2011年06月30日

ねんどろいど

某Web拍手の管理画面、その下に表示される広告スペースにフィギュアなど、とかなぜかいつも後姿のフィギュアとかが表示されるんです。先日のなのはに続き、今度はニンフが。。


そらのおとしものf ねんどろいど ニンフ (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

正面だとこんなのもあるんだぁ〜、程度で見過ごしてしまうのですが、ついクリックしてしまいました。恐るべし某Web拍手の管理画面。


amazonのページを見ると、、他にも商品画像が、、。



可愛いじゃないですか、ニンフ! お迎えして1ヶ月半のイリヤ、綺麗で可愛いイリヤ、大変お気に入りなのですが、ただ一つだけ不満があったんです。

いつも同じ表情

ねんどいろ、ポーズも変えられるし表情も4つ。これは。。


ちなみに、某Web拍手管理画面の広告はこんな感じ。

koukoku.JPG

なんで、後姿なんだろう??? まぁ、だからクリックしちゃったわけなんですけれど…
posted by ぱりか〜る♪ at 21:09| Comment(7) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

陽光乙女

伊達先生
 「でも、会ってみたかったなぁ〜。伊達政宗公に」

ヒデヨシちゃん
 「先生のご先祖様でしたっけ?」

私、この世界の伊達政宗公は、こいつだと思います。

せんごく136

このシロ(犬)が、伊達先生のご先祖様ではないでしょうか。

---
今期屈指のバカアニメ「戦国乙女 〜桃色パラドックス〜」、その最終話視ました。

戦国乙女~桃色パラドックス~七 [Blu-ray]

先週の激しい戦いが終わって、復興に向けて働く織田信長達。未だ無事だった真紅の甲冑をみつけ、伊達政宗の野心が鎌首を持ち上げるが、織田信長、ヒデヨシちゃんら皆の前に消えた。

 天下取りとは決して武力ではない。ヒトを信じ、等しく人に信じられること。

人の心とは水の流れのごとし。織田信長はヒデヨシちゃんに会って変わった。それを上手くまとめた最終回でした。基本路線はバカアニメながら、最終話も笑いどころを組み込み、いい感じにまとめてくれました。(そういえば、女だらけとか、シロ(犬)のヒミツとか全然明かさなかったな。)

総じて、面白いアニメでした。


さて、今週のイエヤスちゃんは、、、セーラー服も可愛かった。

せんごく132

せんごく133

せんごく134

もう視ることはないのかと思うとちょっと悲しい。


そして、最終話のEDが次。

せんごく135

 曲: あしたへ  …CD「アニメ 戦国乙女〜桃色パラドックス〜キャラクターアルバム」収録
 歌: 日高里菜

歌唱力は普通より下ながら、可愛らしい歌声に希望を感じるような暖かいメロディ。ほっとするような曲です。


そして、なんかものすごく次回作を期待させるようなシーンで終わりました。シロ…。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

花咲くいろは 続き5

リアルな感じが好きな今期観測中アニメ「花咲くいろは」。その第13話は適度な中締めでした。そして、次回第14話から2クール目ということでOP、EDが変わるのを楽しみにしているのですが、、予告映像を視ると、、、

はないろ131
※ビキニ姿の緒花

はないろ132
※左:主人公 緒花、真ん中:ほびろんを始めた娘、右:ライバル旅館の姫

はないろ133
※ライバル旅館の姫、セーラー服でのりのり?

なこちも水着になるだろうか、、そこが気になるが、どうも第14話はサービス回っぽい。個人的にはサービス回を作るより物語に専念して欲しいのだが、、なこちは水着になるだろうか?

 「めげそうで、泣きそうでも、咲きそうだから」
 この春P.A.WORKSが、すべての「輝きたい」人達に贈る、青春[おしごと]ストーリー。


と言う物語のはずなのだけれど、どうもサービス回が時折混ぜ込まれる。。なこち水着に…


花咲くいろは 5 [Blu-ray]

2011年06月26日

榊原ゆいさん その4

今日は榊原ゆいさんの2010年2月に発売された8thアルバムです。

榊原ゆいアルバムYouI ゆい【初回限定盤】 榊原ゆいアルバムYouI ゆい
※借りたのは右の通常版

歌唱力は普通ながら安定して、可愛らしい明るい歌唱からカッコいい歌唱まで、いろいろな歌い方をしてくれます。

○LOOP
○時のない世界/12RIVEN OP
○はぴねす方程式/はぴねす!でらっくす OP
○そして僕は.../プリズム・アーク OP
○Silky Rain/アニソンぷらす+ OP
○七色MERRY→GO→ROUND
○マジカル★ジェネレーション/はぴねす! ED
○Distance/12RIVEN ED
○RISE/プリズム・アーク-AWAKE- ED
○Deja vu/はぴとら -HappyTransportation- OP
○恋の炎/かのこん ED
○夏の祈り/かのこん えすいー 挿入歌
○永遠の恋/かのこん えすいー ED
○Eternal Snow/アニソンぷらす+ OP
○You I - we will be together -


後半の、榊原ゆいさんの歌唱力を聴かせるような曲がわりと好みです。その中でお気に入りは「永遠の恋」「Eternal Snow」「You I - we will be together -」。榊原ゆいさんの歌声を堪能することができる曲です。そして「そして僕は...」「Deja vu」。流れるようなメロディがちょっとかっこいい曲です。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イリヤ Listen to me

えむじかいきゃく? えむじかいきゃくって何??

いりや0626a
※無垢に聞いてくるイリヤ

いりや0626b
※熱心に説明を聞くイリヤ

 M字開脚とは、グラビア写真などでの若い女性・女優の定番ポーズのひとつである。水着または下着をつけてM字開脚を行うことが多いが、○○○○ビデオなどでは、全裸で行うことも普通である。
 グラビアでは、インリン・オブ・ジョイトイが積極的にこのポーズを行い、M字という言葉を広めたものだとされており、「M字開脚といえばインリン・オブ・ジョイトイ」というイメージが強い。 (by wikipedia …適当に抜粋)



いりや0626d
※えっっと、イリヤは後ろを向いてしまいました。。

---

いりや9626c

前回と同じく座りポーズ。当初は別のポーズを考えていましたが、どうもイメージどおりにいかず、体育座りを崩したような感じとなりました。今回もパニエはなし。なかなかいいポーズと思ったのですが、やっぱりちょっと変。たぶんこういう場合、スカートの裾を押さえるし、そもそも脚は開かないよね。(撮影後はパニエを履き、ブログを作る私の斜め前方で脚を閉じ裾を押さえ体育座りしてます)

また、ドールの衣装の美しい皺を作るのって難しいですね。結局このポーズにおける綺麗なスカートの皺は作れませんでした。それと、首の接合部が見えたのは失敗。撮影している時には意識から外れてた。

そして、相変わらずピントが胸あたりのみで他がボケています。被写界深度は浅すぎ。液晶モニターだとこのへん撮影時は今一わからないですね。次回は少し絞りを調整してみます。
posted by ぱりか〜る♪ at 11:42| Comment(5) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

榊原ゆいさん その3

今日は榊原ゆいさんの2009年11月にリリースされた7thアルバムです。先の2枚と合わせてまとめ借りしてました。

EVERGREEN

先の2枚同様、歌唱力は普通ながら安定して、可愛らしい歌唱から流れるようなカッコいい歌唱まで、いろいろな歌い方をしてくれます。

○情熱のpartita
○月聖ノ蒼炎曲/ギャラクシーエンジェルII 永劫回帰の刻 OP
○Aqua Voice/朝凪のアクアノーツ OP
○さくらフィロソフィー/さくらテイル OP
○ピンク×乙女=恋/あねいも2 いもいもファンディスク OP
○はぴでい♪/はぴねす! OP
○スイッチ・オン♪/H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND- 挿入歌
○剣の舞/夢想灯籠 主題歌
○運命のRevolution/GALAXY ANGEL II 永劫回帰の刻 ED
○熱情STORY/モンスター・コレクションTCG 主題歌
○メロディータイム/タイムリープ ぱらだいす ED
○きっと夢と雪でできている/春萌 〜はるもい〜 OP
○片翼のイカロス/H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND- OP


この中でお気に入りは「剣の舞」「片翼のイカロス」。「剣の舞」は忍者物を思わせるちょっとかっこよい曲、「片翼のイカロス」は明るく希望を感じる曲調に榊原ゆいさんの歌声の良さを感じる曲です。


全体的には悪くありませんが、バラード系の榊原ゆいさんの透明な歌声を堪能させてくれる曲がないのは残念。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

なのはとフェイト

フェイトつながりで、、

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 高町なのは&フェイト・テスタロッサ -ドレス- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

少し顔がくどいけれど、まずいな、そそられる。いや、絶対買わない。でも、そそられる。買わない買わない買わない。やばい。


でも、劇場版にこんなシーンあったっけかしら??
posted by ぱりか〜る♪ at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セイバーさん

ふと某通販サイトを見ていたら、、某しんげんもちサイトで高速腰振りしているセイバーさん、本当はFate/stay nightでいつも凛々しい姿のセイバーさんが、なんか可愛い♪

Fate/complete material IV Extra material. (TECHGIAN STYLE) [大型本]

なぜ??と思って良く見ると、肩が露出してる。あれ裸鎧?? なんて一瞬心浮き立ってしまいましたが、いやいや、そんなイエヤスちゃんのようなことはありません。クールビズ仕様ですね。

なお、商品情報を見ると、、
 初版特典として、TYPE-MOONが自社通販特典として作成してきた小冊子『アレ本』全3冊のすべてと、さらに新規描き下ろしを追加した『アレ本-Fate/side side materiale complete-』付き!!
ですと。

『アレ本』って、、ナニ?

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 終わる

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」最終11話視ました。

先週までは、どんな終わり方するのだろうと心配半分でいましたが、良い終わり方でした。

中盤からの展開がすごく、挿入歌、第10話にも使ったピアノ基調のBGMが最高に盛り上げる、明らかになるめんまの願い(だからじんたんにだけ視えていたのか…)、超平和バスターズの想い、美しい「secret base 〜君がくれたもの〜」、そして最高のお別れ、全てが涙腺を緩めさせてくれる。

すごいよ。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
※第6巻購入しようかなぁ。

メインヒロインのめんま、最高に良かったよ。

あのはな111

あのはな112

あのはな113

さて、最終話このシーンでREMEDIOSさんの歌が劇中歌として使われました。

あのはな114

 曲: I Left You  …「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] 」特典CDに収録
 歌: REMEDIOS  …シンガーソングライター麗美さん

静かなメロディにとても優しい歌声、めんまの願い・想いを表すかのよう。CD単体発売であれば購入したかったな。


とても満足したアニメーション、私の中で今期最高の作品でした。
posted by ぱりか〜る♪ at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

榊原ゆいさん その2

今日は榊原ゆいさんの2009年8月にリリースされた6thアルバムです。一昨日聴いたアルバムと一緒にまとめ借りしました。

Yeeeeell!

良く聴くとやっぱり榊原ゆいさんだと判るものの、最初の1,2,5曲目など一聴目は一昨日のアルバムと同じ人?と思うほどに違います。5曲目なんてワイルド。歌唱力は普通ながら、可愛いらしい歌い方からワイルドな歌い方、美しく澄んだ歌い方まで、安定した歌唱でいろんな歌い方をしてくれます。しかも全てが悪くない。ライブとかあれば結構盛り上がるんじゃないかなぁ。

○Yeeeeell!
○It’s show time/タイムリープ ぱらだいす OP
○メチャ恋らんまん☆/天神乱漫 LUCKY or UNLUCKY!? OP
○ボクノセカイ/あるべじお〜きみいろのメロディから OP
○ACTION!
○warmth
○Eternal Ring/ユニティマリアージュ〜ふたりの花嫁〜
○太陽の咲く星で/ひまわりのチャペルできみと
○Festivity/Chu×Chuぱらだいす〜Encore Live〜 OP
○Blue eyes/朝凪のアクアノーツ ED
○Try Real!/フェイト/タイガーころしあむアッパー OP
○selfish
○夢の罪 -End in childhood-/ぽっと -Rondo for Dears- OP
○真珠のうた/"Hello world." ED
○奇跡の絆 (2009mix)/めぐり、ひとひら。 OP


どれもが悪くないけれど、お気に入りは「ボクノセカイ」「Blue eyes」。「ボクノセカイ」ちょっと流れるようなさび、「Blue eyes」はとても澄んだ歌い出し、ともに榊原ゆいさんの透明な歌声を堪能できる曲です。それと「selfish」「真珠のうた」「奇跡の絆 (2009mix)」。「selfish」はなんか夜に似合う曲、「真珠のうた」は可愛らしく澄んだ歌唱、「奇跡の絆 (2009mix)」も榊原ゆいさんの歌声を堪能できる曲です。


満足できた一枚でした。


なお、明日(6/23)は諸事情でブログ更新お休みです。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

戦国乙女

鎧を憎んでイエヤスちゃんを憎まず。。

---

今期屈指のバカアニメ「戦国乙女 〜桃色パラドックス〜」第12話視ました! 

戦国乙女〜桃色パラドックス〜七 [Blu-ray]

シリアスなのにつっこみどころ満載、ちょっと感動ものなのに笑みが止まらない、主要登場人物の目が輝いてる、なかなかに面白い第12話でした!

先週に続き解説を始めようとする伊達先生、でも誰も聞いちゃいないし、安土城に張られたイエヤスちゃんの結界は強固で誰も破れない、、、あれれっ?? ぐるぐる眼鏡を外した半蔵は、まぁ美少女! 天守閣ではイエヤスちゃんがエロいせりふを言うし♪ 無茶する明智光秀に織田信長のびんた♪ そして続々と集まってきた主要メンバー天然に突っ込むし、西国の3人娘の口上は最後まで言わせないし、、、そしてみんなで力を合わせてイエヤスちゃんを。。

イエヤスちゃん
 「私は・・・」

織田信長
 「悪い夢を見ておったんじゃ」


まさに、大団円 (*^ー゚)b


その今週のイエヤスちゃんは。。

せんごく121

せんごく122

せんごく123

いよいよ来週は最終回! さぁ、ヒデヨシちゃんと伊達先生は現代に帰れるのか?


帰らなかったら2期だな。

2011年06月20日

榊原ゆいさん

今日は榊原ゆいさんの2008年に発売された4thアルバムです。最近何曲か榊原ゆいさんの曲を聴いて、ちゃんと聴いてみたいなと思い借りてきました。

声優でありシンガーと言う事で、出演作を調べると、、一般作品より18禁の作品の方が多い方。。。一般作品、少なすぎ!

JOKER

歌唱は、曲により水樹奈々さん系のちょっと癖のあるこれでもかと聴かせるようなのから、可愛らしいキャラ声の明るいのまでいろいろ。歌声は、高域が心地よく、少し鼻の奥でくぐもるようなほんの少し艶を感じるよう。歌唱力は安定して普通。

○JOKER
○Einsatz/Dies irae OP
○Believe
○Happy Leap/タイムリープ OP
○Over the Light/七彩かなた 挿入歌
○Together/暁の護衛 OP
○ふるふるっ☆/ふるふる★フルムーン OP
○Till I can see you again/Chu×Chuぱらだいす ED
○Get Love Power/こんぼく麻雀 OP
○Aqua Voice/朝凪のアクアノーツ OP
○Ready Go!!/Fate/タイガーころしあむ OP
○Imitation/Imitation Lover OP
○Girl meets Boy/トキメキファンタジー ラテール イメージソング
○message!


声質の好みもあり、「Believe」のようなバラード系も、「Happy Leap」のようなにゃんこいOPに通じる可愛い歌声に明るい曲調も、どれもが好みです。


満足した1枚でした。


■Web拍手お返事こーな

> 06/19 押しちゃった・・・  enrilさん
> 06/19 パンチゅがぁあ!  enrilさん
> 06/19 えっ?!  enrilさん
> 06/19 青ですね。ぐふふ、いただきました(ジュルリ  enrilさん
> 06/19 あっ、こっちのおにゃのこもでしたかーっ!  enrilさん
> 06/19 なに?なに?え、つぎいってみよう  enrilさん
> 06/19 あぁ、なるほど、そういうことでしたか  enrilさん
> 06/19 うん、うん  enrilさん
> 06/19 (爆)!!!!  enrilさん

意外とこういう見せ方をするアニメってなかったですよね。しかもしっかりドキドキする。これゾン、恐るべし。でも、2期はあれど、この女の子達はもう出てくることはないんだろうなぁ(笑)
posted by ぱりか〜る♪ at 22:37| Comment(3) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

イリヤ Sit Down

久しぶりにイリヤご出勤です!

いりや0619a
※Sit Down

座らせてみました♪ やっぱり、ドールの撮影はピントあわせが難しいですね。マニュアルにしてピントを可能な限り合わせ、次にカメラを前後させて微調整すればいいのですけれど、、難しいです。

やっぱり一眼が欲しくなります。


いりや0619c
※ちょっと上から

スカートをぷすわぁっと広げようと思っていたのですが、そんな広がるようにできていないため、この辺りが限界。

また、イリヤを座らせるにあたり、ブーツは当然脱いでもらいました。パニエは着けたままでと思ってましたが、パニエの作り上無理。仕方なく脱いでもらいました。ですから光の加減でうっすらとイリヤの生脚が透けてみえる気がします♪ パンツは履いてます。だって、履いてないなんてことになったら、興奮しちゃうでしょ? でも、座った姿勢でのパンツって、、半ケツっぽい状態になりますね。伸び縮みする素材でよかったよ。

なお、ガラステーブルの上に座ってもらい下から撮影なんて案もありましたが、イリヤの強い抵抗のため断念します。


いりや0619d
※ちょっとよってみる。

これはいつもと変わらないですね。

いりや0619b
※撮影開始前のひと時。意外とこの表情が一番だったかも。

当初はうなじをみせる予定でしたが、その時に使う腕パーツを衣装に通すことができずに、何の変哲もないすわりポーズとなりました。


さてと、次はどんなポーズをとってもらおうかな♪
posted by ぱりか〜る♪ at 18:34| Comment(5) | TrackBack(0) | どーる と ふぃぎゅあ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後藤邑子さん その2

今日は後藤邑子さんの2008年に発売された2ndアルバムです。昨日聴いた1stアルバムを一緒に借りてたんです。

GO TO SONG 2

1stアルバム時から歌唱力は普通位で変化はなし。ただ、歌唱が少し変わりました。より気楽に歌っている様に思います。

「青春アリス」「Butlerスイッチオーン!」「情熱閃光応援団」「Bloken ID」「ヨロシクRED ZONE」「BAD GIRL Messengerrrrr#」は、歌い手さんとしての後藤邑子さんの方向付けをこっちの方に決めたのか、ちょっと電波かかった明るく楽しい曲、曲によっては時折声が裏返らせ楽しく歌っています。「桜トンネル」は一点してバラード系、「未来の想い出」は春の日差しを感じるような優しい歌、「忘れる前にしたいこと」は舌足らずな歌い方の可愛い曲。

○青春アリス
○Butlerスイッチオーン!/君が主で執事が俺で ED
○情熱閃光応援団
○Bloken ID
○桜トンネル
○ヨロシクRED ZONE
○未来の想い出/Dear Pianissimo refrain OP
○忘れる前にしたいこと
○BAD GIRL Messengerrrrr#
○ごほうびのキスをあげるわ

 歌: 後藤邑子

○プアゾン
 歌: プアゾン

明るく楽しい曲もいいけれど、お気に入りは「桜トンネル」「未来の想い出」と「プアゾン」。「プアゾン」は、どこかセーラームーンのムーンライト伝説と似た感覚(曲は似てません)、安っぽいけれどかっこいい曲です。

プアゾンとは、ネットラジオ「ねぶら」から生まれたランティス所属のビジュアルバンド??らしい。メンバーは、、
 プアゾンレッド :後藤邑子さん
 プアゾンゴールド:橋本みゆきさん
 プアゾンパープル:櫻井優香さん(ランティスのプロデューサー)
らしい。。。


やっぱり、まだまだこれから!な1枚でした。


■Web拍手お返事こーな
> 06/18 とうとう氏もweb拍手導入!!押しちゃ駄目って書いてあるのに...
> 06/18 ちょっと見えてる・・・かるたに全く集中できません先生!
> 06/18 ズームしてる!!さすが期待に応えてくれます、いや〜男心がわか...
> 06/18 吹いたwwwwwwこれで気分を害すヤツが居たら説教ですよ!
> 06/18 ミッション・コンプリート!!
> 06/18 この8巻を購入した理由、持って行ったというのが分かりました!...
> 06/18 日記で規制されているうっぷんを見事に晴らしたって感じですね!...

まさか、試験的に設置してみたのを早速みつけられていたなんて! あっ、名前を入れるとこ抜けてました。そうなんです、規制との折り合いポイントとして利用させていただきましたwww 1週間位放って、今後どういう風に使っていくか考える予定です。

これゾン第13話Cパートすごいでしょ? 見えそうで見えなさそうで見えるところがいいです。胸チラでどきっとしたのもこのアニメが初めてです♪ OADならではですね。
posted by ぱりか〜る♪ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

後藤邑子さん

今日は後藤邑子さんの2006年に発売された1stアルバムです。

後藤邑子さんを初めて認識したのが、涼宮ハルヒの憂鬱の挿入歌「恋のミクル伝説」。♪みんみんみらくる ♪みっくるんるん その調子はずれで能天気な電波ソングに一発でまいってしまいました。故意に下手っぴに歌われた「恋のミクル伝説」ではなく、普段はどんな歌い方をされるのか結構気になっていたんです。そこで思い切って借りてきました。

GO TO SONG

みくるちゃんの声をベースに肩肘張らずにすぅ〜っと声を出した感じ、やや細いかわいらしい歌声に、普通ながらしっかりした歌唱。加えてわざと下手に歌える程の基本能力の高さがあります。

○キラリデイズ
○萌えよ!秘密の戦士たち
○メロディ
○このみちのむこうへ
○熱々ベイベー
○君の声 僕の指 ふたりの夢
○約束の日へ
○東京エデン
○epilogue
○ヨロシク・トゥモロー


お気に入りは「君の声 僕の指 ふたりの夢約束の日へ」「東京エデン」と「epilogue」。「東京エデン」はぽこぴこぽこぴこの音が心地よく、後藤邑子さんちょっと色っぽい感じの混じる可愛らしい歌声を堪能できる曲。「約束の日へ」「epilogue」は、優しい歌声と歌唱を堪能する曲です。


まだまだこれから!と感じる1枚でした。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブリー☆キララたん 買っちゃいました。

「ハルナフェスティボー」。同梱DVDの1話内での垂れ幕の文字は「ハルナフェスティバル」ではなく「ハルナフェスティボー」が正しいのです。

これはゾンビですか?8 DVD付限定版 はい、キスしてごめんなさい [単行本]

買ってしまいました第8巻限定版。DVDも入る箱のデザインもこの身長150cm程度のロリロリっとした娘 リリア・リリス。もちろん、正体は第7巻最後に大先生が話題にあげた娘ですよ♪ 

原作8巻の内容は、5%程度のシリアスなストーリを軸におきながら(この辺は担当さんと入念な打ち合わせしてるんじゃないかな)、天然の人が書く天然バカ話(ここは担当さん野放しにしてるんじゃ…)。このかわいい♪新キャラを迎えた新章突入するも、いつものごとく歩の楽しい生活のバカ話が繰り返されます。「思考回路はショート寸前だーっ!」など端々にコネタキーワードもいつもどおり満載。そして、この巻ではトモノリが活躍してました。もっとも、私はトモノリに次ぐ勢いでサラス(=ラブリー☆キララたん)の出番が多くて嬉しかったです。

でも、第1巻の頃に比べるとバカ話の天然度がちょっと落ちてきたかも。


さて、DVDの方は、、、

久方ぶりのキララたんが、良かった。

これぞん131

「視たければ視るがよい。だが勝利は頂いていく。
 せいぜい囀れ、こんなものを視られたからといってなんだというのだ。
 そんなことで私のアイデンティティーは揺らぎはしない。」


キララたん、最高だよ!


そして、、第3話「一年で一番床をたたかれる日」がすごかった。

これぞん134
※名も知らない2人の女の子

これぞん135
※EDを歌う平松妙子ちゃん

この3人の女の子が、全部を持っていきました!


DVD必見です。

2011年06月17日

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。  想像2

あのはな103

てへっ

今期一番切ないアニメーション「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、その最終回直前の第10話を視ました。

ネットを眺めていて知ったのですが、どうも最終話のアフレコは声優さんが皆号泣だったらしい。もともととても切ないアニメーション、今までの回でもぐっと来るところはなんどかありました。その最終回、いったいどんな話になるのだろうか。第10話を視てもまだ想像がつきません。

カギになりそうなシーンはなんどかあったけれど、

あのはな101
※この手?

たぶん、このシーンで出てきた言葉が一番のカギになるのでしょう。

前回「皺と皺を合わせて幸せ♪」なんて、めんままで、、歳を偽っているじゃろ? なんて思ってたのですが、何か意味があるのかも知れないとも思っちゃいます。そして、作品のタイトル「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」にはどんな意味があったのか。


次回の最終話でどうまとめるのか、未だ想像がつきません。


それにしても、第10話、その花火の打ち上げに向かうシーンから終盤のBGMがものすごく良かった。ピアノの優しい旋律をベースにするBGM、物悲しさを盛り上げてくれ、そして最高のEDにつなぎます。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

ところで、個人的には次のシーンがわりと印象的でした。

あのはな102

イカロスの声を務め、あやせたんの声を務めた早見沙織さんが言う。涙を滲ませ「痛い。。。痛い。」 同じ声だからイメージが重なってしまいます。

2011年06月16日

Elements Gardenさん

今日はElements Gardenの2008年に発売されたコンピレーションアルバムです。

Elements Garden

新曲「SALVAGE REQUIEM」を除き、全部ゲーソンです。

心に訴えるとかいっさいないけれど、軽く疾走感のあるアップテンポなメロディにキラキラ感のある音楽、
高域の綺麗な歌い手さんの歌声が良く映えて、聴いていて、、いい♪ 歌声と演奏のバランスもとても良く、Elements Gardenさんの音楽は歌い手さんをとても大事にして活かしている気がします。

○introduction
○SALVAGE REQUIEM  (榊原ゆいさん)
○Wing of Destiny/ギャラクシーエンジェル2〜絶対領域の扉〜 OP  (富田麻帆さん)
○KAMUY/夜刀姫斬鬼行 OP  (木蓮さん)
○dissonant chord/PRINCESS WALTZ OP  (NANAさん)
○Happy Leap/タイムリープ OP  (榊原ゆいさん)
○ツナガル☆らぶみくす/ツナバン・らぶみくす OP  (矢田みこさん)
○120円の春/ツナバン・らぶみくす OP  (YURIAさん)
○ZERO/はぴねす! OP  (佐藤裕美さん)
○Never Slash!!/がくと! OP  (飛蘭さん)
○Growth of mind/ティンクルくるせいだーす OP  (榊原ゆい&NANAさん)
○Answer/G線上の魔王 OP  (片霧烈火さん)
○CRISIS BEAT/オトメクライシス OP  (Ritaさん)
○Reconquista/レコンキスタ OP  (飛蘭さん)
○魂響/魂響 OP  (片霧烈火さん)
○夢の月/きると〜貴方と紡ぐ夢と恋のドレス〜 OP  (KAKOさん)


「Steins; Gate」のEDでもそうでしたが、「SALVAGE REQUIEM」など、榊原ゆいさんの歌声がなかなかいいです。なんでかなぁ、あまりいい歌唱じゃないとどこかで思い込んでいて、今までちゃんと借りたことがなかったんです。今度こそ借りてこようっと。佐藤裕美さんの澄んだ軽やかな歌声もちょっと驚きでした。


飛びぬけた曲はりませんが、どれもが悪くない。好きですElements Gardenさんの音楽。なかなかいい1枚でした。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

LISPさん

今日はLISPさんの2011年4月に発売された1stアルバムです。

プリティーリズムオーロラドリームの3人のヒロインによる超至近距離声優ユニット。キャッチフレーズは「キミとセツゾク」。。

Light In a Small Prism (DVD付) [CD+DVD]Light In a Small Prism
※左はDVD付き。レンタルで聴いたのは右です。 

歌唱力は未熟(ただ後半の曲はかなり良くなる)、歌詞もなんだか良く判らないと思う曲も多いながら、明るく軽快なリズムと可愛らしい歌声・ハーモニーに良く効かせたDSPで、思ったより悪くありません。いや、はずれがありません。親しみやすいし、そう、まさに超至近距離声優ユニット。

○キミとセツゾク。
○ある意味!この旅!!センセーション!?/トリックスター〜みみとしっぽの大冒険〜 テーマソング
○あなたにVacuum! 〜ちょいかため〜
○You May Dream <オーロラライジング Ver.>/プリティーリズム オーロラドリーム OP
○恋する乙女のカタルシス/這いよる! ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生) 主題歌
○あなたにVacuum! 〜ちょいやわらかめ〜/超!アニメロ TVCMソング
○Love The Music <ジャイロコプター Ver.>/爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ OP
○dS17 ※LISPの自己紹介ソングってコト。
○I Wish…
○Tomorrow
○ぎう”・らう”・とぅ・みぃ
○ラムのラブソング
○あなたにVacuum! 〜ちょいやわらかめ〜 <A Love Supreme for "Funk Love" Ver.>
○あなたにVacuum! 〜ちょいかため〜 <Jumpin' & Pumpin' Ver.>
○Surprise Reprise


プリティーリズムでは何度か聴いてましたが、「You May Dream <オーロラライジング Ver.>」はなかなかいいですね。ひときわ明るく軽快で、加えて番組で聴いた時には気づかなかったヴォーカルにかかるDSPがとてもいいです。それと「あなたにVacuum! 〜ちょいやわらかめ〜」(2 Ver.共)が好みです。


楽しいアルバムでした♪
posted by ぱりか〜る♪ at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

花咲くいろは 続き4

「花咲くいろは」第11話のEDが、オープニングと同じnano.RIPEさんが歌う次の曲。

はないろ111

 曲: 細胞キオク
 歌: nano.RIPE

♪夢を視るたび大人になる ♪大事なものからこぼれてくの ♪もしも明日目が覚めるころ全て忘れてしまうとしても

作品にあったいい雰囲気のメロディに歌詞、かな。
posted by ぱりか〜る♪ at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする