2014年08月17日

高杉さん家のお弁当

レンタル屋さんでみかけた「高杉さん家のお弁当」が気になり・・・

takasugi_20140817b.jpg

レンタル! 貸し出し中ありのため一度に全巻は揃わず、2回に分割して借り、

takasugi_20140817a.jpg

最新刊のみ購入です。最新巻もレンタルを予定していましたがamazonsの書評が厳しく、一体どんな話なの?と好奇心が抑えられずに購入です。


久しぶりに漫画を読みふけりました。


物語は、主人公高杉温巳(物語開始時31歳)が、突然に美少女中学生なイトコ(久留里)の未成年後見人となり同居するところから始まります。(主人公)恋に仕事に、(久留里)学校に友達作りに不器用な二人が、家族としての距離を詰めつつ、周囲の助けも借りつつさまざまな課題を少しずつ解決していくさまが描かれます。

「うさぎドロップ」と似たシチュエーションの作品ですが、「うさぎドロップ」が子育てと親としての成長を中心に描かれるのに対して、「高杉さん家のお弁当」は、人と人との繋がりが描かれます。そこに地理学(主人公は地理学のオーバードクター)とお弁当作りがツールとして使われます。

この地理学的見地が詳細かつ物語りに絶妙に取り込まれていて、いろいろ考えさせられるんです。地理学が本格的に取り上げられるなんて始めての漫画じゃないかな。また、お弁当レシピが、主婦の知恵的で地味に実生活に役立ちます。

takasugi_20140817c.jpg
※ヒロインは美少女。漫画のヒロインは美少女じゃなくっちゃ♪

「うさぎドロップ」がそうであったように、主人公は少女を家族としてしか見ていないものの、少女の方は恋心ともとれる思いを募らせつつあります。「うさぎドロップ」の最後は夫婦となりましたが、こちらはどういう展開になるのでしょうか。幸薄い二人ですから、最後はこちらも夫婦となって欲しい、感情表現のへたくそな久留里が満面の笑みを浮かべる最後であって欲しい、そんな思いでいます。

巴マミの平凡な日常 2

ここのところ本屋に行く度に、2巻は未だ発売されないのかなぁ〜? と思っていました。

本日購入です

mami_20140817a.jpg
※帯の一言に一番笑いました。アニメ化、期待したいですね

魔法少女達の平凡なその後とマミさんの悲哀が描かれ笑い転げた1巻と比較すると、30歳頃の未婚女性の話として「あるある!」感があり楽しめはしますが、あえて魔法少女/マミさんで描く必要は全くない話ばかりなのが残念。もっと、魔法少女まどか☆マギカならではのネタを入れて欲しいな。それと、鹿目まどかにも登場して欲しい。できれば、アルティメットまどかに。

2014年08月12日

ソードアートオンライン アリシゼーション・インベーディング

昨日購入しました♪

sao15_20140812a.jpg
ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング

川原先生の文章、ほんとこなれてきましたね。一気に読みきってしまいました♪♪ 

さて、この15巻は大変驚きの展開。キリトくんは登場しますが、なんと心身喪失状態でまともなセリフがありません。そういえば表紙のキリトくんは、虚ろな目をしてます。中盤には、、後半には、、、最後には、、、と期待して読み進めましたが最後まで活躍しません。主人公はほぼまるまる、アリシゼーション編の金髪碧眼の、ソードアートオンライン登場ヒロインの中でも屈指の美少女、その名もアリスです。

そして、もう一つの展開が。

sao15_20140812b.jpg

あちこちにラブコメ修羅場のフラグが立てられています。フェアリーダンス編以降、どこか蚊帳の外の感があったメインヒロインも修羅場に参加する予感バリバリです♪ これは、キリトくんものん気に心神喪失状態じゃいられないです。早く復活しないと♪♪

sao15_20140812c.jpg

そうそう、

熾烈なバトルを終えたあとには、
ラブコメイベントに突入!? 禁断の最新刊!

のアクセルワールド広告が。。。アクセルワールドは未読ですが、この巻だけ購入してみようかな。。

2014年02月16日

我妻さんは俺のヨメ

「我妻さんは俺のヨメ」なんていう男の妄想的タイトルがちょっと気になり、レンタル屋さんで借りて来てしまいました

yome_20140216a.jpg
我妻さんは俺のヨメ(1)

男の妄想のエロ作品かと思いきや、良い意味で外れました。

冴えない男子高校生青島等が見る夢で、学校一人気の美少女我妻亜衣がヨメでありラブラブな生活を送っていた。しかし、それが夢ではなくタイムスリップ能力の結果であることに気づき、我妻亜衣との幸せな未来のために、時に小学生妹のアドバイスをもらい、時に仲間DX団の力を借り各種クエストをこなし人間的に成長していく物語。&ラブコメディ。

主人公が努力して成長していく物語、好きです。恋愛物はやっぱり成長し、時間がちゃんと経過するものがいいです。また、魅力的な2ndヒロイン(下妻シルヴィア)、3rdヒロイン(伊富蘭)(共に、移ろいやすいタイムスリップで見る未来で嫁になっていたことがある)にといい関係になりつつも、乗り換えることをせず、あきらめず我妻亜衣さん一筋なところもいいです。がんばれ、主人公です♪

それと、コメディ要素としてのいろんな小ネタも、なかなか好みです♪


yome_20140216b.jpg
我妻さんは俺のヨメ(9)
※表紙左:主人公の未来のヨメ我妻亜衣。表紙右:主人公を好きだった2ndヒロイン下妻シルヴィア、帯左:主人公を好きだった3rdヒロイン伊富蘭、帯右:主人公青島等


個人的にはメインヒロインより2ndヒロイン下妻シルヴィアや3rdヒロイン伊富蘭が好みだったりします^^

2014年02月15日

アリス殺し

どれだけ注意深く読んでもこの真相見抜けない

alice_20140215.jpg
アリス殺し

「アリス」のワードと帯の内容につられて購入しました。ファンタジー or SF要素と本格ミステリーを合わせたような作品を期待しました。「どれだけ注意深く読んでも真相は見抜けない」なんて、すごいって思ったんです。それと、単行本化される位、このミステリーがすごいの第4位になるくらいに、物語としても魅力的だと思い込んだんです。

しかし、、読み始めてすぐに落胆。物語の大部分を占める会話において、不思議の国の住人の会話を模した部分はいたしかたないものの、人間部分の会話にはいらいらさせられるもの。会話に無駄部分が多すぎるように思います。また、進行上の大事な登場人物井森くんには全く魅力を感じることができず、他人間型登場人物にも人的な実在感を感じることができず、物語にのめりこむことが出来ずにいました。唯一良かったのは、真犯人とビルくんの対峙部分でしょうか。妙にグロの表現に力が入っている点も気になります。なお、ミステリー要素としてもイマイチ。真相はラノベを読む人間には想定範囲内の内容です。結果、ビミョー。もちろん、私が世界観を完全には読みきれてないこともあるかも知れませんが、もう一度読み返したい気分にはなれません

アリス殺し (創元クライム・クラブ) [単行本]

2014年02月09日

GOSICK RED 購入

原作もアニメもお気に入りのGOSCIK、その続編となる「GOSICK RED」を購入しました♪

前作GOSICKの世界を生き抜いた2人、ヴィクトリカと久城が、どんな生活を送るのか、文庫化されるまで待つことも考えましたが、やっぱり気になってしまったんです

gosick_20140209a.jpg
GOSICK RED (単行本)

私にとって桜庭一樹先生の文章は情景を豊かに表現してくれるもので、ほんの1、2行でイタリアンマフィアが跋扈する1930年代のニューヨークの生活風景をまざまざと目の前に現わしてくれます。文章そのものは相変わらずのぐっど♪

しかし、ヴィクトリカと久城の関係が…夫婦じゃなく「かけがえのないパートナー」状態。前作であれだけの覚悟をして久城に会うために日本に向かい、あらゆるカオスを構成して自身の感情を「愛」と認識したというのに、夫婦じゃないというのはちょっと納得がいきません。

それと、前作のヴィクトリカには、伝説の生き物灰色狼に対する何人も犯すことができない美しさ、神々しさ、恐ろしさ、畏怖が感じられたのですが、今作では多少の名残はあるものの、小さくて美しく頭脳明晰な不思議な女の子、畏怖感が消えてしまっています。ミステリー部分だけに注目すれば、前作も今作も卓越したものがあるわけではないため(今作はやたら都合の良い展開が続きます)、畏怖感が消えてしまったのはかなり残念。

とはいえ、次巻も買っちゃいます、きっと。どうしてもヴィクトリカと久城のその後が気になるんです


GOSICK RED (単行本)


ところで、夫婦ではなくかけがえのないパートナーとして書かれている本作ですが、、、
 p.270 ヴィクトリカはパイプから口を離して、ぽかっと開けたまま、あっけにとられての顔を見上げた
とありました。誤植でしょうか?

2014年01月15日

ニセコイ 続き

お互いの恋人同士の浮気を目撃した“まゆり"と“洋司"は、2人への仕返しに自分たちも形だけの浮気を始める。本気にならないと誓う“まゆり"を嘲笑う“洋司"。同じ痛みを抱える二人だけの秘密の“偽コイ同盟"……。  (by amazon商品説明)

偽コイ同盟。 1 (マーガレットコミックス) [コミック]偽コイ同盟。 2 (マーガレットコミックス) [コミック]

こっちのニセコイはヘビーだな… さすが、少女漫画クォリティ!!

---


先日借りたニセコイ(第1巻〜第8巻)が、作品内の時間は流れるのにヒロインたちが成長せず(胸は大きくなっているらしい)、ラブストーリとして全くの出来だけれども、ハーレム系ラブコメディとしてテンポ良く楽しめましたので、続巻を購入してきました♪

nisekoi_20140115a.jpg
ニセコイ 9 (ジャンプコミックス)
ニセコイ 10 (ジャンプコミックス)

第9巻・第10巻のamazon書評を見て、人気高騰のために完結することが出来なくなり物語展開に迷ってしまったビミョーな出来のイメージを抱いてしまっていましたが、どっこい実際に読んでラブコメとしてやはり十分に楽しい作品だと思います♪

そして、この第9巻ではサブヒロインが追加され、主人公をめぐるハーレム化が進みました。

■追加サブヒロイン: 小野寺春
nisekoi_20140115b.jpg

第2ヒロイン小野寺小咲のシスコン妹。お互いに惹かれあっているが故に発生する、主人公楽くんによる第2ヒロインへの未必の故意的エロ行為を阻止すべく投入されました。なお、第2ヒロインに代わり(主人公の前でのみ)脱ぎます、魅せます♪ もちろん、主人公&メインヒロインたちと同じ高校。


■追加サブヒロイン: ポーラ・マッコイ
nisekoi_20140115c.jpg

第3ヒロイン鶫誠士郎を慕う銀髪のちっぱいなヒットマン。控えめな第3ヒロインによる主人公楽くんへの思いを、強引に後押しするために投入されました。クールなポーラちゃんですが楽くんの前では感情を露にします。第7巻でゲストヒロインとして登場し、第9巻でまさかのレギュラー入りです。高校では春ちゃんの隣の席。


■追加サブヒロイン: 風ちゃん
nisekoi_20140115d.jpg

春ちゃんの友達でクラスメート。現時点、思い込みで先走る春ちゃんの抑制係として投入されています。現役割が少ないわりに大変可愛く描かれセリフ多めのため、人気が出ればもっと積極的に物語りに関わってくること間違いなしです。


ニセコイは、ハーレム系ラブコメとして着々と進んでいます♪

2014年01月13日

ニセコイ

2014年冬アニメ「ニセコイ」の原作コミックを借りてきました♪

先日放送開始した「ニセコイ」第1話が、ちょっとテンプレすぎるキャラ設定は嫌だったのですが、10年前の約束の鍵と錠が気になり、原作を読んでみようと思ったのです。ちょっとドタバタコメディがありつつも、主人公とヒロインのラブストーリかと思いきや…

nisekoi_201401013a.jpg
ニセコイ 1 (ジャンプコミックス)
※週間漫画誌の連載は、先ずは4巻位までの物語を考え、売れればその続巻を考えるのでしょうか。4巻で新キャラ登場し、物語の方向性が変わったように思います。この作品に限らず、多くの作品で4巻位に物語の転換点があるような気がしてなりません。

主人公をめぐるドタバタハーレム物。10年前の約束の鍵と錠……なんで鍵が3つも?? メインヒロインは、可愛いとは思うものの巻が進んでもほとんど成長しません(変化があったのは6巻のエピソードのみ。アニメクライマックスはこのエピソードが使われるでしょう)。恋物語としては全くです。

しかし、コメディとして適度なテンポでそこそこ楽しめ、8巻を一気に読みきってしまいました♪

nisekoi_201401013b.jpg

第8巻までで登場するヒロインは次の4人(うち鍵所持者3人。もう10年前のことなんてどうでも良いんですけどね)。

 メインヒロイン: 桐崎千棘(東山奈央さん)  …鍵所持(月)
 第2ヒロイン : 小野寺小咲(花澤香菜さん)  …鍵所持(十字架)
 第3ヒロイン : 鶫誠士郎(小松未可子さん)
 第4ヒロイン : 橘万里花(阿澄佳奈さん)  …鍵所持(ハート)


みな可愛いのですが、メイン〜第3ヒロインに、どうにも愛着がもてません。巻が進んでも成長がないのです。待っているだけです。

nisekoi_201401013c.jpg

その中で、第4ヒロインだけが別格。主人公に似合う女の子になろうと、嫌っていた習い事をし、言葉遣いを直し、髪が長い娘が好きだと聞いて髪を伸ばし、一緒に住む家を手に入れるためにアルバイトをします。常に前に進むこの子は、私の一番のお気に入りの子、私なら迷わず選びます(その他の性格的に難があるので、読者受けはあまりよくなさそうな気はします)。


ところで、amazon書評を読むと4つめの鍵もある模様。主人公の楽くんは、10年前の5歳ころから、ぷれいぼーいな少年なんです。。。なお、私的な予想では、約束の女の子は実在しないのではないかと思います。

GOSICK RED

「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語」のコミックを持って向かった本屋カウンターで見つけました。

gosick_20140113a.jpg
※文庫本に挟むような折込ちらしです
GOSICK RED (単行本) [単行本] 2013/12/25発売!

待望の新シリーズ開幕!

なんと、最後までヴィクトリカと一弥の恋の行方が気になった、お気に入りの作品「GOSICK −ゴシック−」の新シリーズのちらし! 目を疑いつつ、迷わず手にとっていました。本編最後でニューヨークで探偵家業をしてるところがちらっと書かれてましたが、結婚してどんな生活を送っているのか、もっと読みたいなと思っていたのです♪♪

gosick_20140113b.jpg

「かけがえのないパートナー」じゃなくて「夫婦」だよね??

さらに左上「REDまめちしき」に。

 N.Y.に渡り、同じ家で暮らし始めた二人だけど、部屋は別々。。一弥は相変わらず「従者」状態。絆は強まれど親展は特にない模様…



ニューヨークには結婚後に渡ったのだと思っていたのですが、、

コミック 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語

先週金曜日(1/10)に、「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語」のコミックを3巻まとめ買いです♪

madomagi_20140113a.jpg
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (1)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (2)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (3)

劇場版1回のみの観賞では理解し切れなかった物語を確認してみたいと、購入しました。ハノカゲさんのコミックは、原作シナリオをベースにし、物語上大事な情報は確実に描かれる点がとても良いのです。



((以下、全部ネタバレ))

2014年01月05日

巴マミの平凡な日常

久しぶりに寄った書店で見つけました♪

mami_20140105a.jpg
巴マミの平凡な日常 (1)

同人誌「巴マミ17年後」「巴マミ18年後」など、「魔法少女まどか☆マギカ」を題材にした二次創作漫画作品として有名なアラサーマミさんシリーズが、その面白さを認められ商業誌に移行。「まんがタイムきらら☆マギカ」に掲載され、発刊された第1巻がこれ♪

ピュエラ・マギ・ホーリー・クインテットの5人の魔法少女達が、魔法少女の宿命から逃れ順調に年を重ねたら、平和な生活に浸り続けたらの17年後の世界、その一人独身な巴マミさんの悲哀を描いたコメディ作品。。この作品の設定が面白いです。

 ●17年後のキャラ設定が面白い
  ・巴マミ: 仕事(派遣社員)しながら魔法少女を続けてる31歳独身。世間体のため、恋人いる暦3年目。
  ・美樹さやか(旧姓): 上条恭介と結婚、2児の子持ち
  ・佐倉杏子(旧姓): 1児の子持ち。
  ・暁美ほむら(旧姓): 既婚
  ・鹿目まどか: 婚約中…


mami_20140105b.jpg
※アラサー主婦と婚約中、独身を絶妙に描き分けてくれます

マミさん: …この集まりも年々既婚者が増えて微妙に肩身が狭いわ…

一番素敵な魔法少女だったマミさんだけ独身なんて。。。

mami_20140105c.jpg
※ほむほむはVサイン♪

ほむほむの夫の名前は鹿目タツヤ(19歳)。

ほむほむの夫がまどかの弟で、結婚してまどかと親族関係にあるなんて、、、ありえそうですごい設定です! 11歳も年下の未成年の男の子と結婚するとは、まどか第1のほむほむらしいといえばらしい、しかし絶対に考え付かない設定に脱帽です。まどかと一緒にいるには? 繋がりを強くするには?と、ほむほむはいろいろ考えたんでしょうね。

mami_20140105d.jpg
※杏子の娘の髪の毛は絶対緑だ。遺伝的にはどうなの?と思っちゃうけど。

佐倉杏子の娘の名前は“ゆま”。この絵からも、おそらく“千歳ゆま”、「魔法少女おりこ☆マギカ」のキャラクターです。さりげなく他のアンソロジー作品もネタにしてます♪

オリジナルのキャラ設定を生かし、ありそうでありえないこれらキャラ設定がツボにはまりました♪


他にも、

 ●みんなソウルジェムの扱いが雑
  魔法少女の魂ともいえるソウルジェムなのに、なくしたり、流し排水口に落としたり^^


 ●その他、設定の独自解釈が面白い
  ・グリーフシードを集める以外のソウルジェムの穢れ除去方法
  ・キュゥべえの声が聞こえない理由
  など



アキバ大好きの某ブログ(スーパーBe with me to Akiba2ダッシュターボX -Grand Master Challenge-)にて、同人誌時代に絶賛されかつ「巴マミの平凡な日常」も面白いと評されていましたので大変気になっていましたが、残念ながら本日まで手にすることができませんでした。

本日実際に読んで、、うん面白い!!

2013年12月31日

劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語

大晦日一夜限りの復活!

mami_20131231.jpg
※もっと、裾をはだけて欲しいな…

やっと観て来ました♪♪

お気に入りの「魔法少女まどか☆マギカ」の新作劇場版、映画館には足を運ばずにBlu−rayで済まそうと思っていたのに、眠いとかつまらないなどの意見をあちこちで見かけるにいたり、自身の目で確認すること決意していました。しかしながら、仕事の都合がつかないまま、先日12/27を持って地元映画館での上映を終了してしまい、観賞をあきらめていました。それが、何気なく見たまどマギのHPで大晦日上映の文字を発見。ええ、水樹奈々さんが出場する紅白歌合戦を録画予約して、大晦日の今日、行ってきました。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (1) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (2) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語 (3)

結果、感想は…

 ・後味の悪さが残った
  一応、いろんな人が元の生活に戻ったハッピーエンドの一種かと思います。
 ・「魔法少女まどか☆マギカ」の物語としてまとまっている
  ほむほむが始め、ほむほむが〆る物語は、なかなか良いと思います。
 ・でも物語は1回では理解しきれなかった
  ED後のシーンの解釈、物語における百江なぎさの役割など、理解しきれていないところがいっぱいあります。Blu−ray買わなきゃ…
 ・出だしの「ドキドキ!プリキュア」、前半の「ビューティフルドリーマー」な展開に親近感を感じ、その後のキュゥべえにまたか!とあきれ、そして最後のほむちゃんに驚愕!!
  ほむほむはいつから狙っていたのでしょうか

てなところで。。。

2013年12月23日

まこぴーの尻に敷かれるジョー岡田をちょびっと羨ましいと思ったのは私だけ?

最近の日曜の楽しみ♪

ドキドキ!プリキュア おしゃべりファッションドール キュアソード ドキドキ!プリキュア おしゃべりファッションドール キュアハート
※サイズが気になります。衣装をあやせたんとかせら(桃)ちゃんに着てもらいたいです。

2013年春アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」により毎日曜日中にアニメを見る習慣が作られ、その終了後、「ドキドキ!プリキュア」を見るようになりました。今までブログでちょっと取り上げることがあっても、習慣的に見ることのなかったプリキュア。女児向けと侮るなかれ、これが見始めるとつっこみどころが多くて、意外に面白いのです。

如何にも稚拙な敵モブキャラや、関連商品を意識したアイテムの使用、使いまわす上にやたら長い変身シーンには辟易しますが、視聴者対象が女児と「20歳位の男子」と言われるように、思ったよりも謎の多い物語や、たまにホロッとくるシーン、ボケとツッコミ、実はエロ?と思えるシーンまであり、大きなお友達目線でみても楽しめるんです♪


ドキドキ! プリキュア 等身大タペストリー キュアハート

相田マナ(あいだマナ)/キュアハート
 考えるよりも前に体が動くタイプで、何事も体当たりで問題を解決していく。好奇心が強い上に肝が座っており、何事にもほとんど動じない。ジコチューを初めて見た時にも驚かずに平気で説得しようとしたり、プリキュアへの変身をすんなり受け入れたりしたため、妖精達からは逆に驚かれた。 (by wikipedia 抜粋)


ドキドキ! プリキュア 等身大タペストリー キュアロゼッタ

四葉 ありす(よつば ありす)/キュアロゼッタ
 見た目はふんわりとおっとりとした雰囲気で、たまに庶民感覚とかけ離れた発言をして周囲を驚かせる。このため、第三者からは能天気に見られがちだが、実は非常に抜け目がなく計算高い性格の策士で、さらに武術の心得もある文武両道の万能少女。基本的には争い事を好まないが、友達を馬鹿にされると我を忘れて激昂する一面もあり、本人もそれを自覚している。 (by wikipedia 抜粋)


ドキドキ! プリキュア 等身大タペストリー キュアダイヤモンド

菱川 六花(ひしかわ りっか)/キュアダイヤモンド
 プリキュアの中では一番の常識人で、マナとありすと真琴の的外れな言動に突っ込みを入れることが多いが、時には「突っ込み所が多過ぎてどこから突っ込んでいいのか分からない」ほど他の3人に激しく悩まされている。 (by wikipedia 抜粋)


ドキドキ! プリキュア 等身大タペストリー キュアソード
※どの子も魅力的な「ドキドキ!プリキュア」の登場人物の中で一番のお気に入りがまこぴーです。ちなみに、ここには商品画は掲載できませんが、まこぴーのだき枕カバー(時価 25,000円)なんてのもamazonで見られます

剣崎 真琴(けんざき まこと)/キュアソード
 トランプ王国からマリー・アンジュ王女と共に地球へと逃げてきたプリキュア。逃亡する途中でアンジュとはぐれてしまったため、地球では売り出し中の人気美少女アイドルとして活動しながらアンジュを捜し続けていた。マナも彼女の熱烈なファンであり、愛称は「まこぴー」。 (by wikipedia 抜粋)


ドキドキ! プリキュア 等身大タペストリー キュアエース
※「ばきゅーん♪」、釘宮理恵さんの声が視聴者(主に男)のハートを射抜きます

円 亜久里(まどか あぐり)/キュアエース
 茶道の家元である円茉里の養子で、彼女を「おばあ様」と呼ぶ。誕生日は知らないらしいが、人間界で誕生したプリキュアである。その後の展開に於いて、実際には本編からちょうど一年前、突如天空から赤子の状態で降ってきたのを保護されたことが分かり、年齢的には1歳ということになるが、尚かつ瞬間的に10年以上肉体が突然変異(急成長)したことが分かった。 (by wikipedia 抜粋)


ドキドキ! プリキュア 等身大タペストリー レジーナ
※ロリなスタイルが、大学生(主に男)に人気です

レジーナ
 金髪のロングヘアーと青い瞳、頭部の赤いリボンが特徴の少女。服装は黒と赤が基調のゴシックロリータのドレスで、蝙蝠柄のタイツを履いている。 (by wikipedia 抜粋)


プリキュアシリーズは毎年2月から始まり翌年1月で放送を終えます。「ドキドキ!プリキュア」も現在物語クライマックスにあり、これから目が離せない1ヶ月となります。



((2013/12/25 追記))

あっ! こんなBlu−rayが!!

プリキュアエンディングムービーコレクション ~みんなでダンス! ~ 【Blu-ray】

2013年12月18日

ちはやふる 恋の展開

かるたが熱い「ちはやふる」に恋の展開!

chihaya_20131218a.JPG
ちはやふる(23) (Be・Loveコミックス)

少女漫画の主人公なのに、周りの男がほっとかないのに、自分自身の恋心に気づいているのかいないのか、かるたバカなちはや。そのちはやがあまりの展開に、混乱してる様子がとてもいいですね。いつもは、ちはやが、真島が、かるた部のメンバーが、如何に強くなるのか、最強の活躍をするのか、熱く青春するのかにわくわくするのですが、今巻に限りちはやをめぐる恋に注目してしまいました。


その最初のシーン、ちはやが新の顔を覗き込んでるシーンがとても印象的でした♪

2013年12月14日

ソードアート・オンライン SAOP 002

ちょっとバカップルなキリトとあすなが、アインクラッド城第3層キャンペーンクエスト進行を背景に、NPCとは思えない新キャラ「キズメル」の振舞いに戸惑い・心を通わせ、一方で攻略組みを陥れることを意図したような謎の登場人物の存在が確認される巻…

saop_20131214a.JPG
ソードアート・オンライン プログレッシブ (2) (電撃文庫)

この巻、中盤までじっくりと物語りを進行していたことと比較すると後半は早い展開。373ページのボリュームある本編に書かれる物語内容は他のSAO本と比べても薄く、読了後には何か欲求不満な感じが残ります。一方で、キリトとあすながのいちゃつきぶりがわりと心地良いですね♪ いろいろ不満はありますが、楽しく、読み始めると止められない巻です。


SAOP 002、デスゲームがキリトとあすなのバカップル話と化しました。

2013年12月09日

バカとテストと召喚獣 終幕

試召戦争における、学力最低Fクラスの戦略・戦術が楽しい「バカとテストと召喚獣」本編が終に完結しました。

bakatest_20131209a.jpg
バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫)

従来の小説と異なり、ラノベはイラストが多く内容も深くなりすぎず読みやすいのが最大の特徴。一方、毎月沢山刊行されるラノベの中には内容が無さ過ぎる作品や、そもそもひど過ぎる文章の作品も多数存在します。そんな中、井上堅二先生の「バカとテストと召喚獣」は、ラノベレベルに文章を崩しつつもしっかりと構成された作品で、読んでいて実に楽しい作品です。先週金曜日に購入した「バカとテストと召喚獣12」は、読むのを中断できずに一気に読み終えてしまいました。本編最後となる第12巻は、試召戦争も恋もちゃんと決着をつける、実に「バカとテストと召喚獣」らしい終え方だったかと思います。坂本雄二が、余裕なんてないのに明久自身によって決着をつけさせる、いいですね。

一方で、本編ではもうこの楽しい作品読めなくなるのかと思うと寂しい思いを感じてます。毎巻、楽しい物語をありがとうございました。

bakatest_20131209b.jpg

目に涙を浮かべながら、困ったような悲しいような笑顔を浮かべる姫路瑞希嬢の第12巻のこのイラストと、これに呼応するP.253のシーンが好きです。最後まで素敵なヒロイン、お疲れ様でした♪


ところで、何気なく裏を見たら

bakatest_20131209c.jpg

新刊&既刊にまかれたキャンペーン帯の応募券を5枚集めると、人気ヒロインの特性フィギュアを必ずもらえる!


そうか、、どうあっても木下秀吉はヒロインなんですね、やっぱり…

2013年12月07日

WAVEのたくらみ

1/3ドールのお迎えを考え始めたときから、ドールやフィギュアのお迎えは一部例外を除き基本的に控えてきました。例外とは、このブログサイドバーに記載するとおり

 ・アルティメットまどか
 ・あやせたん(新垣あやせ)
 ・イリヤ


この3人に関するドールやフィギュアのこと。そして、DD初音ミクのお迎えを決心し迎えた12月、こんな情報が流れてきました。


●TFC「BEACH QUEENS」シリーズ 新垣あやせ 2014年6月発売

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣 あやせ (1/10スケール PVC製塗装済み完成品)
※あやせたんが女子中学生であることを忘れてるよね、きっと!


●TFC「BEACH QUEENS」シリーズ イリヤスフィール・フォン・アインツベルン 2014年6月発売

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ イリヤスフィール・フォン・アインツベルン (1/10スケール PVC製塗装済み完成品)


例外が3人もいますが、イリヤはともかくも原作もアニメも完結した俺妹のあやせたん関連商品が積極的に展開される可能性はもう低いと推測していたので、大誤算。あやせたんとイリヤがBEACH QUEENで…これは予約するしかないのか……? なお、アルティメットまどかではありませんが、まどマギも2度目のBEACH QUEEN化です。アルティメットまどかがいなくて良かった(女神衣装がなければ鹿目まどかだしね)。ほっ♪

2013年12月04日

青き鋼のアルペジオ

3度目の挑戦… 面倒くさいよ、LOVELOG規制……

---
アルペジオ(Arpeggio): 分散和音の一種。和音を構成する音を一音ずつ低いものから(または、高いものから)順番に弾いていくことで、リズム感や深みを演出する演奏方法。 (by wikipedia)

こんな含みを持った作品になるのでしょうか……。


さて、

日本軍艦の形をとる謎の「霧の艦隊」、そのメンタルモデルがいずれも美少女なのが嬉しい2013年秋アニメ「青き鋼のアルペジオ」。原作がどんなのか気になり探していた先週末、近所の中古おもちゃ屋さんで見つけました♪

aoki_20131202a.jpg
※左:蒼き鋼のアルペジオ 01、右:蒼き鋼のアルペジオ 02 (ヤングキングコミックス) [コミック] 1冊150円、BOOKOFFより安かったです♪♪

一読して判ったこと

 ・アニメでは平面的でどこか手抜きの主人公千早群像(男)の顔が、原作ではもっとましに描かれていること。アニメ、手抜き過ぎだよ…

 ・アニメではちっともわくわくしない物語展開が、、原作ではもっとましに展開すること。大筋でアニメと原作は同じなのですが、何か違くないか??

 ・ヒロイン達が綺麗に描かれていること。全カットが綺麗というわけではないのですが、ここぞという場面でのカットがとても印象的です♪


ayase_20131204a.jpg
※今回のLOVELOG規制はモザイクではかわせなかったことと、抵触したのが画像なのか文章なのかちょっと判別つかなかったので、群像とイオナの出会いのシーンの代わりにあやせたんの画像を載せてみた

群像とイオナの出会いのシーン。群像の目の前でナノマテリアルが少女の形を作ります。もうほとんどアビスです。

aoki_20131202c.jpg

索敵に長けた501を真下に隠しイオナ達に気づかないふりして待ちうけ、イオナ達の浮上に狙い定め超重砲を撃つ直前のタカオ。美しく怖く撃つことに喜ぶ姿が上手く描かれています。


その他、刑部蒔絵のキャラが全然違うんじゃないか?など、いろいろ違いに驚きつつ、アニメより大変に楽しめた原作でした♪♪

2013年12月03日

絶園のテンペスト 特別編

お気に入りだった2013年冬アニメ「絶園のテンペスト」、原作コミックスも第9巻で最終回を迎えていたのですが、つい先日本屋に第10巻が並んでいるのを見つけました。買い、、です。

zetuen_20131203a.jpg
園のテンペスト (10)(完) (ガンガンコミックス)

収録されるは、本編物語の後日談を含む計6つの短編。

 「新しい彼女の話」
 「長靴をはいた猫」
 「ファミレスの『りべさん』」
 「左門さんのその日その日」
 「待つ女」
 「閉幕・手を」


不破真広の彼女や、鎖部葉風のその後、羽村めぐむの彼女、大変な嫁を娶った左門さんの日常や物語、鎖部葉風と滝川吉野の話など、いずれも絶園のテンペストが好きなら楽しめる作品ばかり。一方で、「ファミレスの『りべさん』」と「待つ女」にはちょっと驚きました。少年漫画には見られないテイスト、少女漫画、いえレディースコミックに見られるような内容のミステリー/サスペンスものなのです。絶園のテンペストらしいと言えばらしいのですが、女性の恐ろしさを感じる作品。漫画家はざまもり先生のミステリー/サスペンス風で、原作者の城平京先生は本当に男性なのか? 実は女性じゃないのか?? と本気で疑ってしまうような作品です。びっくり。

なお、

zetuen_20131203b.jpg

この娘が不破真広の彼女♪♪

2013年11月07日

高橋留美子先生 画業35周年

昨日、コンビニで……

rumiko_20131107a.jpg

ち、違う! どきなさい、せら(桃)ちゃん!!

せら(桃): だって〜

だって、じゃありません!!

rumiko_20131107b.jpg
※表紙は、高橋留美子先生の代表作「うる星やつら」のヒロインのラムちゃん。

昨日、こんな本を購入しました。「ダ・ヴィンチ12月号」画業35周年を記念した高橋留美子先生の特集が掲載されています。

ラムちゃんの表紙につい懐かしくなって、手に取ってしまいました。全く漫画に興味のなかった私が漫画好きになるきっかけとなった漫画「うる星やつら」、その作者であり大のお気に入り漫画家の高橋留美子先生の特集ということで興味をそそられ、さらにそれが前後編全部で42ページにもおよぶ本格的なものと知って、そのままレジに持っていってしまいました。

rumiko_20131107d.jpg
※今になって思えば、「うる星やつら」と「とらドラ!」は高校生が主人公で、「めぞん一刻」と「ゴールデンタイム」は大学生が主人公だわ

他の少年漫画作品とは全く異なるテイストのギャグ漫画作品、さらには男性漫画家さんとはやはりどこか異なる絵柄はとても新鮮で、友達から見せられたサンデー連載の「うる星やつら」を読んで一発でとりことなってしまいました。ギャグセンスがつぼだったんです。アニメの「うる星やつら」も秀逸で、原作話がつまらない回に限って、アニメータさんが好き勝手やってくれて、めちゃめちゃ面白い話となっていました。まさに抱腹絶倒(反面、原作がいい話は地味な回でした)。それ以来の長い間、高橋留美子先生の作品を追い続けていました。他には人魚シリーズが好きでしたね

rumiko_20131107e.jpg
※女性漫画家が描く女の子はみんな生き生きしてます。男に都合の良い女の子じゃないのが好きです

画業35周年、素晴らしいですね。長い間第一線で同じ仕事を続けられている高橋留美子先生、これからも末永く楽しい作品を作り出してください。35周年、おめでとうございます♪