2013年07月17日

1日1枚ふぃぎゅあの写真…

本日も、思わず遅く帰ってきました。今日は疲れが溜まってるので早く帰ろうと決めてかかっていた午前中、そして昼食を取ってシエスタの後、午後一で自身の予定表を見ていたら…あっ、夕方のイベントを忘れてました。休むわけにもいかずで、遅くの帰宅となりました

ayase_20130717a.jpg
※所有するフィギュア、ドールの中で唯一、常時外に出ている娘があやせたんです。でも、陰に隠れてるので、家族に見つかることはありません

遅く帰ってきても、ドールやフィギュアの写真を一枚ですよ。癒しですもの
posted by ぱりか〜る♪ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

DOCTORS面白いですね!

知略を巡らす話、好きなんです。沢村一樹さんが演じる相良浩介が最高です!!

kanade_20130711a.jpg

ブログねた、、無いので、表ブログに載せられなかった写真を

walking_20130711a.jpg

コンデジでは意外と撮れないトンボのアップ写真

walking_20130711d.jpg

そして蜘蛛。コンデジの広角マクロが好きなのですが、広角マクロ(24mm相当)で近づくと生き物には逃げられちゃうんですよね。特に蜘蛛は敏感です

walking_20130711b.jpg

何気なく撮影した花

walking_20130711c.jpg

最後はあじさい。あ〜、カメラ持って撮影に出たいww
posted by ぱりか〜る♪ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

工作してました。

今日は工作してました。明日ちょっと使う物を工作、想定より時間がかかってしまいました。ブログネタ(アニメ・コミックカテのねた)ありません

illya_20130707a.jpg
※先日届いた俺修羅の第5巻。相変わらず冬海愛衣ちゃんは面白い♪

昔に工作に失敗した物のリベンジ工作。工作本体より、工作の前の治具に製作に時間がかかってしまいました。昔の工作失敗を、あらかじめ治具を製作することで解決を試みたのです。とりあえず、明日に使える分は完成。

ajisai_20130707a.jpg
※花撮り。この季節にあちこちでみかけるこの花が何の花か判るでしょうか

工作って楽しいですよね。物作りって楽しいものです


posted by ぱりか〜る♪ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

みくるちゃんのかめら映り

お散歩カメラの後継として購入した7年前の中級デジタル一眼レフカメラで撮影したみくるちゃんの写真にびっくりして、NEX-5Nでも撮影してみました。まずはNEX-5N

mikuru_20130703a.jpg
■NEX-5N RAW撮りWB修正(WBを整えないともうちょっと派手)

そして、お散歩かめら

mikuru_20130702d.jpg
■7年前のデジタル一眼レフ jpeg撮って出し

レンズも違うし撮影方法も全然異なるため、公平な比較が出来るものでは全くありませんが、NEX-5Nが作り出す画は一言で表現するならとても綺麗(WBを整える前はちょっと派手)。 比較して7年前のデジタル一眼は派手さはないけれどしっかり色がノリ、何よりも立体感というか実体感があります。NEX-5Nの画像をソフトウェアで彩度を落としても、単に色が抜けるだけで、実体感の向上には繋がりません。デジカメって面白いですね。今まで、デジカメが作り出す画の違いを気にしたことなんて、ほとんどありませんでした。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

6月ふぃにっしゅ!

大変だった6月(平日)が終わり♪ どうなることかと心配していたことも、なんとかこなすことができたと思います

kirino_20130628a.jpg
※レンズというところもありますが、お散歩かめら候補として購入した7年前の中級一眼レフの画質がこんなにすごいなんて思いませんでした。

6月の大変なこと、進め方にいろいろ反省すべき点はあったけれど、なんとか不時着できた感じです

kirino_20130628b.jpg
※昔ながらのデジタル一眼レフは、ミラーレスに比べるとマクロ撮影はやりづらいです。微細なピント合わせが難しいんです

週末はゆっくり休んで、月曜から通常に復帰です。

yune_20130628a.jpg
※湯音ちゃんもなぜか整ってるイメージがいっぱい

がんばろ♪
posted by ぱりか〜る♪ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

後1日!!

6月平日もあと1日!!

sofi_20130627a.jpg

最後の一日。いろんなものの優先順位を下げて準備重ねた(というか準備を続けたという表現がぴったり)こと。やたらつまづいて、想定内の最悪のパターンで迎える明日本番。きっと大丈夫と信じてがんばるのだ

sofi_20130627b.jpg

しっかり寝るっちゃ!
posted by ぱりか〜る♪ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

6月も後少し!

大変だった6月もあと少し。あと2日がんばれば、終わります♪

ageha_20130626a.jpg
※AFだとピントが思いどおりに合わない。カメラ機種によっては、Pモードでは絞りも適当に絞ってくれない。

正直大変な2ヶ月でした。急遽家に帰れなくなって泊まること2回。今日も危ないところでした。

早く週末になぁ〜れ
posted by ぱりか〜る♪ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

お散歩かめら

お散歩かめらにしているコンデジが、ここのところピントがあまくなった。3年くらい前に型落ちで購入したとはいえ、高級コンデジ。結構がんばってくれたけれど、どこかピントがあまくなった。一方、昨年末にお散歩かめらの後継として中古で見つけたちょっといいカメラが、散歩で使うには致命的なくせを持ってて、なかなか切り替えられずにいた。とても綺麗な画をだす一方、ここぞと言うときのマクロ撮影でピントが合わないのである。一時的にマクロを解除して、再度マクロモードを有効にすればピントが来て撮影できるものの、ちょっとしたきっかけでピントが後ろ(カメラから遠く)に行ってしまい、近くの対象物にピントが合わない。どうしても合わない…

madoka_20130624a.jpg

そこで、お散歩かめらの代替として、ここのところのたまり続けるストレスで、中古高級カメラ(新品時代は間違っても手が出ない価格なのに、数年経過したカメラは中古でコンデジ並みなのだ)を、後継候補して購入を決めた。週末に届き、本日テスト撮影してみたところ

kuroneko_20130624a.jpg

まだ、jpeg撮って出しで全体的に暗いけれど、今までと何かが違う。NEXが作り出す絵と違う。色や諧調を忠実に表わしたかのような絵である。

kuroneko_20130624b.jpg

デジカメは赤外線感度があり、その感度強度により色が異なるが、このカメラはその感度が小さいのか、上記の黒猫の髪の毛に混じる青/紫が非常に少ない。週末にあらためで実験しますが、このカメラなんかすごい
posted by ぱりか〜る♪ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

今月はやっぱり…

今月はとことん余裕がない

madoka_20130620a.jpg
※きゅんキャラまどかに薔薇を添えところ、緑の葉が反射して色合いが変わってしまってますね

ネタとしてカメラネタを用意してあるのだけれど、まとめてる時間が足りない。

madoka_20130620b.jpg

こうやってストレスを溜め続けると、物欲が抑えきれなくなっちゃうんだ

madoka_20130620c.jpg

6月、6月さえ乗り切れば!
posted by ぱりか〜る♪ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

すとれすの連鎖

お仕事で辛いときってあるじゃないですか。そんなとき、意識せずともストレスが貯まってしまい、ショッピングサイトをじっくり眺めちゃってます。特に中古品♪

sayaka_20130617a.jpg

するとそんな時に限って、気になる製品,欲しかった製品が美品状態かつ格安で売っていたりするんです。

sayaka_20130617b.jpg

それでも我慢して買わずにいると、売れちゃうわけなのです。中古品って、逃すと、次の機会がなかなか巡ってこないんですよね。売れちゃってほっと一安心するのはつかの間のこと。気になる製品がなくなってしまったことが新たなストレスとなって、またまた気になる製品を見つけてくれます。。。

sayaka_20130617d.jpg

早くこのお仕事の忙しい時期が終わってくれないかな。早く夏休みがこないなか…
posted by ぱりか〜る♪ at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

承認 了承

お仕事の中で、承認了承確認の語が話題になりました。

承認
 1 そのことが正当または事実であると認めること。
 2 よしとして、認め許すこと。聞き入れること。
 3 国家・政府・交戦団体などの国際法上の地位を認めること。


おしごとの中では承認行為には責任が伴いますが、責任をあまり伴わない行為を何と表わそうかとなったのです。


miku_20130613a.jpg


私自身、使い分けてはいるものの、明確な意味を把握していないため、調べてみました(今回はデジタル大辞泉です)。まずは了承

了承
 事情をくんで納得すること。承知すること。承諾。

承知:
 1 事情などを知ること。また、知っていること。わかっていること。
 2 依頼・要求などを聞き入れること。承諾。
 3 相手の事情などを理解して許すこと。多く下に打消しの語を伴って用いる。

承諾:
 相手の意見・希望・要求などを聞いて、受け入れること。



対する確認

確認
 1 はっきり認めること。また、そうであることをはっきりたしかめること。
 2 特定の事実や法律関係の存否について争いや疑いのあるとき、これを判断・認定する行為。当選者の決定など。

認知:
 1 ある事柄をはっきりと認めること。
 2 婚姻関係にない男女の間に生まれた子について、その父または母が自分の子であると認め、法律上の親子関係を発生させること。
 3 《 cognition 》心理学で、知識を得る働き、すなわち知覚・記憶・推論・問題解決などの知的活動を総称する。

認定:
 1 資格・事実などの有無、また、事柄の当否などを判断して決めること。
 2 国・地方公共団体などの行政機関が、各種の事柄の存否・当否などを判断して決定すること。



承認了承はどこか似たところがありますが、確認は大分違いますよね。


miku_20130613b.jpg


大丈夫かな……
posted by ぱりか〜る♪ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

もうすぐ夏至ですね♪

夏至、一年で一番好きな日なんです

walking_20130608b.jpg
※表のブログに載せた写真ですが、緑が綺麗でしょ?

一年で最も日が長い日、北に旅立ちたくなる日です。北海道なんていったらもう最高♪ いったい、何時に日が昇るのか。5時ごろにはかなり真上に太陽があり、夜の8時ころになってようやく日が沈みます。夏至の日は北、無性に北にいきたくなります。心が躍るんです

minato_20130612a.jpg

でも、今年は…
posted by ぱりか〜る♪ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

Q7

先日、カメラを趣味とする人ならば一度は見たことがるであろうデジカメのうわさ情報サイトに、1/1.7インチセンサーを採用するPENTAX Q7が7月5日に発表される旨の情報が掲載されました。

sofi_20130611.jpg

Q7は、PENTAXのマイクロ一眼Qシリーズの3代目。今までのQ,Q10は、一般的コンデジと同じ1/2.3サイズのセンサーを搭載する、レンズ交換式のユニークなシリーズ。大変気になってはいたものの、センサーサイズが小さすぎて、全く購入の対象ではありませんでした。大きめのセンサーサイズ、せめて上級コンデジが多く採用する1/1.7サイズのセンサーを搭載してくれればと思っていたところでの登場です。

このQシリーズが気になっていた理由は、そのレンズにあります。とても安いのです。最も興味が惹かれたのが魚眼レンズ 03 FISH-EYE。通常数万する魚眼レンズが8千円前後です。

しかし、気になるのにブレーキをかけていたのが、この魚眼レンズの画角が160度ということ。なぜ180度の対角線魚眼にしなかったのかと常々疑問に思っておりました。それがどうも、Qシリーズのレンズのイメージサークルは1/2.3より大きいセンサーにも対応できるらしく、1/1.7にもそのまま対応できれば、画角180度の対角線魚眼になるかも知れません。


気になります


今使っているコンデジが壊れて買い換える際には、候補の一つになること間違いなしです
posted by ぱりか〜る♪ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

水無月

お兄さん、私のこと素で忘れてましたね!

ayase_20130610a.jpg

あやせたん: あやせの全員集合をしたと伺いましたけれど、私は呼ばれてませんよ!


今日も遅く帰ってきました。土日はしっかり休めるけれど、6月はこんな日が多くなりそうです。遅く帰ってくると、睡眠時間確保のためにドールやフィギュアの撮影があまりできないんですよ。ストレスが貯まって物欲に走りそうです。とにかくも早く就寝しなくちゃです。
posted by ぱりか〜る♪ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

身近なソニックブーム

週末に何気なく視たサイエンスZEROで「打倒ソニックブーム!」なんてのをやってました

kanade_20130603a.jpg

ソニックブームは音速の壁を越える際に発生する衝撃波によって作り出される、爆発音のこと。

物体の移動速度が音速に近づくにつれ、物体に押された大気が前方に集中・圧縮される。これがいわゆる音速の壁である。この壁はコンクリート壁に匹敵する硬度を誇り、その壁を突破したとき発生する衝撃波がソニックブームと呼ばれている。
また音速の壁を突破すると物体の周囲に真空の膜が形成され、それによって周囲の大気を押しのけ、以後の音速飛行を安定させることができる。そしてその真空の膜によって押しのけられ大気が周囲に暴風となって襲いかかる現象も一般にはソニックブームと呼ばれている。  (by ピクシブ百科事典)


kanade_20130603b.jpg

ここでふと思い出すのが鞭をふるった時に鳴るパーンという音。鞭が対象物にぶつかった時の音だと思っていたのですが、対象物にぶつからなくてもなるんだそうです。昔々にでんじろう先生曰く、鞭の先端が音速を超えたときに鳴るんだそうです。そう、あれはソニックブームなのです。

kanade_20130603c.jpg

鞭の先端が音速を超えているというのも驚きですよね。綺麗なおねえさんが鞭を振るったときにパンパンととても痛そうな音がしても、体に当たっているとは限らないんですね

kanade_20130603d.jpg
posted by ぱりか〜る♪ at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

物欲

一部例外を除き、新しいドールのお迎えは既にお迎えした子の箱出し完了するまでおあずけ。フィギュア系も同様。ドールとフィギュアのお迎え自粛にほぼ成功しています。ここで突然ですが、次の言葉を聞いたことはないでしょうか?

ドール沼とレンズ沼は繋がっている


illya_20130602.jpg
※昔撮影したイリヤのホワイトバランスを直したもの

欲しいレンズは2本あり、共にくせのあるレンズ、興味深い映像を作りだすレンズなんです。一つはSONY Aマウント、もう一つはm43。Aマウントの方は「買うのは今ではない」と考えており物欲を抑え込んでいるのですが、m43マウントの方は抑え込むのに長引いています。本当はマウントが異なるので、検討対象にはならないのですが、m43 → SONY Eマウントの変換アダプタとかを見つけて気になり出し、しかし変換アダプタが思ったより高額なことに一度鎮火。それが、気になっていたm43のちょっと古いボディがえらく安く販売している(変換アダプタ並み)のを知ったことで再燃。それでも、将来は他にもっと気になるボディが開発されると考えで抑え込もうとしたものの、最近の技術トレンドを見ていると、今後販売されるボディは、自分にとって不要な機能が追加されるだけと推察できて、「買うなら今?」な気分が満ち上がってきています

まぁ、最終的には「買わない」で落ち着くと思いますが、しばらく楽しく悩みそうです

himenon_20130602.jpg

どちらのレンズも結局高いのです…
posted by ぱりか〜る♪ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

月曜は早く帰ると決めてるんです

が、、いきなり遅くの帰宅となりました (☍﹏⁰)。

miku_20130527a.jpg

社会人たるもの体調管理はしっかりしようと、一週間乗り切るための体力温存のために、週の初日の月曜は無理せず早くに帰ることとしています。しかしながら、いきなりの遅くに帰宅。正直眠いです。。。今週乗り切れるかしら

miku_20130527b.jpg

だもので、みくちゃんの撮影もちゃちゃちゃと
posted by ぱりか〜る♪ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

承認

お仕事をしている際に「承認」が話題にあがりました。結果が正しいことを持って承認するのか、結果が正しいかどうか判らないが、正しいプロセスによって得られた結果を持って承認するのかという話題でした。

結果の承認とプロセスの承認、面白いですね。あまり考えたことはありませんでした。

そこで検索してみると

 結果承認と経過承認

全く調べたかったものとは異なるのですが、通じるものがあります。

louise_20130524a.jpg

ところで、そもそも「承認」とはなんでしょう。大辞林 第三版の解説によれば次のとおりになります

 承認
  @ その事柄が正当であると判断すること。もっともなことだと思うこと。
  A 相手の言い分を聞き入れること。
  B 〘法〙 国家・政府・交戦団体などについて,国際法上の主体として一定の地位を認めること。


お仕事的には承認にとって責任が移動するのですが、辞書的には関連してこないですね。さらに検索するとこんな記事もありました。

 「承認」のふたつの意味

そこに出てくる
 approve(approval) : 是認する, 賛成する 同意(賛同、賛成) →実務責任が問われる
 authorize : 正当と認める 許可 →管理責任が問われる
が興味深いです。承認の意味によって、責任の種類も変わってくるということでしょう


うちのお仕事では、管理責任と実務責任、両方求められてる気がします


chiika_20130524a.jpg
※久しぶりに撮影したちいかちゃんは、実はまだ冬のサンタ衣装。さあ今週末こそはきんぎょと読むきん!のユニフォーム(ドレス)に着替えて、全員集合です


ちなみに、作成文書などで承認とセットで使われる査閲は…
 査閲:
  @ 実地に調査して検閲すること。
  A 軍事教練の成績を実地に調べること。  (by 大辞林 第三版)

ということで
posted by ぱりか〜る♪ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

コントラポスト

[対置・対立の意] 彫刻などで,人体の左右が非対称のまま調和・均衡を保つようにする構図の表現法。 (by 大辞林 第三版)

ayase_20130519a.jpg

あやせ: それはちょっと…

ドールやフィギュア撮影に役立つカメラ関連の本でもないかと本屋に行ったら、こんな本がありました。

絵になるキャラポーズの法則 コントラポストを応用した画期的なポーズの基本 [大型本]
※コントラポストを前面に出してポーズの書き方を記した本に他にも「動きのあるポーズの描き方 女性キャラクター編 (玄光社MOOK) 」などがあります

初めて聞く言葉「コントラポスト」は、人体彫刻の技法であり人体のポーズを美しく見せるテクニックなのですと。ぱらぱらとめくったページには、確かに絵になるポーズのイラストがたくさん、コントラポストの視点での解説付きで掲載されています。私はもうイラストを描くことはないと思いますが、ドールやアクションフィギュアの撮影に活かせるのではないかと、そのままレジに持っていきました。

感性だけでドールたちの美しいポーズが作れればいいのですが、どうしてもイマイチだと思う写真が多くなってしまうんです。たまには美しさの理論を学んでみる必要があるのかと思います

ayase_20130519b.jpg

あやせ: 私には難しいです。お兄さん!!

とはいえ、最近撮影機会が増えているフィギュアの撮影にはあまり活かせないですね。ピュアニーモでも結構難しいかな。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

青春カバーソング フォーク編 〜彼女が彼を歌ったら〜

とある曲を求めてamaonを探索していたらこんなアルバムをみつけました。男性ボーカルのフォークソングの女性歌手によるカバーアルバムです。オリジナルの歌い手さんを知らなくても、ラジオから何度も流れてきて耳に記憶が残る名曲揃いなのに加えて、高田みづえさんや、石川ひとみさん(お気に入りの歌い手さん)、岩崎宏美さん、石川さゆりさんなどなど美しい声と歌唱力に定評のある女性歌手。まさに おっさんホイホイ なアルバムです。

青春カバーソング フォーク編〜彼女が彼を歌ったら〜

歌声の美しさ全盛期に歌われた曲、全盛期を過ぎ表現力でカバーして歌われた曲など様々。引退されてその歌声を聴くことはできない高田みづえさん、先日「残酷な天使のテーゼ」を歌って話題になった八代亜紀さん、演歌界でも歌唱力が優れていると言われる天童よしみさん、最高な歌声の石川さゆりさんなどが一つのアルバムで聴けるなんて貴重♪

○ひとり咲き(CHAGE and ASKA)  …歌:寺島まゆみ
○22才の別れ(風)  …歌:高田みづえ
○神田川(かぐや姫)  …歌:石川ひとみ
○春雨(村下孝蔵)  …歌:村越裕子
○心もよう(井上陽水)  …歌:八代亜紀
○恋(松山千春)  …歌:島津亜矢
○岬めぐり(山本コウタローとウィークエンド)  …歌:高田みづえ
○君と歩いた青春(風)  …歌:岩崎宏美
○愛はかげろう(雅夢)  …歌:白羽玲子
○我が良き友よ(かまやつひろし)  …歌:天童よしみ
○襟裳岬(森進一)  …歌:八代亜紀
○精霊流し(グレープ)  …歌:高田みづえ
○少年時代(井上陽水)  …歌:岩崎宏美
○昴−すばる−(谷村新司)  …歌:島津亜矢
○ジェラシー(井上陽水)  …歌:石川さゆり
○酒と泪と男と女(河島英五)  …歌:天童よしみ
○乾杯(長渕剛)  …歌:内藤やす子
○春夏秋冬(泉谷しげる)  …歌:和田アキ子

すべての人にお薦めするアルバムではありませんが、オリジナル曲を聴いたことがあって、歌い手さんの歌が好きな方には、超お薦め! 懐かしさ心震わされ歌声に癒され酔いしれること請け合いです♪♪


最近はアニメに声優さんによる懐メロのカバーなどがよく使われるのですが、「そらのおとしもの」以外ではいいなと思うことが少ないんです。それが何の理由によるものかと考えていましたが、その選曲にあることを今日知りました。「そらのおとしもの」は選曲が絶妙すぎて自分の中の琴線を刺激してくれるのでしょう。

そらのおとしもの3期のED、期待しています♪♪
posted by ぱりか〜る♪ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする