……? なお、アルティメットまどかではありませんが、まどマギも2度目のBEACH QUEEN化です。アルティメットまどかがいなくて良かった(女神衣装がなければ鹿目まどかだしね)。ほっ♪

DD初音ミクの予約受付終了 続き

11月最後の金曜日のこと、行きつけのVOLKSのお店に行ってきました。で、「VOLKS NEWS Vol.56」をもらってきました。

volks_20131207a.jpg

VOLKSのイベントや新製品などの情報が掲載されたこの冊子、会員だと無料でもらえるんです。DD初音ミクが表紙を飾り、天使の里モデル(MSD F−30他)やDDの情報など、沢山の私の興味をひく情報が掲載されたVol.55と異なり、私的に今回は地味。その中でおおっと来たのが…

volks_20131207b.jpg

裏表紙にのるこの後姿はまさか…

volks_20131207c.jpg

じゃ〜ん! なんと、女神ヴェルダンディがSDになりました。女神ヴェルダンディは美しい顔立ちなんだけどあの顔の紋様がヤダよね!と思っていたら、「メイクデカールは取り付けられておりません」ですと。いい判断です。そして、

volks_20131207d.jpg

ドルパ30限定で販売される「機功少女は傷つかない」の夜々です。顔立ちそのものが夜々してるか否かは微妙ですが、なかなかいい感じですよね。

volks_20131207e.jpg

そして、同じくドルパ30限定で販売される「サクラ大戦」のエリカ。こちらもいい感じです。未視聴の作品のため思い入れはありませんが、このVol.56に掲載される商品情報の中で一番、気になった娘です。お迎えして、アイにウィッグ、衣装を変更したいくらいに。他にも幼SDによる「デビルマン」や「サイボーグ009」のコスプレなどの情報が掲載されたVol.56でした。



さて、VOLKSのお店に行った理由がこれ

volks_20131207f.jpg

SD F−13やMSD F−30の可能性の中でかなり悩みましたが、再度DD初音ミクの実物でヘッド造詣を再確認し、ベースのDDボディの造詣を確認し、予約することとしました。DD初音ミクのヘッド造詣は、今までのDDコラボモデルの中で屈指の出来なんですよねw それと、お仕事で忙しい日々が続いていたことも「予約しちゃえ!」の判断を推してくれました。

ドール生活は、1年後に1/3にシフトします
posted by ぱりか〜る♪ at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

DD初音ミクの予約受付終了

お仕事の忙しい時期をなんとか乗り切ることができました。やり残しいっぱいなう上に、吉とも凶とも結果はまだ出ていませんが、とりあえず終了。とりあえず、ちょっとのんびりしています……そのはずが、本日突然ぶり返しです。油断しているところで急遽臨戦態勢を強いられたようで、ちょっと尽き果て感。へろへろです

miku_20131205a.jpg

みく: DD初音ミクの予約受付が終了しちゃいましたよ?


本日のぶり返しのため、予定の作業ができずで、明日はその作業を片付けなきゃ。早く来い来い週末!


miku_20131205b.jpg

みく: マスター、DD初音ミクの予約受付が終了しちゃいましたよ!
posted by ぱりか〜る♪ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

魔女の条件

今日は、1999年に放送された松嶋菜々子さんと滝沢秀明さん主演のドラマ「魔女の条件」のサントラです(ああっ、これアニソンじゃないや…)。

いつも利用しているネットショップにおける新譜パトロールにひっかかり連絡が入り、アニメサントラじゃないよね……魔女だから??とかかなりいぶかしみつつも、安かったので注文してしまいました。

魔女の条件 オリジナル・サウンドトラック [Limited Edition]
※1999年に発売されたサントラの再販です。

そして気づきます、なぜ新譜パトロールにひっかかったのか。それは大のお気に入りの歌い手さんである宇多田ヒカルさんの曲を元に作られたサントラだからでした。

○First Love [TV Instrumental] -Reasonless Love-
○SANCTUARY -Piano Version-
○First Love [TV Instrumental] -Sincerely Yours-
○DEEPER AND DEEPER
○First Love [TV Instrumental] -In This Life-
○First Love [TV Instrumental] -One Wish (Piano Version)-
○First Love [TV Instrumental] -Noble Mind-
○PANDORA
○First Love [TV Instrumental] -On My Own-
○SWEET SORROW
○SECRET DECADENCE
○First Love [TV Instrumental] -Day Light-
○First Love [TV Instrumental] -One Wish-
○SANCTUARY
○First Love [TV Instrumental] -Only For You-



さまざまなアレンジで奏でられる宇多田ヒカルさんの「First Love」。穏やかな音楽が大変心地よく、ドラマは未視聴ですが、登場人物の様々な心情を支えドラマ雰囲気を大いに盛り上げたであろうことが容易に想像できます。いいわぁ。最近、聴く音楽はアニソンとアニメ音楽ばかりになっていましたから、久しぶりの心のリフレッシュ、そんな感じです。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青き鋼のアルペジオ

3度目の挑戦… 面倒くさいよ、LOVELOG規制……

---
アルペジオ(Arpeggio): 分散和音の一種。和音を構成する音を一音ずつ低いものから(または、高いものから)順番に弾いていくことで、リズム感や深みを演出する演奏方法。 (by wikipedia)

こんな含みを持った作品になるのでしょうか……。


さて、

日本軍艦の形をとる謎の「霧の艦隊」、そのメンタルモデルがいずれも美少女なのが嬉しい2013年秋アニメ「青き鋼のアルペジオ」。原作がどんなのか気になり探していた先週末、近所の中古おもちゃ屋さんで見つけました♪

aoki_20131202a.jpg
※左:蒼き鋼のアルペジオ 01、右:蒼き鋼のアルペジオ 02 (ヤングキングコミックス) [コミック] 1冊150円、BOOKOFFより安かったです♪♪

一読して判ったこと

 ・アニメでは平面的でどこか手抜きの主人公千早群像(男)の顔が、原作ではもっとましに描かれていること。アニメ、手抜き過ぎだよ…

 ・アニメではちっともわくわくしない物語展開が、、原作ではもっとましに展開すること。大筋でアニメと原作は同じなのですが、何か違くないか??

 ・ヒロイン達が綺麗に描かれていること。全カットが綺麗というわけではないのですが、ここぞという場面でのカットがとても印象的です♪


ayase_20131204a.jpg
※今回のLOVELOG規制はモザイクではかわせなかったことと、抵触したのが画像なのか文章なのかちょっと判別つかなかったので、群像とイオナの出会いのシーンの代わりにあやせたんの画像を載せてみた

群像とイオナの出会いのシーン。群像の目の前でナノマテリアルが少女の形を作ります。もうほとんどアビスです。

aoki_20131202c.jpg

索敵に長けた501を真下に隠しイオナ達に気づかないふりして待ちうけ、イオナ達の浮上に狙い定め超重砲を撃つ直前のタカオ。美しく怖く撃つことに喜ぶ姿が上手く描かれています。


その他、刑部蒔絵のキャラが全然違うんじゃないか?など、いろいろ違いに驚きつつ、アニメより大変に楽しめた原作でした♪♪

2013年12月03日

絶園のテンペスト 特別編

お気に入りだった2013年冬アニメ「絶園のテンペスト」、原作コミックスも第9巻で最終回を迎えていたのですが、つい先日本屋に第10巻が並んでいるのを見つけました。買い、、です。

zetuen_20131203a.jpg
園のテンペスト (10)(完) (ガンガンコミックス)

収録されるは、本編物語の後日談を含む計6つの短編。

 「新しい彼女の話」
 「長靴をはいた猫」
 「ファミレスの『りべさん』」
 「左門さんのその日その日」
 「待つ女」
 「閉幕・手を」


不破真広の彼女や、鎖部葉風のその後、羽村めぐむの彼女、大変な嫁を娶った左門さんの日常や物語、鎖部葉風と滝川吉野の話など、いずれも絶園のテンペストが好きなら楽しめる作品ばかり。一方で、「ファミレスの『りべさん』」と「待つ女」にはちょっと驚きました。少年漫画には見られないテイスト、少女漫画、いえレディースコミックに見られるような内容のミステリー/サスペンスものなのです。絶園のテンペストらしいと言えばらしいのですが、女性の恐ろしさを感じる作品。漫画家はざまもり先生のミステリー/サスペンス風で、原作者の城平京先生は本当に男性なのか? 実は女性じゃないのか?? と本気で疑ってしまうような作品です。びっくり。

なお、

zetuen_20131203b.jpg

この娘が不破真広の彼女♪♪

2013年12月01日

やなぎなぎさん その2

今日は2013年夏に発売されたやなぎなぎさんの1stアルバムです。先日アクアテラリウムを聴いて気になり、今までどんな歌を歌われてきたのか調べたところ、アルバムを出していることを知り、初回限定盤特典CDに釣られて購入を決めました。自身が購入するCDは95%以上が通常盤のところ、今回は大変めずらしく初回限定盤の購入なのです。「Agape」「恋愛サーキュレーション」「アンインストール」と聞いては迷わないのです。

エウアル (初回限定盤)(CD+Blu-ray) [Limited Edition]
※レンタルでは特典CDは聴けないのです。なお、実際に購入したのはDVD版

やさしく透明な歌声、女性な声質、のびる高域、ファルセットに自然に移行する歌唱、包み込むような音楽。歌声と音楽の組みあわせ、いずれもがしみ込んでくるような曲たちで、アップテンポの曲ですら聴いている者のささくれ立った心を凪いでくれます。

■ディスク1
○本当
○ユキトキ/やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 OP
○青のパレード
○concent
○helvetica
○Ambivalentidea/ヨルムンガンド ED
○euaru
○Zoetrope/AMNESIA OP
○ラテラリティ/ヨルムンガンド PERFECT ORDER ED
○ストレンジアトラクター
○クオリア
○トランスルーセント
○ビードロ模様/あの夏で待ってる ED
○嘘


改めて夏待ちの「ビードロ模様」を聴いてみると、気分をあったかくしてくれるような音楽ですね。


大好きなアニソンをやなぎなぎさんがカバーしてくれることに胸を躍らせつつも、実はamazon視聴時はイマイチかなと思っていました。しかし、CDで聴くこのカバー曲たちは高音質で、やなぎなぎさんの澄んだ歌声の良さが活かされ、音楽も十分にキラキラで、オリジナルを超えるものではないものの、実にいい感じの曲に仕上がっています♪♪

■ディスク2(カバー曲アルバム)
○Agape/円盤皇女ワるきゅーレ 挿入歌  …参考「メロディック・ハード・キュア
○1/2/るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- OP  …参考「るろうに剣心 Complete Collection
○恋愛サーキュレーション/化物語 なでこスネイク OP  …参考「化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
○light prayer/東のエデン 劇場版I The King of Eden ED  …参考「light prayer
○アンインストール/ぼくらの OP  …参考「僕はまだ何も知らない。
○Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜
○カゼノトオリミチ

ここまで歌えるのかと感嘆、やなぎなぎさんの歌唱力を感じるカバー曲アルバムです。


大変満足したアルバムでした♪♪
posted by ぱりか〜る♪ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

てさぐれ!部活もの

アニメ制作費を極限まで効率化したような作品「てさぐれ!部活もの」。今日はそのOP&EDおよびキャラソンのミニアルバムです。gdgd妖精sの時には、配信しかなかったのですが、今回はCD発売ということで購入しました。声優さんの透明な歌声が素敵なED曲がちょっとお気に入りなんです。

てさぐれ! 部活もの関連曲集「てさぐれ! 歌もの」
※4人でCDジャケットデザインをどうするか検討してるところ。結論はスク水

さすがてさぐり部部長と副部長、西明日香さんと明坂聡美さんが4人の歌の2トップです。

○Stand Up!!!!/てさぐれ!部活もの OP  …歌:西明日香,明坂聡美,荻野可鈴,大橋彩香
○ひらめいチャッチャ!  …歌:西明日香
○フウセンカズラ  …歌:明坂聡美
○Call Me “Lazy”  …歌:荻野可鈴
○心春日和  …歌:大橋彩香
○12ヶ月/てさぐれ!部活もの ED  …歌:西明日香,明坂聡美,荻野可鈴,大橋彩香

アニメのあるあるを詠う「Stand Up!!!!」、コケティッシュな曲の中で意外と歌唱力のある西明日香さん「ひらめいチャッチャ!」、吐息を感じるような透明な歌声の明坂聡美さん「フウセンカズラ」、なげやり感のあるロック調の歌唱荻野可鈴さん「Call Me “Lazy”」、たんんぽぽみたいな暖かさ大橋彩香さん「心春日和」、歌唱力はおいてといてどこまでも透明な4人の歌声「12ヶ月」


OP&EDと明坂聡美さんに満足したCDでした♪



上田麗奈さん、居ないな…
posted by ぱりか〜る♪ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

やなぎなぎさん

今日はやなぎなぎさんが歌う「凪のあすから」エンディングテーマCDです。

アクアテラリウム (初回限定盤 CD+DVD) TVアニメ「凪のあすから」エンディングテーマ [Single, CD+DVD, Limited Edition]
※実際に購入したのは通常版

秋アニメのOP&EDチェック時、特徴のあるイントロは紛れもない石川智晶さんの音楽、重ねるやなぎなぎさんの優しく透明な歌声がまた絶妙。「凪のあすから」ED曲は一聴で私のこころを貫いてくれました。秋アニメ一番のお気に入りではありませんでしたが、それでも迷うことなくポチりました。

○アクアテラリウム/凪のあすから ED
○mnemonic
○You can count on me


「アクアテラリウム」とは、水槽の中に石や砂利などを入れて水辺の環境をつくり,水生植物や湿生植物,魚や甲殻類などを栽培・飼育すること(by コトバンク)。透き通り輝く青、包み込む水、緑ではなく青のそんなまさにアクアテラリウム的世界な癒し系曲「アクアテラリウム」。やなぎなぎさんの優しい歌声が、その余韻に惹きこむ「mnemonic」、一転前向き軽快な「You can count on me」。


満足したCDでした♪
posted by ぱりか〜る♪ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

沢井美空さん

今日は2013年秋アニメ「キルラキル」のED,沢井美空さんが歌う「ごめんね、いいコじゃいられない。」です。

ごめんね、いいコじゃいられない。(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition]
※期間生産限定アニメ盤

個人的に2013年秋期はアニメ本編は不作だったものの、OP&EDは気になる曲が多い期でした。その中のひとつがこの「ごめんね、いいコじゃいられない。」です。ジャケット帯には“大人ロック”の表記。アニメEDで一聴した時から、そのどこか昭和臭が漂うメロディのロック……が気になり、ついに注文してしまいました。耳から離れない、ちょっと癖になる曲なんです。沢井美空さんの柔らかい歌声もいいですね。

○ごめんね、いいコじゃいられない。/キルラキル ED
○コトバ
○君だけにアイラブユー


昭和臭漂う「ごめんね、いいコじゃいられない。」はサビがどこか懐かしい、琴線に触れずに震わすようです。もっと聴いていたい、そんな欲求をフルは満たしてくれます。「コトバ」はやさしさや暖かさで包み込み、「君だけにアイラブユー」明るくほほえましいリズム・曲調の曲です。


なお、期間生産限定アニメ盤のDVD映像は次

○「キルラキル」 ノンクレジット・エンディング映像
○ごめんね、いいコじゃいられない。 (Special映像)


昭和に話題になったハートカクテル、それを地味にした印象の「キルラキル」ED映像。Special映像は沢井美空さんが登場するPV。これも昭和臭もしくはスナックのカラオケ映像な雰囲気の作品です。


昭和を生きた人には、懐かしいそんなCDでした
posted by ぱりか〜る♪ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

お食事はお済みでもプリンはベツバラでしょ?

本日のお昼です(マジ)

beru_20131115a.jpg

会社の売店で上記写真のようなものが売られていました。すごいダじゃれネーミングな商品

 ベルばら ベツばらプリン

です。調べてみると9月24日より期間限定で発売されていたようですが、気づいたのは2,3日前。普段はスイーツ系は購入しないので、気づきませんでした。

beru_20131115b.jpg

サイドには、ベルサイユのばらの主な登場人物たちのイラストともに素敵な言葉が…

 ああ、濃密なる至福の時よ…
 神よ…美味しすぎるプリンを許したもう!

 美味しさに躊躇はいらん!
 お食事はお済みでもプリンはベツバラでしょ?


こんな言葉だけれど、読み込むだけでアンドレやマリーアントワネットの声(アニメ版)が聞こえてきます。なつかしいな、久しぶりに見てみようかな…

beru_20131115c.jpg

なお、絵柄は全部で6種類位あるようです。残念ながら売店に置いてあったのは2種のみ。とはいえ、この2種で主な登場人物全部がカバーされてしまいました。ここに出てないキャラは……ロザリーでしょうか??
posted by ぱりか〜る♪ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

ちょっと大人なイリヤ

ここはきんぎょと読むきん! 今宵もイリヤです♪

illya_20131111a.jpg
※このイリヤは今日届きました

プリズマ☆イリヤの一番くじで、もう一人注目していたのがA賞。出始めは高いだろうと予測していましたが、以外にも2,900円で購入です(この手の商品はタイミングでころころ価格が変動します。ついこの間は8,000円の時もありました)。ぴらぴらの魔法少女の衣装がいいのか、なかなかいい感じです。

illya_20131111b.jpg
※胸OK!、わきの下OK!

髪の毛に少し重さが残る感じの造詣、一番くじクォリティの仕上がり。値段相応といったところです。

illya_20131111c.jpg
※ちなみに、ステッキと上半身とスカートと足とに分割できます

スカートが花みたいなんですよね♪ 撮影のしがいがあります♪♪
posted by ぱりか〜る♪ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

イリヤーズ#7

お兄ちゃ〜ん♪

illya_20131110b.jpg
※来ました。一番くじきゅんキャラのイリヤです

ち、ちみは??

私はイリヤ、今日からイリヤーズの7番目よ♪♪

illya_20131110d.jpg
※ねんどろいどと比較するとやはりどこか雑ですが、なかなか可愛いですね

イリヤーズ#7: #1〜#6同様、よろしくね! お兄ちゃん!!

illya_20131110c.jpg
※胸OK!、わきの下OK!

11/9から開始されたプリズマ☆イリヤの一番くじ、そろそろかなぁ?と思いつつ amazon や 楽天を検索すると、はい出てました♪

 一番くじ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ B賞 きゅんキャラ イリヤ

私は「くじ」の売り方が嫌いなので、迷わず利用します。きゅんキャラの相場は最終的に700〜800円。少し落ち着いたころで2,000円。出始めはキャラの人気/くじの賞のレベル&確率次第でしょうか。今回は2,500円で購入です。まずまずの価格だったかと思います。

illya_20131110e.jpg
※左から、イリヤーズ#1,#2,#4

イリヤーズ#2: あざとい、あざとい可愛さね!
イリヤーズ#1: いいんじゃない?
イリヤーズ#4: プリヤ、バンザ〜イ!!


illya_20131110a.jpg

イリヤーズ#7: えへっ♪
posted by ぱりか〜る♪ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

11月…

今月は忙しくなるのは想定済みではあるのですが、想定を超えて忙しくなって来た感があります。。

rokyubu_20131108.jpg

いったいどんな作品なのか確かめに明日「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」を観に行く予定だったのですが、体力温存のために延期することとしました。劇場公開が終わる前に観に行ければいいなって…地元の映画館ではいつまで上映してくれるかな。今月末までやってくれるかな?
posted by ぱりか〜る♪ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

高橋留美子先生 画業35周年

昨日、コンビニで……

rumiko_20131107a.jpg

ち、違う! どきなさい、せら(桃)ちゃん!!

せら(桃): だって〜

だって、じゃありません!!

rumiko_20131107b.jpg
※表紙は、高橋留美子先生の代表作「うる星やつら」のヒロインのラムちゃん。

昨日、こんな本を購入しました。「ダ・ヴィンチ12月号」画業35周年を記念した高橋留美子先生の特集が掲載されています。

ラムちゃんの表紙につい懐かしくなって、手に取ってしまいました。全く漫画に興味のなかった私が漫画好きになるきっかけとなった漫画「うる星やつら」、その作者であり大のお気に入り漫画家の高橋留美子先生の特集ということで興味をそそられ、さらにそれが前後編全部で42ページにもおよぶ本格的なものと知って、そのままレジに持っていってしまいました。

rumiko_20131107d.jpg
※今になって思えば、「うる星やつら」と「とらドラ!」は高校生が主人公で、「めぞん一刻」と「ゴールデンタイム」は大学生が主人公だわ

他の少年漫画作品とは全く異なるテイストのギャグ漫画作品、さらには男性漫画家さんとはやはりどこか異なる絵柄はとても新鮮で、友達から見せられたサンデー連載の「うる星やつら」を読んで一発でとりことなってしまいました。ギャグセンスがつぼだったんです。アニメの「うる星やつら」も秀逸で、原作話がつまらない回に限って、アニメータさんが好き勝手やってくれて、めちゃめちゃ面白い話となっていました。まさに抱腹絶倒(反面、原作がいい話は地味な回でした)。それ以来の長い間、高橋留美子先生の作品を追い続けていました。他には人魚シリーズが好きでしたね

rumiko_20131107e.jpg
※女性漫画家が描く女の子はみんな生き生きしてます。男に都合の良い女の子じゃないのが好きです

画業35周年、素晴らしいですね。長い間第一線で同じ仕事を続けられている高橋留美子先生、これからも末永く楽しい作品を作り出してください。35周年、おめでとうございます♪