2011年10月31日

Carnival Phantasm せいばー

先週末、amazonからの荷物をコンビニに引き取りに行きました。「Carnival Phantasm」第2巻、相変わらずのドタバタで面白かったのだけれど、その第4話「はたらくせいばー」が傑作でした。

かーにばる21

のっけから、可愛い可愛いゴスロリメイドウェトレスだ! お客様!! なぜかものすごく偉そうなメイドです

かーにばる22

まさかまさかのこのシーンにはびっくり。今まで、あれってアレだよなぁと思っていましたが、いやいや、もうこのシーンだけでも個人的に傑作です。

かーにばる23

かみは死んだ!

そして、このシーンでこのセリフ、、訳が判らないにゃ! もうもう笑い転げるしかありません。


ギルガメッシュもランサーも、いやぁいい味出してました♪


『カーニバル・ファンタズム』2nd Season 初回限定版

ちなみに、赤セイバーさんとして丹下桜さんも出演します

2011年10月30日

Fate/Zero 続き2

Fate/Zero の音楽を梶浦由記さんが担当されているのですが、梶浦サウンドと呼ばれる声を積極的に使ったBGMが、第4話で使われました。ワンパターン的といわれることもありますが、梶浦さんの声を使うBGMはどれも幻想的でとても大好きなんです

ふぇいと051
※セイバー(手前)は、英霊たちにモテモテ♪

ふぇいと052
※でも、セイバー(手前)は草食系??

この2枚目の画のシーンで、特徴的な梶浦さんの音楽が使われたんです。やっぱりいいです。ところで、今回初めてきづいたのですが、この作品の中でのセイバーさん、聖処女なんて呼ばれたりもして、とてももてもてなんです♪ まぁ、でもドリーミィ☆DDブログとか見てると、気持ち判りますわ。なお、Volksのドールの髪の毛はウィッグなので、今日は黒髪に、茶髪にと気分で変えることも出来るんだろうなぁ。。


『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box I

amazonの商品説明をみると、、

【特典CD】
 Disc 1 「Fate/Zero Original Soundtracks Vol.1」  音楽:梶浦由記
 Disc 2 「オリジナルドラマCD」  監修:虚淵玄


はぁぁ、最近多いなぁ。こういうBlu-ray特典としてしか入手できないサウンドトラックって。CDが出たら購入しようと思っていたのですが、残念ばがら今回も梶浦由記さんの音楽CD入手はあきらめますわ。。
posted by ぱりか〜る♪ at 11:45| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベン・トー 続き

密かに今期観測対象にしている「ベン・トー」第4話は「湖の麗人」著莪あやめのお話

べんと41

べんと42
※中の人は、なんとキュゥべえ!!

以前からOPにも出演していて、気にはなっていましたが、イタリア人とのハーフ、主人公の従兄妹だとは思いもよりませんでしたよ。

さて、この回では、いろいろなキャラの本性があらわになりました。

べんと44

第1話から登場する面白キャラの一人、白梅梅。妄想少女白粉花を溺愛し、時折拉致ることも。また、その近くにいる主人公(♂)を憎憎しく思っており、ことあるごとに「折檻」する。主人公を裸足でぐりぐりする日も近いんじゃないか。なお、著莪あやめは最初の出会いの後「白梅さま」と呼ぶようになりました…


■OP(第4話)
べんと45

 曲: Treasue!  …「「ベン・トー」キャラクターソング&エトセトラ 「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ」収録
 歌: 加藤英美里さん

声のノビ,発声は悪くないけれど艶は好くない、歌唱力は普通くらい、ベン・トーのキャラにあった明るいちょっぴりわがまま女の子の歌という感じがして悪くない歌です


ベン・トー 2 [Blu-ray]
posted by ぱりか〜る♪ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

むぎちゃん がんばる

「3べん回ってにゃー」って何ですか?? ますたー

「きんぎょと読むきん!」に来たドール達が皆とおる、そう、試験のようなものだよ♪

むぎ1029c

こうですか?

ちょっと違うなぁ、もう少し、愛らしい瞳でやってみて

むぎ1029b

こ、こうですか??

良くなったけど、もっと、ぷさぁっとスカートを翻してダイナミックに!

むぎ1029a

こーですかー??


いりや1029a

ふふっ、何をやっているのかしら? マスター

はっ?


---
むぎちゃんをお迎えして1週間、収納箱から本格的に出して、スタンドも購入して、ハンドパーツも交換して、いざ「きんぎょと読むきん!」でのモデル活動開始!


といきたいところなのですが、ちょっとドール達のおうち(机の引き出しに間借りしてた)が手狭になってきました。むぎちゃんも住むにはもう少し広さが欲しいのです。今度は、間借りではなく引き出しをドール専用にちょっぴりリフォームしようかと思います。ついでに、湿度対策、防虫対策もしちゃいましょ♪ その間、3人には仮設住宅に入ってもらって・・・部材買いにいかなきゃ。

どぉるず1029a
※3人を仮設住宅に移動する途中で記念撮影
posted by ぱりか〜る♪ at 17:30| Comment(5) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

輪るピングドラム 死なない男

「輪るピングドラム」第16話は夏目真砂子の物語、祖父に関する話が描かれた。何かいろいろ大事なキーワード情報があったけれど、こう上手く繋がらない。先週の桃果の話にて、物語を紐解くキーワードが大分そろったと思ったけれど、まだまだ外堀が埋まらない。何かが喉の下まで出かかっているけれど、上手く出てこない。そんなもどかしい感じです。

ぺんぐ161

一方、久しぶりにフリクリ様が「生存戦略」をやってくれたけれど、一体全体現在の状況についてどう考えているのか、ぜひ聞いてみたかったのだけれど、何も語ってはくれませんでした。とても残念。


さて、第16話のEDは、次の曲が使われました。トリプルHによるARBカバー曲、後期はこれで続けるつもりなのでしょう。

ぺんぐ162

 曲: イカレちまったぜ!!  …たぶん「輪るピングドラム キャラクターソングアルバム」収録、参考「指を鳴らせ!
 歌: トリプルH

イカレちまったぜ〜!! ノリの良い明るく楽しい、聴いてて悩みを忘れて能天気になれる曲です。

2011年10月27日

クラウディア窓辺

ほんとは本日のブログ更新できないはずだったが、PCを触る時間ができたのだ…。せっかくなので、、、


クラウディア窓辺:1985 年 11 月 20 日、くしくも Windows 1.0 の発売日に彼女は生まれた。工科大修士課程を経て、開発経験は 2 年と少しの Azure 開発者の卵。父はななみの叔父で日本人、母はフランス系米国人のハーフで、ななみとは従姉の関係にあたる。家族構成は父母と兄の 4 人家族、兄は 15 年の経験を持つベテランクラウド技術者。久しぶりに日本に遊びに来たクラウディアが、ショップの窮地をクラウド ソリューションで解決に導く。

窓辺ななみ:1992 年 4 月 6 日生、父が Windows 3.1 をセットアップしている日に彼女は生まれた。現在大学 1 年生。家族構成は父母と兄、姉の 5 人家族で父も兄も PC ジャンキー。快活でクヨクヨしない性格で、少々ドジな一面も。Windows 7 発売を機に親友からバイトを頼まれてないながらもパーツ ショップでバイト始めることに。物語は彼女が働くパーツショップのサーバー トラブルから始まる……。


クロード窓辺:ベテラン技術者。クラウディアの兄で、ななみの従兄

店長:秋葉原でパーツ ショップの店長


と言うことで、クラウディアが誰なのか気になったら、早速ググってみよう!


ついでに「藍澤光」もググってみよう! ちなみに、「藍澤玲」「藍澤葵」「藍澤優」なんていう姉妹も居るのでお勧めだ

2011年10月26日

ちはやふる しつこころなくはなのちるらむ

青春全部かけたって強くなれない?
まつげくん、かけてから言いなさい


ちはや41

このアニメ、少しくさい展開をみせるところもあるけれど、視ててほんとあきません。今期開始の作品の中にあって、第4話になりそろそろダレるかと思っていましたけれど、今回も私の興味を惹き続けてくれました。ちょっと遅くなりましたが、今期観測対象決定です


ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]

2011年10月25日

野水いおりさん その2

今日は、先日発売された野水いおりさんのミニアルバムです。

月虹カタン
※色使いが素敵なジャケット写真

声質は澄んでいないし、声のノビは足りないし、歌唱力は普通より下。けれども、なんていうんでしょう、個人的に好みなのです。「そらのおとしもの」のアンチヒロイン・サブヒロインであるニンフ役のイメージが僅かあるのかも知れませんが、密やかに色香が混じる歌声、懐かしき時代のアイドルソングのような歌唱に、なんか一生懸命歌っているような感じに、惹かれるんです。

初めて「もっと愛しあいましょ」をフルで聴きました。小説家を目指す彼とつきあう明るく可愛い女の子の歌でしょうか

○Flame
○魔・カ・セ・テ Tonight/これはゾンビですか? OP
○Predawn Song
○テルモメルモ
○Broken Wings
○Glory Days
○月虹
○もっと愛しあいましょ/森田さんは無口。 OP


収録曲はいずれも悪くありませんが、中でもアニメOPに採用された2曲がインパクト強く、大変好みです。
posted by ぱりか〜る♪ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

ひめのん ご立腹

何の用かしら? 私眠いのよ。踏まれたいのマスター?

ひめのん_20111024

はい♪

---
以前から、ドール(主にイリヤ)の撮影時にローアングルからの画が今一、なんか妙に首が長くなってどうしても違和感があり載せたことが無かったのです。そんなおり、某かんかんのひとが、ローアングルでと言うのを見て、ちょっとトライしてみました。夜中に思い立って撮影したため、光があまりまわっていないのはごめんですが、そう、ひめのんはローアングルでもいけます。チョーカーにより、接合部が隠れるのも良い方向に作用してると思います
posted by ぱりか〜る♪ at 23:42| Comment(5) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

水樹奈々さん その6

今日は、2011年1月に行われた「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2011 -ORCHESTRA-」、そのBlu-rayです。オーケストラライブを行ったと聞いた時から、その音楽ソフトの発売を心待ちにしていたんです。通常はDVDを購入するのですが、オーケストラとのことでBlu-rayを選択です。

NANA MIZUKI LIVE GRACE -ORCHESTRA- [Blu-ray]

初っ端の水樹奈々さんのPVのようなOP映像、時折は挟まれるPVのような映像はちょっとゲンナリですが、歌が始まるとその素敵な声質、少し低域から始まりノビる高域、声量、安定した歌唱力に圧倒されます。ピアノソロをバックに歌う「オルゴールとピアノと-holy style-」なんて、その歌声に陶酔しちゃいそう。また、1曲目の「天空のカナリア」では、ワイヤーで吊られて水樹奈々さんが登場しそのまま歌い始めるのですが、その歌唱に全く不安定さがありません。会場を移動するトロッコ(?)の上での歌唱でも同様。ちょっと驚き、すごいな。

全曲に渡り素敵な歌唱、アニソン系の歌い手さんの中では間違いなくトップランクですね。素晴らしい。

全体的に水樹奈々さんの歌唱は素晴らしいのですが、一方で、一番に期待していた90名にもおよぶ大編成のオーケストラが奏でる音楽、録音の方法が今一なのか、その広がりとかアコースティックな音の豊かさ、加えてライブの臨場感があまり伝わってきません。途中、水樹奈々さんの歌唱が入らない「Bolero」がオーケストラにより演奏されましたが、そこでも臨場感が今一です。録音というより会場のせいなのかも知れません。(視聴環境は2chです。臨場感は5.1chなら満足できるかも) ついでに、バンドメンバーによる演奏をバックに歌う曲もあるのですが、その時も、各音を拾いきれていない感じがします。

完全にヴォーカルだけが際立てられた仕上がりのライブ作品です。

なお、水樹奈々さんの歌に合わせて会場全体が、無数のペンライトがいっせいに動くさまは、会場の興奮を盛り上がりを伝えてくれるものでした。

○天空のカナリア
○Tears'Nught
○undercover
○ファーストカレンダー
○テルミドール-Vingt-Sept-
○PHANTOM MINDS
○MARIA&JOKER
○Justice to Believe
○オルゴールとピアノと-holy style-
○LOOKING ON THE MOON
○大好きな君へ
○Astrogation
○Orchestral Fantasia
○ETERNAL BLAZE
○Crystal Letter
○Heart-shaped chant
○深愛
○SUPER GENERATION
○Sing Forever
○POWER GATE(アカペラ)


そして、世田谷パブリックシアターで行われた美空ひばりさんの23回忌イベントでの映像。水樹奈々さんが美空ひばりさんの曲を歌うなんて、、興味津々、大きな期待を抱いていたのですが、、ああぁ、あれだけ素晴らしいと思った水樹奈々さんの歌唱でも、美空ひばりさんの域には及ばない、高域のノビきりが少々及ばす、低域側の厚みが艶が足りない感じ、声の振るわせ方ももうちょい。ちょっとずつ及ばない。改めて美空ひばりさんの偉大さを感じます。そんな中では「あの丘を越えて」「真っ赤な太陽」が見事でした。それでも水樹奈々さん、十分に良い歌唱を披露してくれます。

○東京キッド
○悲しき口笛
○港町十三番地
○あの丘を越えて
○真っ赤な太陽
○川の流れのように
○親愛



良いライブ作品ではありますが、オーケストラ部分の不満の残る一枚でした
posted by ぱりか〜る♪ at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

イリヤ 姫ギャル

ドールに関しての先人RUBYさんのブログを見てると、どうもジェニーちゃんの洋服も着せることもあるらしい。で、念のため調べてみると、、

 ジェニーちゃん 27cm
 リカちゃん 22cm
 ピュアニーモアドバンス/フレキション 23.5cm

らしい。ピュアニーモアドバンスを採用するイリヤには、ジェニーちゃんの洋服はちと大きいか。。。まぁ、でもやってみようと、購入してみました。姫ギャル系の衣装です。

そして、

いりや1022a

…想像よりは違和感はないのですが、やっぱり洋服が大きすぎますね。ボディに対して衣装のバランスが良くありません。また、写真では判りませんが、胸、ウエスト周りもぶかぶかです。

それでも、

いりや1022b

上半身だけを写してみると、全く普通ですね、ついでに、、アップを

いりや1022c

イリヤ、可愛いよイリヤ

posted by ぱりか〜る♪ at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3人目

溜まったストレスを、ドールへの愛に転換する…。

可愛いと思うのに、HTTメンバで一人売れ残っているむぎちゃん。前から気になっていたのです、昨日つい保護してしまいました(お迎えと言う)。

むぎちゃん1022a
※まだ、拘束された状態のむぎちゃん。

始めまして、マスター♪


おっとりお嬢様系のむぎちゃん、人気ないのかなぁ。10/22現在で楽天にも新品一人、昨日行ったジーストアにも展示開封品一人、他にも新品一人を見かけるんですよ、HTTメンバで唯一。

とにかくも、これで「きんぎょと読むきん!」の専属モデルはトリオとなりました


(10/22PM 追記)

ちょっとテスト撮影。

むぎちゃん1022b

むぎちゃん1022c

むぎちゃんも十分可愛いと思うんだけどなぁ、なんで人気無いんだろう? (ドールが売れ残ってるんだろう?)
posted by ぱりか〜る♪ at 11:00| Comment(5) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストエグザイル −銀翼のファム− リリア姫

今期アニメのOP&EDチェックも観測対象の絞込みも概ね終わってほっとしつつ、先週第1話が意外と良い出来なことが気になっていた「ラストエグザイル −銀翼のファム−」を、ちょっとだけと再確認したところ。画も安定しているし、キャラも魅力的だし、物語も良さそう。やっぱり面白そうな作品なのです。参ったなぁ。

それはともかく、第2話でリリア姫が光ました(自発光しました)。

らすとe21

らすとe22

らすとe23

アデス連邦に捕らえられ、ルスキニアの言葉に反応し発光、隠れていた力が発動、その結果リリア姫の自国を壊滅させることとなりました。


ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]

2期である「−銀翼のファム−」とは登場人物は異なるけれど、世界観を共通にするこの第1期作品。ちょっと借りてこようかなぁ。
posted by ぱりか〜る♪ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 光る&舞う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

輪るピングドラム 世界を救う者

で、出た〜!

ぴんぐ143

今まで名前だけが登場する、多蕗桂樹、時籠ゆりの特別な人であり、苹果ちゃんの姉で、問題の日記を残した人、荻野目桃果! とうとう登場しました!!

ぴんぐ144
※じゃぁ、私の秘密を教えたら信じてくれる?

ぴんぐ145
※そして語り始める桃果

げげ〜っ!! この娘、何者?? 想像していなかった展開になりました。また「ぼくらの」を思い出してしまいました、ついでに「ノエイン」も。いや、「ヤミと帽子と本の旅人」か??

ぴんぐ146

ちょっと予想していなかった展開です。いやその可能性を考えるべきだったのに、ヒントは出てたのに、すっかり抜け落ちてました。


とにかくも、物語を紐解くキーワードが出揃った感じがします。


さて、この第14話からOPが変わりました。

■OP
ぴんぐ141

 曲: 少年よ我に帰れ  …「ノルニル・少年よ我に帰れ」収録
 歌: やくしまるえつこメトロオーケストラ

へへぇえ、やっぱりこの曲が使われましたね♪

輪るピングドラム (中) (一般書籍) [単行本(ソフトカバー)]

P.S. 作中、ダブルHが登場しヒバリと光莉、共にセリフがあるのですが、、EDテロップにはヒバリの名前はあるのに歌田光莉の名前がありませんでした。どうしてだろう??
posted by ぱりか〜る♪ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギルティクラウン 続き

第1話で使われなかったOPが次!

■OP 続き
ぎるてぃ21

 曲: My Dearest
 歌: supercell

か弱いヒロインの映像があわせられるけれど、ハスキーな歌声、アップテンポに意外に安定した歌唱。悪くない曲です。

そして、挿入歌 again!

■挿入歌
ぎるてぃ22

 曲: エウテルぺ 〜Silence〜  …参考「Departures〜あなたにおくるアイの歌〜
 歌: EGOIST

特徴ある歌声で、静かに聴かせてくれる歌唱、いいですね!

※もう観測対象から外してしまいましたので、曲のみチェックです
posted by ぱりか〜る♪ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

森口博子さん その2

今日は1992年に発売された森口博子さんのベストアルバムです。先日聴いたETERNAL SONGSと一緒に借りたんです。

 アルバム: ETERNAL SONGSII

ひめのん1018
※今日もジャケット画がないので、ひめのんを愛でませう

収録曲は「ETERNAL SONGS」とあまり変わらない年代の曲で、古い録音のせいか少し音がやせてたり、エコーかけ過ぎの曲もあります。しかしながら、やたら歌いなれていない印象の強かった「ETERNAL SONGS」と比べて、自然な歌唱が多くなりました。いいですね。

それにしても、バラドルとして才を見せ活躍する後年の印象からすると、とても繊細な歌声です。

○Last,Last Dance
○遊ばなくっちゃくるっちゃう
○ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜/機動戦士ガンダムF91 主題歌
○Josephine/ソーサリアン 追加シナリオVol.1 「いとしのジョセフィーヌ」 テーマ曲?
○君は僕のティンカーベル
○NEVER SAY GOODBYE/エースをねらえ!ファイナルステージ OP
○ジェネレーション
○Sorcerian/ソーサリアン 盗賊たちの塔「封印」 テーマ曲?
○WILD CAT/鎧伝サムライトルーパー イメージソング?
○エンドレス・ドリーム/エースをねらえ!2 OP
○遠くから見ていて/エースをねらえ!2 ED
○真夏のアリス/エースをねらえ!ファイナルステージ ED


現代の曲と比べてしまうと物足りなさを感じますが、いい曲とは違いますが、それでも個人的に好きなメロディの曲、歌がいくつかあります。アップテンポで物悲しいメロディの英語歌詞の曲「Josephine」、アップテンポな「君は僕のティンカーベル」、「Sorcerian」、そして、アルバムを締めくくる「遠くから見ていて」、バラード「真夏のアリス」など、、

なかなか楽しめた一枚でした。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

ちはやふる ふれるしらゆき

「ちはやふる」第3話はかなりぎゅっと詰まった回でした。

かるたに興味を持ち始めた太一とちはやが新たと共にかるた会に行き、そこで改めて競技かるたの魅力に引き込まれていく。そしてかるた大会で勝つことを目標に特訓する3人、いつのまにかるたを通して深く結びつく3人、ちはやの目標も「お姉ちゃんが日本一になること」ではなくなった。かるたに目標が移った。3人で琢磨するかるたに楽しみが変わった。しかしながら、太一は進学校合格、新は祖父の急病で福井に帰ることとなり、卒業と共に離れ離れとなることとなった。

 新  : かるたを、かるたを一緒にしてくれてありがとな! ちはやも太一も。でも多分、もう会えん!
 ちはや: なんで、あたしたちにはかるたがあるから、また会えるんじゃないの? 続けてたらまた会える、絶対会えるよ!

少し早足過ぎる回ではありましたが、全3話で描かれた小学校編、3人の出会いとかるたを通して結ばれた絆、これから始まる高校生編の背景を十分に描いた回だったかと思います。


この作品、今までのところ、今期作品の中でトップランクで私の興味を惹きつづけていますよ


ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]


おまけ。

2011年10月18日

森口博子さん

今日は1991年に発売された森口博子さんのベストアルバムです。先日しばらくご無沙汰の地方のレンタル屋さんから、会員証の期限が切れるでぇ〜と連絡が入り、足を運んだ際に、突如「水の星へ愛をこめて」を歌っていたなぁと思い出し借りてきました。

アルバム: ETERNAL SONGS

いりや1018
※ジャケット画がないので、イリヤの画で癒されよう


「水の星へ愛をこめて」は、、澄んだ歌声がとても良いですね。しかしながらやっぱりアイドル歌手としてのデビュー曲、若いですね。とても好みのメロディであることを加味しても、聴いてて私の心にくるものがない歌です。その他の曲も同様。澄んだ歌声は悪くなく発表が後の曲ほど声のノビも良くなり上手くなるのですが、う〜ん、込められた感情を感じません。それと「サムライハート」のようにエコーをかけ過ぎの曲もちょっと、苦手です。

○枯葉色のスマイル
○水の星へ愛をこめて/機動戦士Zガンダム OP
○Still Love You/サーキットエンジェル 〜決意のスターティング・グリッド〜 ED
○夢の合鍵
○上級生
○すみれの気持ち-TRY ME AGAIN-
○銀色ドレス/機動戦士Zガンダム 挿入歌
○You〜愛しい人〜
○純真(ロマンス)
○あの日のフォトグラフ/鎧伝サムライトルーパー ドラマCD ED?
○サムライハート/鎧伝サムライトルーパー OP
○ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜/機動戦士ガンダムF91 主題歌



そんな中でわりと良かった(好みにあった)のが「ETERNAL WIND」。録音の仕方の影響もあるのか、一番自然な感じの歌声です
posted by ぱりか〜る♪ at 22:09| Comment(3) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

未来日記 続き

第1話で使われなかったOPが次!


■OP
みらい21

 曲: 空想メソロギヰ
 歌: 妖精帝國

ゆい皇女の素敵な歌声、妖精帝國のいつものへヴィメタルサウンド、好みの音楽。しかしながら、なんだろう低音域におけるゆらぎのようなものが減った感じで、なにか物足りない。う〜ん、ちゃんとCDで聴かないとだめかな。


未来日記 Blu-ray限定版 第1巻

※もう観測対象から外してしまいましたので、曲のみチェックです
posted by ぱりか〜る♪ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

イリヤ 緊急和解??

ありえないことなんですが、、引き出しにイリヤをしまおうとして、代わりに本日外に出さなかったひめのんを愛でようと出したら、、なんかご機嫌ななめ。というか寂しそうにしてる?

イリヤにだけ、ドレスを買うてきたのがいけなかったのか??

と言う事で、緊急に2人で撮影。

いりや1016f

髪をとかしたり、ポーズをつけたりで、撮影時には少しご機嫌が戻りました。。。


「僕は友達が少ない」のメインヒロイン2人のようにお互いに仲悪いのに息ぴったり的な関係(の設定)でいこうと思っていたのですが、方針転換して仲良し路線です。。
posted by ぱりか〜る♪ at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする