2011年07月31日

アイドルマスター 蒼い鳥

アニメ「アイドルマスター」第4話のEDが、アイドルマスター随一の歌姫(設定)である千早の持ち歌「蒼い鳥」。観測対象にしていないのですが、もしかしたら素敵なステージが観られるのではないかと、ちょっとアミを張ってました。第4話は、歌に対して真面目で大好きで一生懸命な千早を物語の中心にすえたストーリ。歌のためといわれながらも、バレエティ番組に出演することに悩む話でした。

ちはや41

ちはや42

ちはや43

ちはや44

 曲: 蒼い鳥 (TV ARRANGE)
 歌: 如月千早 (今井麻美さん)


オリジナルに比べてテンポアップ、オリジナルが沈み込むようなしっとりと歌い上げる曲だとすると、アレンジ含めて、同じ傾向ではあるもののちょっと明るい曲に仕上がっています。

なお、挿入歌としても使われ、そちらは通常のテンポながら如月千早(今井麻美さん)のアカペラでした。


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 05 如月千早

ちなみに、「アイドルマスター」第5話は水着回です♪
posted by ぱりか〜る♪ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

輪るピングドラム Fabulous Max

「輪るピングドラム」第2話では荻野目苹果の本性が衝撃的でしたが、第4話でも判明する登場人物の本性、新たな登場人物、変化する人間模様。展開にまったく目が離せない。

輪るピングドラム 1 [Blu-ray]

さて、EDテロップには出てこないけれど、第4話では、能登麻美子さんが歌ってました♪ 荻野目苹果のイリュージョンの中で、ミュージカルの様にシーンを説明するような歌を2曲♪

ぴんぐ41
※終盤でみせた時籠ゆり(能登麻美子さん)の本性。このお姉さんもひとくせ持っている

 1曲目 ♪私は女優〜 ♪私は女優〜

 2曲目 ♪パンが無いと言うのなら ♪ケーキを食べればいいじゃない


そして、荻野目苹果ちゃんも。

ぴんぐ42
※イリュージョンの中で荻野目苹果はお姫様
 
 ♪秘密の計画 ♪運命はここに書いてある〜


結局、今週もピングドラムが何かは明かされない。
posted by ぱりか〜る♪ at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うさぎドロップ てがみ

大事なものが変わっていくダイキチ、ダイキチを信頼するりんちゃん、少しずつ成長していくりんちゃん、自然と家族になっていく。「うさぎドロップ」第4話は、ダイキチがいてりんちゃんがいて、こうきくんのママ(ゆかり)がいてこうきくんがいて、後藤さんがいて、
ほんわかした時間が流れていくとてもいい回でした。

うさぎ41

第1話視聴で早々に今期観測対象にするも第2話視聴で後悔してましたが、第4話ではいい作品に戻りました。最後まで安心して視続けられそうです。


なお、今回はりんちゃんが大変可愛いです。りんちゃんはダイキチだけでなく、スタッフからも愛されてますね。


うさぎドロップ 【初回限定生産版】 Blu-ray 第2巻

2011年07月28日

ももいろくろーばーZ

今日は、週末ヒロイン「ももいろクローバーZ」の1stアルバムです。「だぶるじぇい」のEDを聴き、天下取り隊に匹敵するその破壊力に、速攻ポチってしまいました。今期唯一の一聴でポチったCDです。

【アマゾンオリジナルブロマイド付き】バトル アンド ロマンス(初回限定盤A)

 ももいろクローバーZ 幾多の困難を乗り越え 5人となったももいろクローバー
 突然渡さた変身ベルトに 少女たちはなにを思う


「ももいろクローバーZ」は2008年に結成依頼、激しいメンバーの入れ替えの結果、現在5名で活動している、「今、会えるアイドル、週末ヒロイン」をキャッチフレーズに掲げる女性アイドルグループです。結成以来わずか2年ちょいで7回もメンバーが変わっているんです。もぅアイドルって大変!!

 説明しようももいろクローバーZとは
 百田夏菜子 玉井詩織 佐々木彩夏 有安杏果 高城れに の5人による
 週末ヒロインであーる
 今日も小さなお友達 大きなお友達の為 パフォーマンスに汗を流す!


そして、本日21:02頃気づいたのだけれど、、ジャケット画での戦隊物の衣装、忍者衣装、、ジャケットのためだけでなく通常のステージ衣装の模様です。


歌唱力は普通かちょっと下ながら、女性5人によるのびのびとした歌唱は明るさ、若さ元気さを感じるものであり、全般的にノリ良く勢いがあり、聴いていて気分が高揚してきます。特にヒャダインさんが加わった楽曲には、集合アイドル歌謡の常の遥か斜め上空を行く、ダイナミックさと聴く者を捕らえて離さない電波さがあります。素晴らしい。

○Z伝説 〜終わりなき革命〜
○CONTRADICTION
○ミライボウル/ドラゴンクライシス! ED
○ワニとシャンプー/だぶるじぇい ED
○ピンキージョーンズ/ヨスガノソラ ED
○キミノアト
○D'の純情
○天手力男
○オレンジノート
○行くぜっ!怪盗少女
○スターダストセレナーデ
○コノウタ
○ももクロのニッポン万歳!

 歌: ももいろクローバーZ


次の、メンバーの自己紹介ソロ曲はどうしても地味になりがちだし、各人の歌唱力が露呈してしまいます。5人での曲がずっといいです。そんな中、前山田健一さんが加わった「だって あーりんなんだもーん☆」は、ちょっと電波がかった楽しい曲に仕上がっています。

○太陽とえくぼ (歌: 百田夏菜子)
○fall into me  (歌: 早見あかり) 
○…愛ですか?  (歌: 玉井詩織)
○だって あーりんなんだもーん☆  (歌: 佐々木彩夏) 
○ありがとうのプレゼント  (歌: 有安杏果)
○恋は暴れ鬼太鼓  (歌: 高城れに)


大変満足した一枚でした。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

今日はブログ更新お休み… その2

諸事情でブログ更新お休みします。代わりに可愛い詩緒ちゃんに癒されてください


「神様ドォルズ」第4話は、詩緒ちゃんの活躍によりサービス回となった。

どーる41

第3話でどぶ川を泳いでこ汚くなった案山子を風呂場で洗い始めた日々乃と詩緒ちゃん。詩緒ちゃんの活躍により日々乃さんはずぶ濡れとなってしまった。ナイスだ詩緒ちゃん♪

どーる43

そして、視聴者の誰もが疑わない、お約束の展開となった。ナイスだ詩緒ちゃん♪

どーる44

ワンピース姿、ナイスだ詩緒ちゃん♪


ところで、公式HPを視ていると
 8月8日(月)26:30〜 テレビ東京「もえ×こん」 神様ドォルズ特集を放送!
とのこと。興味をそそられる。。。

神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray]

次のブログ更新は、土曜日(7/30)です。 間違えた、、7/28(木)は更新します。7/29(金)がお休みで、7/30(土)は更新します。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

石川智晶さん その3

今日は石川智晶さんの9th,「神様ドォルズ」の主題歌シングルです。一聴目で気になり、「神様ドォルズ」の視聴を重ねて好きに変わりポチり、本日届きました。

不完全燃焼/スイッチが入ったら
※ちなみに、裏面は凛々しい詩緒ちゃん♪

高音域のノビよさ透明さに加え、腹の底から出てきているような力強い歌声。演奏の影響であまり感じないけれど、どことなく演歌にどこか似ている歌唱。総じて上手いです。

○不完全燃焼/神様ドォルズ OP
○スイッチが入ったら/神様ドォルズ ED


「不完全燃焼」は、出だしから聴くものを捕らえてきます。

 ♪不完全燃焼なんだろ? そうなんだろ? そうなんだろって?
 ♪操縦不能なんだろ? 野放しだろ? 終われないんだろ?


繰り返す叫ぶような歌詞、石川智晶さんの力強い歌声、重なる透明なコーラス、幻想的にも思える音楽。私的に「アンインストール」以来、久しぶりに好みの石川智晶さんの曲です。「アンインストール」は余裕の無い感じの歌唱でしたが、こちらは少し肩の力を抜いて歌っている気がします。「スイッチが入ったら」は、流れるような音楽、高音域にはりのある歌声、優しい歌声、詩緒ちゃんのことを歌ったという歌詞、少し落ち着いて聴ける曲です。


満足した一枚でした。
posted by ぱりか〜る♪ at 20:19| Comment(3) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

人魚姫と貝殻ブラ

これな〜んだ?

はないろ181

リアルな感じが良いアニメ「花咲くいろは」第18話予告映像に使われたのが上記の画。脱いだらすごいんですの「なこち」が人魚姫の格好をしています。実際には真面目なお話になるはずなのですが、映像だけ見ると驚いちゃいます♪ 最近、花咲くいろはの予告編が気になって仕方がないです。


花咲くいろは 6 [Blu-ray]

異国迷路のクロワーゼ 湯音 3体目

「異国迷路のクロワーゼ」第4話終了提供時のフィギュアがこれ!

ゆね41b

湯音ちゃん、今週もかわいい♪♪ 早く商品化してくれよぉ

---

ところで、この娘の名前「湯音」は、優しいそして暖かい響きがありとてもいい名前ですね。第3話では、その名前の由来が語られたようで、文字通りの「お湯の音」だったようです。

しかしながら、私は第1話で名前を聞いたときから、

 湯音(ゆね) → お湯(=お風呂) → 湯屋 or 湯女(ゆな)

の連想が頭から離れないんです。YuneとYuna、母音にして一文字違いです。で、この湯女とは、、

 湯女(ゆな)とは、江戸時代初期の都市において、銭湯で垢すりや髪すきのサービスを提供した女性
 当初は垢すりや髪すきのサービスだけだったが、次第に飲食や音曲に加え○春をするようになった (by wikipedia)


なんです。湯屋や湯女って聞いたことあるぞ!という方、そうです。2001年のジブリ映画「千と千尋の神隠し」がまさにその湯屋が舞台でした。神の食物に手をつけてしまい豚にされてしまった両親を元に戻すために、神のための湯屋で湯女として働く、そんな物語でした。


昔の人が娘の名前に「湯音(ゆね)」って、つけたりするのかなぁ。ものすごく疑問です。


なお、「湯音」って一般にはなんて読むのかなと思い調べましたが、よく判らないです。某温泉宿では、
 瀬音・湯音 で せおと・ゆおと
とよんでいます。


異国迷路のクロワーゼ Le cahier d’ Yune (富士見ファンタジア文庫) [文庫]
posted by ぱりか〜る♪ at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

ローゼンメイデン 硝子の靴

ローゼンメイデンという作品をご存知でしょうか?

ローゼンメイデン 5 (ヤングジャンプコミックス) [コミック]

ローゼンメイデンはPEACH-PIT先生による漫画作品。2002年に「Rozen Maiden」として連載を開始し、2004年、2005年、2007年にアニメ化され、いろいろあった末、2008年に「ローゼンメイデン」とタイトルを変えヤングジャンプに掲載誌を変更、月1連載中の作品です。

引きこもり中学生桜田ジュン(主人公)のもとに、ある日届いた生きた人形真紅。真紅はローゼンメイデン(薔薇乙女)シリーズの第5ドールだと言い、全部で7体の薔薇乙女は、究極の少女アリスになるために互いに戦っている(アリスゲーム)という。

一見、萌アニメやツンデレの萌作品と見られることが多いですが、戦うことを宿命付けられた薔薇乙女たちの苦悩、薔薇乙女と接するうちに描かれる少年ジュンの成長が描かれる意外にシリアスな作品です。なお、ツンデレとして真紅が上げられることがありますが、真紅は基本的にはデレの無いツン、翠星石が典型的なツンデレ、ついでに水銀燈が隠れたツンデレです。

さて、この作品では、薔薇乙女と契約した人間は「マスター」と呼ばれ、薔薇乙女に力を分け与えることができる大事な登場人物なんです。7体の薔薇乙女にも概ねマスターがいて、第一ドール水銀燈のマスターが柿崎めぐという美少女なんです。この娘、アニメでは第2期に登場、心臓の病気で病に臥せっている少女でした。しかも医者からは短命宣言されてます。そのめぐちゃんが、、最近なにかどこからか養分を吸い取ったかの様に急に元気になって、、ついに、

ろーぜん1371
※右カラーページの女の子がめぐちゃん。ちなみに左ページ下の泣きボクロの少女が柏葉巴ちゃん。この娘も昔薔薇乙女と契約してた。

このめぐちゃんが、先週のヤングジャンプ,Tale37で、、

ろーぜん1372

裸足でジュンを踏みつける。スカートなんか気にしない、裸足でジュンの顔をぐりぐりする。


決してジュンがうらやましいわけではありませんが、豹変する美少女、ちょっちょっと目が離せません。

アイドルマスター 踊り子

2011年夏アニメの一つ、残念ながら観測対象から外してしまいましたけれど、どんなステージが描かれるのか注目しているアイドルマスター。ニコニコで何気なく検索して見つけてしまいました。そのアイドルマスターと大好きな曲「踊り子」の組み合わせ。しかも、「踊り子」はお気に入りの「そらのおとしものf」で使われたカバー曲!



 曲: 踊り子 
 歌: 雪歩 … 五月田根美香子(高垣彩陽さん)
    千早 … イカロス(早見沙織さん)

もうなにより実写との合成が見事。実写背景素材は、風景、風景写真、ミニュチュア、造花?、など様々を加工、重ねたりと様々に工夫をこらして使用。加えて、技術的に良く判らないけれど、逆光時の効果として雪歩や千早の肩や二の腕の外側に光が回り込む効果も良いし、2D映像の合成が大変自然です。視ていてほんと素晴らしいです。


そらのおとしものf(フォルテ) “今年も”エンディング・テーマ・コレクション 歌人’95 [DVD]
posted by ぱりか〜る♪ at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | どーが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

うさぎドロップ ダイキチの決めたこと

うさぎドロップ 【初回限定生産版】 Blu-ray 第1巻

「うさぎドロップ」第2話を視たときには、淡々とエピソードをこなす様子のあまりの質の低下にがっかりしましたが、第3話では大分持ち直しました。一つ一つのエピソードの繋がりは未だ弱いし、原作を超えるシーンも残念ながらなかったけれど、今回は良かったと思います。ダイキチの頑張りも見えたし。第1話にあった、りんのほんのちょっとした動作に、感情が見え隠れする。そんな箇所もちょびっつありました。

とにかくも、今回は安心して視ることができました。

ダンタリアンの書架 続き

このアニメ、OP曲の雰囲気が実に作品にあっています。OPの余韻を残しながらAパートに入り、静かに物語が進み、いつのまにか小野大輔さんの声の魅力に捕らわれ、ミステリーと様々な原書の力に興味ひかれる。なかなか面白い作品です。


さて、第2話ではOPに歌がありました。

■OP
だりあん21

  曲: Cras numquam scire  …CD「「yes,prisoner」/「Cras numquam scire」」収録
  歌: Yucca

静かなそれでいてどこか荘厳で不思議な雰囲気を感じさせる曲、物語の世界観を表す歌詞、優しい歌唱。なかなか好みです。

公式HPを見ると、「CDに収録されるオープニングテーマのフルサイズは、テレビで放送される楽曲に、主人公のヒューイ(CV:小野大輔)が参加した特別バージョン!」とか。大丈夫だろうか、この少し格調高いOPの雰囲気を壊したりしないのだろうかと、少し心配しつつフルも聴いてみたいものです。
posted by ぱりか〜る♪ at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

輪るピングドラム Marvelous Max

第3話を視ても未だ魅力の色褪せない「輪るピングドラム」。すご過ぎる。ピングドラムが何かまだ明かされてはいないけれど、物語は進む。最初のピングドラムは間違いなく荻野目苹果が持つのでしょう。ピングドラムとは歪んだ愛が無理やり作り出した運命の糸、そんなものの様な気がします。


さて、OPのCD情報が公開されました。

■OP
ぴんぐ31
※実は、これがピングドラム??

  曲: ノルニル
  歌: やくしまるえつこメトロオーケストラ

  品番 :KICM-3238
  発売日:2011年8月31日 …公式HPは8/31なのだけど、ショッピングサイトでは10/5…

もちろん、注文しちゃいました♪


輪るピングドラム 1 [Blu-ray]


さて、後は、、
豹変した陽毬ちゃんに癒されて下さい。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

輪るピングドラム TV−SPOT

2011年夏アニメ随一の注目作品「輪るピングドラム」。その公式HPにおいてあるTV-SPOT集を視ていたところ、第2話まで放送を視終えた状況でも判らないことがぼろぼろ。


TV-SPOT#001
 僕の愛も、君の罰も、すべて分け合うんだ。

 陽毬: あの時から、僕達には未来なんてなく、ただ、きっと何者にも成れないっていうことだけがはっきりしていた。世界が僕達だけを置いてけぼりにしたんだ。でも君の為に運命を変えてみせる。

TV-SPOT#002 
 きっと何者にもなれない お前たちに告げる

 苹果: 運命は変えられない。絶対なの。そこであたし達は何かを選んだりすることはできない。
 晶馬: まるで透明な存在じゃないか。僕には君が視えないよ。その罰は全て分け合うんだ。

TV-SPOT#003
 僕の愛も、君の罰も、すべて分け合うんだ。

 冠葉: 人が、運命を無視して、本能も遺伝子も無視して、それでも誰かを愛したとしたら、
 陽毬: 僕の愛も、あの娘の罰も、すべて分け合うんだ。運命はきっと変えて見せるよ。

TV-SPOT#004
 きっと何者にもなれない お前たちに告げる

 苹果: あなたの頭の中の幸せを私に押し付けないで。私は人生に決着を付けたいの。
 晶馬: 徹底的にダメになるまで監視されるだろ。それが僕らへの罰なんだ。

TV-SPOT#005
 陽毬: あうん 3ちゃん、いけません、拾い喰いは!

TV-SPOT#006
 僕の愛も、君の罰も、すべて分け合うんだ。

 陽毬: 私が視てみぬ振りして彼から奪ってしまった全てをお返しします。だから神様、彼を助けてあげて。
 桂樹?: これは罰なんだ。君達は絶対に幸せになれないよ。

※白文字: テロップ
※色文字: 音声


アニメにおいてまだ明かされていないピングドラム、これらに何かヒントがあるのでしょう。でも、いったいこれからどう展開していくんだろうか、全く想像が付きません。


輪るピングドラム 上 [単行本]
※上中下の全3巻。amazonの書評も上々でつい(重版の)注文してしまった。でも、放送終えるまで読まない方が良さそうな気がする。

Happy Wardrobe

今日は先日、榊原ゆいさんのアルバム6枚をまとめ借りした際の最後の1枚、エロゲ「Happy Wardrobe」のサントラCDです。

Happy Wardrobe ORIGINAL SOUND TRACK
※このジャケット画、ぱっと見にはエロゲらしさがあまり出ていなくて好きです。

榊原ゆいさんのCDコーナにあったので借りてきてしまったのですが、全収録曲29曲中、歌はそのテーマソングの3曲(実質2曲)のみです。

○コンフォート
○Happy Phonogram
○コンフォート -Short Version-

 歌: 榊原ゆいさん

「コンフォート」はゆったりとして、優しさを感じるような曲。「Happy Phonogram」は、一転可愛らしい声で歌うアップテンポの楽しい雰囲気の曲です。どちらも悪くないけれど、榊原ゆいさんの歌唱力が上手く発揮できてないような気がします。

サントラの方は、全体的に音数が少ない普通のゲームBGMです。
posted by ぱりか〜る♪ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

今日はブログ更新お休み…

体調すぐれず、今日はブログ更新お休みします。代わりに可愛い詩緒ちゃんに癒されて下さい

どぉるず31
※小さい娘が好きな日々乃の友達スオー(♀)は詩緒ちゃんを出会い頭にハグした。詩緒ちゃんはスオーが嫌いだ。

どぉるず32
※大好きなケーキに釣られた。。。

どぉるず33
※気が付いたら取り返しの付かない領域に突入すると聞かされ、大好きな兄の好物のケーキのお土産を前に苦闘する。「神様ドォルズ」第3話のタイトルは「攻め来たるは…」。


なお来週、詩緒ちゃんはワンピース姿で登場だ。


神様ドォルズ 第2巻 [Blu-ray]

ところで、「神様ドォルズ」の公式サイトで「みんなが選ぶ新規特典映像」というページがあり、
 詩緒が 水着で 買い物をする
を毎回選ぶのだけれど、うむむ。それと
 日々乃が セーラー服で 海水浴をする
なんてのも良さそうだけれど、一向にランキングに出てこないな。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ごあいさつに、ただの日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

少女革命ウテナ

2011年夏アニメの中で一際異彩を放つ「輪るピングドラム」の原案,監督を務めたのが幾原邦彦さん。過去の作品にどんなのがあるのかと思っていたら、すぴで「少女革命ウテナ」も幾原邦彦監督作品というではありませんか。

ネットで時折話題に上っていた「少女革命ウテナ」は一度劇場版を視たものの、面白い演出だと思うものの今一よく判りませんでした。ということで、今回ちゃんと視てみようと思い借りてきました♪

少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産) 少女革命ウテナDVD-BOX 下巻【初回限定生産】

幼い頃に助けてくれた王子様に憧れ、王子様になりたいと願うようになった少女・天上ウテナは、入学した鳳学園で「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女・姫宮アンシーと出会う。エンゲージした者に「永遠」に至る「世界を革命する力」を与えるという「薔薇の花嫁」をかけて戦い続ける生徒会役員(デュエリスト)たちは、ウテナがかつて王子様から貰った指輪と同じ「薔薇の刻印」と呼ばれる指輪を持っていた。ウテナもまたこの決闘ゲームに巻き込まれ、その背後にある「世界の果て」へと迫っていく…。 (by wikipedia)

あらすじにするとこんなものだが、第1話(現在第2話まで視聴)からその不思議な世界観が気になります。ここは輪るピングドラム」に通じるものがあります。

うてな1
※学園裏の決闘広場の森。薔薇の刻印(指輪)を持つものだけが中に入れる

うてな2
※「絶対運命黙示録」の曲に合わせて扉が開かれ、中に入ると巨大な建造物(下の台)と、さらに上空に城が浮かぶ世界が現れる。ここで決闘する

うてな4
※なんといっても、第1話、第2話では、薔薇の花嫁(アンシー)が謎。決闘に際して、胸から剣を出す。


面白いか面白くないかといわれれば、まだなんとも言えませんが、書ききれないほどに興味深い点がある作品です。


男装の麗人、書き割りの様な背景、影絵の少女達による不可思議な劇中劇など、宝塚歌劇と前衛舞台劇を折衷したような徹底したアバンギャルドな演出が特徴。また、学園といった閉鎖世界や薔薇や王子様といった少女漫画的モチーフを中心に、おとぎ話や古の貴族のような決闘、同性愛まで多くの要素を扱い、かつ哲学的な言辞と象徴や図式を大小に首尾一貫してちりばめている。合唱曲「絶対運命黙示録」など、かつて寺山修司率いる「天井桟敷」で音楽を担当していたJ・A・シーザーのアンダーグラウンド的楽曲を採用した事も、独特の世界観を作り上げる大きな要因となった。 (by wikipedia)


※今日は体調がすぐれず、あにそん系ネタができませんでした。

2011年07月18日

異国迷路のクロワーゼ アリス

クロワーゼ(croisée)は「十字架」とか「十字路」の意味らしいです。「異国迷路のクロワーゼ」は「異国迷路の交差路」。異国での人々とのふれあいを描く上質な作品を連想させる、なかなかいい作品名ですね。

しかし、残念ながら観測対象から外してしまったので、キャラ名の確認のために公式HPを覗いたら、PV第3弾(しゃっくり編)が置いてあって、、

えっ゛!? 湯音ちゃん、脱ぐんですかwwww!!!

もう脱いだのか? これから脱ぐのか?? そもそもPVにそこ使うの???

湯音ちゃんが部屋で湯浴みをしているところに、クロード(♂)がうっかりドアを開けてしうまぅwww! そんな、ド○えもんの静ちゃんのような役割を湯音ちゃんが湯音ちゃんが orz orz orz


まっ、とにかくも第3話終了時のフィギュアはこれ!

いこく31

喜怒哀楽の激しい、わがまま明るいお嬢様アリス。湯音の着物を買ったのがこの娘。そのうち返しくれることになるのでしょう。
posted by ぱりか〜る♪ at 05:34| Comment(2) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

榊原ゆいさん その5

※2011年夏アニメのOP&EDチェックは昨日で終了、次回の新作アニメのOP&EDチェックは秋アニメの始まる時期なのです。

さて、今日は榊原ゆいさんの2010年8月にリリースされた9thアルバムです。6月に榊原ゆいさんのアルバムを6枚まとめ借りした際の5枚目です。

BLOODY TUNE

歌唱力は普通よりちょおっと上で安定。声質、高音域良く力強さのある歌声。へビィメタル系から可愛い系、バラード系、萌系まで相変わらず様々な曲を聴かせてくれるアルバムです。

○BLOODY TUNE
○Gregorio(L×T mix)/Dies irae〜Acta est Fabula〜 OP
○幻想の城/暁の護衛〜罪深き終末論〜 OP
○リフレイン/夏空カナタ ED
○Miss.Brand-new day/絶対☆魔王 OP
○Fairchild/Fairchild OP
○アイドルレボリューション/あいれぼ〜IDOL☆REVOLUTION〜 OP
○My Dear HERO/RGH〜恋とヒーローと学園と〜 OP
○=スキ/すうぃと! OP
○Love☆Jet!/LOVE×れでぃお テーマソング
○summer day
○STAR LEGEND/77〜And.two stars meet again〜 OP
○月天子/星の記憶 ED
○ONENESS!


好みはヘビィメタル系で力強い歌唱の「Gregorio(L×T mix)」と、かわいい系でノリのいい「Miss.Brand-new day」、榊原ゆいさんの透明な歌声がいいバラード系「月天子」。


全般的に良好なのだけれど、ズバッとくる好みの曲が少ないアルバムでした。
posted by ぱりか〜る♪ at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

うさぎドロップ ゆび切りげんまん

第1話がとても素晴らしかったので、大変期待して第2話を視た

やめられない とまれない/High High High(期間生産限定盤)(アニメ盤) [Single, Limited Edition, Maxi]

原作第1巻、episode.2を中心に描いたアニメ第2話。。期待しすぎてしまったのだろうか、たんたんとエピソードをこなしていくけれど、あれっ?? 先週のような感動を感じない。

原作を読んでいないと良く判らないエピソードもあったし、針千本飲むエピソードなど不要なものもあった(ゆび切のエピソードは必要)。それと、第3話以降あたりに向けた布石なのだろうけれど、ダイキチが少し仕事ダメすぎる。また、保育園の帰りだろう夜の街を歩いた際、なぜりんがおんぶを嫌がったのか良く判らなかった。だから、ダイキチが何を考えたのか判らなかったし、そのため次の肩車の行動の理由、エピソードの意味(視聴者に伝えたいこと)も判らなかった。


とにかくも次週第3話を待つことにしよう。


なお、原作ではダイキチが利用した緊急一時保育は24時間体制のところであり、ダイキチはりんと同居初めて早々に禁煙していると思われる。