2010年08月31日

アンパンマン 3

カンタータ(cantata、交声曲)とは、単声または多声のための器楽伴奏付の声楽作品をいう。。

先日アンパンマンベストヒット08を借りて、ちょっと、、だったので、もう借りることはないと思ってはいたのですが、07に収録されていた曲の様な曲は他にないのだろうかと思い、もう一度挑戦してみました。

LINK

07に収録されていて良かった「ドーリィのいのち」「あおいなみだ」の他、「虹の星」「星にいのる」もなんかいいかも。いえいえ今回の収穫は、

○カンタータ“アンパンマンのマーチ”〜悲壮な戦い〜/それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ 挿入歌

がいい。男性のみによる多声のための器楽伴奏付の声楽、アンパンマンのマーチがなんとも悲壮感のある歌へと変貌しています。アンパンマンと悲壮な戦いなんてイメージが結びつきませんが、とても見事に仕上がってます。良く考えると、

○ドーリィのいのち/それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ テーマ曲
○あおいなみだ/それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ テーマ曲

なんですね。この「いのちの星のドーリィ」には気に入った曲がテーマ曲が3曲も使われています。思わず視てみたい衝動にかられそうです。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

タッチ

実は私の好みの作品では全くないのですが、岩崎良美さんの歌う主題歌をもう一度聴いてみたくて借りてみました。

LINK

○タッチ/タッチ OP

テレビの特番でなつかしのアニソンかなんかが紹介される際に、かなりの確率で紹介される曲ではないでしょうか。その様な番組を通してなんども聴いてしまったせいでしょうか、良い曲とは思いますが、懐かしさとかはあまり感じなくなってしまっています。

それよりは、たぶん初めて聴いた

○星のシルエット/タッチ 挿入歌
○蒼いメモリーズ/タッチ 挿入歌
○永遠のランナー/タッチ 挿入歌

が気に入ってしまいました。「蒼いメモリーズ」なんて決して上手な歌い方ではないのですが、昔のアイドル曲みたいな感じで気になる曲なんです(と思っていたら、おニャン子クラブのメンバーだった)。

ところで、このCDの収録曲を聴いていてすごく気になるんですが、
 なんかエコーがかかっている
んですよ。そう聴こえるだけなのかと、他のCDの曲を聴いてもエコーがかかっている様には聴こえない。古い時代のCD(発売1989年ですと)だからなのでしょうか? 歌唱力の足りないアイドル曲なら少しエコーがあった方が気持ちよく聞けますが、歌唱力の高い方の場合、素がいいんです。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

満月をさがして

以前ネットでちょっとしたことを調べていた際、海外からの評価が高い作品としてこの作品の名前が上がっていて気になっていました。まだ、視聴は迷っているところでなんですが、なんか泣ける作品らしいんです。Amazonの口コミを読んでも良く判らない。どうも歌もの(作中で主人公がアイドルになるらしい)の様なので、もしかしたら歌は結構いけるかもと思い、借りてみました。

なお、Wikipediaを参照すると
 『魔法の天使クリィミーマミ』の路線を踏襲した変身魔法少女アイドル作品
 満月は堀江由衣の歌をイメージしたキャラ
 その髪型はミニモニ。時の加護亜依をイメージしたもの
とのこと。「堀江由衣の歌をイメージしたキャラ」ってどんななのでしょう? ちょっと電波入ってるキャラなのかしら。

LINK

ほぼサウンドトラックです。「めろこ参上!」「めろめろ、ちぇーんじ!」や「トラブル発生!」などのコミカルな曲、「ばれちゃった?」「われら泣く子もだます ねぎラーメン」などのタイトル自身がコミカルなもの、「もう会えないの?」の最後の「?」一つで緊張感がなくなってしまう曲など多数、楽しそうな作品の雰囲気が伝わってきます。

そんな中にありながら、

○それでも歌いたい/満月をさがして BGM

これはいったい、、作品を全く視ていないのに悲しさがあふれてくる様な感動したくなる様な音楽です。一体どんなシーンでこの曲を使うんだろう、ものすごく気になります。


LINK

こちらもコミカルな曲からもの悲しい曲までいろいろ、なかなか良いサウンドトラックです。
「めろめろ、めろ〜ん」なんて、曲もそうですがタイトルだけでも笑っちゃう。どうも「めろこ・ユイ」と言うキャラのために曲らしいんですが、いったいどんなキャラなんだろう。とても気になります。

なお、お気に入りは

○いずみのテーマ/満月をさがして BGM

なんか、妖しい雰囲気をかもし出してくれます(xxxHOLiCだったら妖かしの登場シーンに使っちゃいます)。

一方、この2枚のサントラにおいてはボーカルものが今一だと思っていたんですが、最後の方で聴いた

○Eternal Snow/満月をさがして ED(3つめのED曲)

なかなかいいですね。どうも番組最後の方のED曲が優れている様な気がします。そうなるとこの2枚のCDに収録されていない4つめのED曲「Love Chronicle」が気になってきます。


うむむ、DVD借りてみたくなってきた。。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

文学少女

今日はこんなCDを借りてみました。

LINK

文学少女、ライトノベルにあるまじきしっかりした文章とストーリ展開です。最初は少々とっつきにくいところがありますが、有名な文学作品をモチーフにしたミステリー仕立てのストーリ、読み始めほどなく物語りの世界に引き込まれるます。

本を食べる妖怪? 最初は妖怪が出る話なのか? と敬遠していましたが、ささいな登場人物を特徴付けるものであることがわかります。
読み始めて、既刊を一気に読破してしまいました。後、2,3日で届く予定の外伝「見習い」シリーズ最終巻も読むのが楽しみです。もちろん、劇場版文学少女を鑑賞するのも楽しみです(まだ借りれてなくて)。

さて、このCD、劇場版のサントラか?と思っていたのですが“文学少女”メモワールTのサウンドトラックCDでした。やけに曲数も収録時間も少ないと思っていたのですが、なるほどです。

○言の葉/“文学少女”メモワールT ED

歌うはKOKIAさん。KOKIAさんといえば、KARMAやTransparentなど幻想的な曲のイメージがありましたが、静かな感じの曲、こういう曲わりと好きだからいいな。なお、花澤香奈さんの歌うソラが収録されているのですが、、明るい遠子のイメージにはあっているのですが、、なんとなく「文学少女」の作品全体としてのイメージを壊してしまいそうな感じの曲です。5分16秒も歌わずに30秒程度で収めたほうが良かったんじゃないかな。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

NANA

今日はNANAのCD。音楽に関連した漫画・アニメーションの曲ですから、きっといい曲が多いんだろうと思って借りてみました。2枚ほど。。

LINK

アニソン・挿入歌というわけではなく、イメージアルバムみたいですね。正直言って演奏が上手いアーティストばかり。ただ、好きかと聞かれるとちょっと違う。そんな中、良かったのは次の2曲。

○GIMME ALL OF YOUR LOVE !!/NANA イメージソング (Tommy heavenly6)
○バンビーノ/NANA イメージソング (布袋寅泰 featuring もりばやしみほ)

とくに「もりばやしみほ」さんが参加する「バンビーノ」が印象的。少女漫画をアニメ化した作品(そう言えばNANAはまさにそう)に合いそうなちょっと楽しい雰囲気、うきうきする感じの曲。一般曲を中心に活躍されているであろう方の、こういう感じの曲は実に久しぶり。Goodです。

LINK

わりといいんじゃないか?? 全曲一定レベル以上の演奏、歌唱、先のCDでは正直好みの曲はほとんどありませんでしたが、こっちは逆。全曲わりといけます。アニソンを主に聴いている私の耳では、アニソンの方がなじみがいいのかな?? そんな中、お気に入りは次の曲。

○rose/NANA OP
○Starless Night/NANA ED
○Recorded Butterflies 〜Live Version〜/NANA 挿入歌

でも、アニソンではない次の曲が一番気に入ってたりします。

○Nothing’s gonna take my love

ただ、なんとなくこれらを聴いていたらt.A.T.uを思い出してしまいました。あ〜久しぶりに聴いてみるかな。
posted by ぱりか〜る♪ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

アンパンマン 2

以前聴いたアンパンマンのCD(ベストヒット'07)が、意外なほどに収穫が多かったため、もう一枚借りてみたいと思ってました。好みの曲があるか全く想像がつきませんでしたが、このCDにはチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の曲が収録されている様なので、そこだけは満足できるんじゃないかなと思っての選択です。

LINK

う〜ん、結局気に入ったのは、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の

○勇気りんりん 〜モーツァルトバージョン〜

だけかな。「ジンジンジン」や「ドーリィのいのち」の様な曲はありませんでした、残念。

そんな中、ちょっと気になったのが「鉄火のマキちゃん」。巻貝のマキちゃんのノリの名前だ。アンパンマンに登場するキャラクターって、パン類だけかと思ってたんですが、日本食類もあるんですね。驚きました。ナガネギマンなんてのいるし、その内、トムヤム君とかバーミやんとか出てくるんじゃないかしら?
posted by ぱりか〜る♪ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

金田一少年の事件簿

今日はこのCD。昨日、昔のアニメのキャラソンには気を付けようと再度誓ったんですが、ちょっとまとめ借りしていたので。円谷憂子、ともさかりえ、鈴木沙理名奈、広末涼子、なんかとても豪華な方たちでしょ?

LINK

先にあげた方たちの曲は、可も無く不可もなく、、という事で。

そんな中、良かったのがシンガーソングライターの西脇唯さんの曲。

○君がいるから・・/金田一少年の事件簿 OP
○はてしなく青い空を見た/金田一少年の事件簿 ED

独特の特徴もあるわりと良い声質、歌唱力も十分、曲もいです。「君がいるから・・」つい繰り返し聴いてしまいました。収穫です! 気になる歌い手さんという事でwikipediaで調べてみると、最近はあまり活動されていないのかな、もっと沢山聴きたいだけに残念。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

xxxHOLiC

アニソンは大抵の場合、映像と関係なく曲に興味を持ち好きになるのですが、たまに映像が気に入り何度も視ているうちに曲も好きになってしまうことがあります。その一つが、xxxHOLICの後期ED「蜉蝣−かげろう−」です。

LINK

マル、モロ、モコナが、曲に合わせエアギター、エアベース、エアドラムでノリまくり。実に楽しそうで、一発で虜となりました。


ほりっく1

ほりっく2

ほりっく3

左からマルダシ、黒モコナ、モロダシです。


そして、わりと良かったのがサントラ。シンセサイザーを使うサウンドが独特の雰囲気にとても良くあっており、アニメーション本編視聴時から気になってました。

LINK


しかしながら、このxxxHOLiC、独特の雰囲気を持ったアニメーションでそこは良いのですが、なんか今一の作品と感じていました。同一原作者のツバサクロニクルと互いに出演者が時折ゲスト出演することも興ざめです。ところが、xxxHOLiCとツバサの原作をレンタルして来て読んでみたところ、意外と奥の深い世界観、ツバサもゲスト出演とかではなく別世界で進行する2つの話が互いに関係・影響し合いながら進んでいることが判明。かなり面白いのです。

LINK

特に原作10巻が秀逸。アニメーション2期のクライマックスにも使われたエピソードですがひまわりちゃんと四月一日、百目鬼に感動ものですよ(アニメーションの方はあまり感動しなかった、演出が多分私に合わないんだろうな)。あまりに良くて、コミックスは基本的には、購入後しばらくしてから売ってしまうのですがこの10巻は未だ保存してあります。


昨日、ブログ更新をお休みしたので、本日2つめのアップです。
posted by ぱりか〜る♪ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らんま1/2

らんま1/2の曲と言うと ♪やぱぱ〜やぱぱ〜りゃんしゃんて♪ の「じゃじゃ馬にさせないで」の記憶しかないのですが、CDアルバムが作れるほど曲があったのかと思い、借りてみました。

LINK

歌手には、昔のアイドル達がいっぱいで豪華。。しかしながら、昔のアイドルって歌唱力が乏しいんですよ。そのアイドルを好きで好きでたまらなくなったら許せるのかも知れませんが、歌い手さんに思い入れがないと1曲まるごと聴くのも辛くなります。以前、同様の失敗をして
 「今後、昔のアニメのキャラソンには気を付けよう」
としていたんですが、すっかり忘れていました。

そんな中、少々気に入ったのが少し演歌調の前奏で始まる次の曲。

○ひなげし/らんま1/2熱闘編 ED

らんま1/2の作品に合っているのか、良く判りませんが、収録曲の中では良い曲かと思います。
posted by ぱりか〜る♪ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

キューティーハニー

つい、こんなCDを借りてみました。

LINK

このCD、どうも歴代のアニメ版キューティーハニーのOP・EDなどが収録されたCDらしいです。歴代のOP、

○キューティーハニー/キューティーハニー OP (前川陽子)
○キューティーハニー/新キューティーハニー OP (Les 5-4-3-2-1)
○キューティーハニー 英語バージョン/新キューティーハニー OP (Mayukiss)
○キューティーハニー/キューティーハニーF OP (Saila)

ついでに、

○キューティーハニー (根谷美智子) …キャラソン
○キューティーハニークラブスタイル (Aqua) …キャラソン?

も収録されています。

しかしながら、良くみると倖田來未の歌うOP(Re:キューティーハニー)がありません。せっかっくここまで揃えたんだから、倖田來未版も収録して欲しかったな。

歴代のOP(+2曲)を聴いて思うこと、、初代版が圧倒的にいい。第一にしてイントロが最高だし、歌唱も一番インパクトが強いですね。ハニーの強さを感じさせてくれます。初代以降はなんか上品で、出演するハニーもとてもおしゃれだが、敵は倒せない感じじゃないだろうかの印象を歌唱から受けてしまいます。もっとも、新とかFとかRe:とか視てませんから、実はパンサークローとかの敵は出てこないのかも知れませんが(敵が出なくて、ハニーがアンドロイドでなくなっちゃうと、魔法少女ものになっちゃいますけどね)。

なお、次もなかなかいいです。

○星になれ/キューティーハニーF 挿入歌 (橋本潮)
○聖羅 〜哀しみの紋章〜 -The Theme of MISTY HONEY-/キューティーハニーF 挿入歌  (広谷順子)

なんとく昔の少年漫画のヒーローもののテイストを残す「星になれ」、静かに歌う「聖羅 〜哀しみの紋章〜」。橋本潮さんて昔からアニソンで活躍している方ですね。広谷順子さんの方は初めてお名前を知りましたが、、ディスコグラフィーを参照するとこの方の歌聴いたことがあるはず。確認してみようっと。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

アイドルマスター マスターオブマスター

今日も、アイドルマスターのCD、まとめ借りしたCDの最後です。

LINK

アイドルマスターの曲って、複数メンバで歌うときに顕著に各キャラの特徴を出そうとしている気がします。そのため、キャラの声で歌う歌が苦手な私としては、好きになれる曲が好くないんですよね。そんな中にあって、千早は歌姫としての役柄のせいなのか、実際の歌唱力は別としてキャラの特徴をだすよりのびのびと歌ってくれます。そこが良いんです。複数メンバで歌う歌においては、歌声に聴き入るより楽しむつもりで聴くのが正解でしょう。


さて、今回注目したのは、次の3曲。歌唱力ある(母集団はアイドルマスターのアイドル達です)と思われるメンバの歌です。

○太陽のジェラシー (天海春香&三浦あずさ)
○思い出をありがとう (如月千早&星井美希)
○THE IDOLM@STER (天海春香)

先の2曲はキャラの特徴が出始めてますね。3曲目は春香的な歌い方ではありますが、中村繪里子さんの歌唱力の一端を感じることができます。ソロはやはりいいですね。

他に、ソロでは

○空 (音無小鳥)

もわりといいですし、全員で歌う

○GO MY WAY!! (IM@S ALLSTARS)
○団結 (IM@S ALLSTARS)
○THE IDOLM@STER (IM@S ALLSTARS)

も賑やかで楽しい感じがとてもいいです。こうやってアイドルマスターの曲を沢山聴くと、千早の曲、蒼い鳥などは稀有な曲なんですね。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

アイドルマスターライブ アンコール

今日も、まとめ借りしたアイドルマスターのCDです。04は以前書きましたから、5枚目のアンコールです。

LINK

賑やかそうなジャケット画ですから、曲もそういう感じなんでしょう。

○シャララ (三浦あずさ&秋月律子)

恋をして嬉しくてちょっぴり恥ずかしく、それでいて華やいでいる感じでしょうか。女性二人のデユオの歌声もあり心の隅にぽっと暖かいものが灯るそんな感じの曲です。なんかいいですね。

○GO MY WAY!! (如月千早)
○First Stage (三浦あずさ)

前々回のエージェント夜を往くのときもそうでしたが、GO MY WAY!!って明るい感じの曲で軽く歌って欲しいのですが、千早の歌い方って重い。持ち歌ではかなりパフォーマンスを見せますがそれ以外だと、自分の歌として取り込めていない感じです。また、あずさってわりとどんな歌でもこなすかと思われましたが、早口の歌って意外と合わないですね。アイドルマスターの中では好きな2人だけに残念。

○エージェント夜を往く (萩原雪歩)

おっ、なかなかいいですね。前々回の千早、今回の雪歩と聴いたので、春香で聴いてみたくなりました。たぶん、この曲、春香が一番あうんじゃないかな。

○THE IDOLM@STER (星井美希)

これもなかなか。ふと気づいたけど Here we go!!,My Best Friendと今日の曲と全く異なるタイプの曲を、いずれも魅力たっぷりにうたう星井美希(長谷川明子さん)って、なかなかの実力者じゃないか??
posted by ぱりか〜る♪ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

アイドルマスターライブ その3

今日も、まとめ借りしたアイドルマスターのCDです。アイドルマスターのアイドル達の中でももっともアイドル的存在である天海春香の曲でも聴いてみるかなっと。

LINK

02のいい雰囲気のジャケット画から、また賑やかな雰囲気に戻りました。これはパーティドレスか? 歌の雰囲気も01の時と同じに戻るんでしょうか。

さてと、、!!

○My Best Friend (星井美希)
○太陽のジェラシー (双海亜美)

ヘビメタ?? この2曲には笑ってしまいました! My Best Friendは歌い出しが、太陽のジェラシーの方は途中から、やけくそに歌っているんじゃないかと思うほど。My Best Friendは歌詞いい加減じゃないのか? まさに笑劇です!

○蒼い鳥 (天海春香)

もともとの千早とも、前回の雪歩とも違う歌い方、なかなか感情を込めて歌ってくれます。普段の歌が歌だから良く判りませんが、かわいく歌っている点を差し引いても、わりと上手いんじゃないか? なんか私の中での歌唱力順位がどんどん変わっていく。。

 1 三浦あずさ
 2 天海春香
 3 如月千早
    :

いやいや、後から加わったメンバー(ライバルプロダクション)にも上手いの(我那覇響)がいた様な気がするから、、危ういぞ千早の歌姫の座!
posted by ぱりか〜る♪ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

アイドルマスターライブ その2

今日も、まとめ借りしたアイドルマスターのCDです。三浦あずさの曲はありませんが如月千早の曲を聴いてみようかなって。

LINK

おお驚き、昨日のMASTER LIVE 01が、全体的に明るくおどけたコミックソング的なノリだったのに対し、こちらは落ち着いた雰囲気。

○蒼い鳥 (萩原雪歩)

千早の曲として聴いたことがありますが、曲のアレンジも違うし、歌い方も雪歩にぴったり合った歌い方に変えて来てます。歌唱力としては難がありますが、なかなかいいですよ。同じ曲のままではなく、歌い手に合わせてアレンジしてくる、いいですこのCD。なお、アイドルマスターのCDは一部を除いて歌唱力を期待してはいけません。

○エージェント夜を往く (如月千早)

確かもともとは双海亜美・双海真美の、とても明るい曲だったんじゃないでしょうか。それもそれで良かったんですが、サンバ調な雰囲気を残しつつ、千早に合わせてたのか落ち着いた曲になりました。こう言うのもありです。

その他

○私はアイドル (如月千早、音無小鳥、萩原雪歩)
○まっすぐ (音無小鳥)

も、落ち着いた曲で良いんじゃないでしょうか。元の曲は全く知りませんが、たぶん大分変わっているかと思います。
posted by ぱりか〜る♪ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

アイドルマスターライブ その1

行きつけのレンタル屋さん、なぜかアイドルマスターのCDが多く陳列されていて気になってました。一番聴いてみたい三浦あずさのCDがなぜか置いてないのは残念ですが、ちょっとまとめて借りてみました。

LINK

注目はやはり三浦ずさ(たかはし智秋さん)のソロ。

○ポジティブ! (三浦あずさ)

うむむ、歌唱力はばっちりなのですが、、曲が盆踊り調のコミックソング、、残念。

イントロがロボットアニメものの「おはよう!!朝ご飯」、ロボットorヒーローものの曲調のまま曲名からさっすることができる様な歌詞、途中から男性ボーカルも加わり、ちょっと面白いか、、でもアイドルマスターのCDって、こういう曲ばかりなのかしら? まとめ借りは失敗しちゃったかなぁ。

とそんな面持ちの中、聴いたのがこれ。

○Here we go!! (星井美希)

なんか甘えるような、ささやくような声で歌う歌。こんな歌い方があったんですね。かわいらしい歌い方がGoodです。このCDの中では一番の収穫です。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

そらのおとしもの

今日は、そらのおとしもののエンディングテーマコレクションです。作品を視た時から、エンディングのCDがレンタルに出たら借りたいなと思っていました。

LINK

収録曲はいずれも前世紀、1970〜1980年代の曲をメインの登場人物達がカバーした曲です。あっ「ゆけ!ゆけ!川口浩!!」だけは別ですね。嘉門達夫さんが歌われています。カバーといっても自分の歌として取り込み歌い上げるのではなく、気楽に、そうカラオケで歌う感覚で歌われています。それが作品の雰囲気にとてもあっているんですよね。そのいい加減さかげんが、Goodです。

○岬めぐり/そらのおとしもの ED
 特にこの「岬めぐり」は、キャラソンとして歌ったのか、地声がそうなのか、実に気楽に適当に歌っている様に聴こえてしまいます。

○太陽がくれた季節/そらのおとしもの ED
 一転、5人が歌う「太陽がくれた季節」は、男女パートを分け上手くまとまっています。次の「戦士の休息」もそうですが、保志総一朗さんはキャラソンとして歌ってますね、これは。

○戦士の休息/そらのおとしもの ED
 なかなかいいい調子で歌ってくれます。これが4話のエンディングというところがまたいいんですよね。

○ゆけ!ゆけ!川口浩!!/そらのおとしもの ED
 この曲だけオリジナルの嘉門達夫さんが歌ってます。

○夏色のナンシー/そらのおとしもの ED
 「夏色のナンシー」、、早見優さんの曲がキャラソンになってしまった。

○ふり向くな君は美しい/そらのおとしもの ED
 6人が歌う「ふり向くな君は美しい」は、またもやキャラソン臭さが消え、男女パートを分け普通にまとまっています。人数が多いとキャラソン臭さが出し辛いのかしら?

○ワイルドセブン/そらのおとしもの ED
 なんか古いアニソン!を代表しているような曲調、歌詞です(実際にはドラマ版OPがオリジナル)。大昔のアニソンはみんなこんな感じでした。

○初恋/そらのおとしもの ED
 村下孝蔵さんの名曲。女性2人のデユオとなりますが、たぶん高垣彩陽さんの方がちょっと歌上手いんじゃないでしょうか。

○僕等のダイアリー/そらのおとしもの ED
 この曲で確信しました。このアルバム収録曲の女性歌い手の中では、高垣彩陽さんが上手いと感じるし、これからの歌唱力の伸びを視てみたい気がします。

○チャンピオン/そらのおとしもの ED
 歌うは、桜井智樹&トモ子(藤田咲)。トモ子が歌っている声を聴いて、どこかで聴いた声だと思ったら、初音ミクでした。一度気づいてしまうと、ノリノリで歌っているトモ子ですがずっと初音ミクに聴こえてしまうのが不思議。

○赤い花 白い花/そらのおとしもの ED
 ・・・

○春一番/そらのおとしもの ED
 中国茶のCMソングではなく、キャンディーズの歌がオリジナルです。少し低めのパートを担当する人がほしい気がしますが、キャラソンだとしょうがないです。

なんか、ものすごく充実したCDでした。そらのおとしものは2期の放送も予定されているようですので、1期同様なEDを期待しちゃいます。また2期新キャラの声を福原香織さんが担当される模様。福原さんといえば、高垣と二人で「ファイト一発!充電ちゃん!!」のOP歌っていたっけ。ちょっと期待です。

posted by ぱりか〜る♪ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

WHITE ALBUM 2

水樹奈々さん繋がりと言うわけではありませんが、今日はWHITE ALBUMのCDです。

LINK

以前借りた「WHITE ALBUM キャラクターソングBEST&サウンドトラック」が、キャラソンもサウンドトラックもどちらもわりと良かったので、詳細を確認せずに借りてみました。改めてWikipediaで確認すると、PS3版サウンドトラックに新OPや挿入歌や新OPを追加したアルバムとのこと。

アニソンとしては、ちょっと収穫が少ない。

○WHITE ALBUM/WHITE ALBUM 挿入歌
○SOUND OF DESTINY/WHITE ALBUM 挿入歌

これは以前借りたアルバムに収録済み(WHITE ALLBUMはバージョン違いではあります)。その他、Suaraさんの歌う歌が収録されていますが、PS3用ゲーソンなのかな? 全て静かな曲となりますが、Suaraさんには静かに聴かせる曲ではなく、「赤い糸」のような力強さを必要とする曲の方が、声質を最大限に活かせる様に思います。

それらより、今回最も残念だったのが、サウンドトラックのアーティストがElements Gardenでなくなっていること。以前借りた「HITE ALBUM キャラクターソングBEST&サウンドトラック」収録のサウンドトラックがElements Gardenで、曲も演奏もとても良かったんですが、今回はAQUAPLUS(iTunes参照のDBから)。比較しちゃうと実に平凡なサウンドトラックなんです。ゲームをやっていれば何らかの思い入れができるのかも知れませんが、ゲームをしていないと曲も演奏もつまらないかも。

この違いってなんだろうと思っているのですが、アニメ版ではElements Garden、ゲーム版はAQUAPLUS(=原作元)ということなのかしら。だとするとアニメのWHITE ALBUM、一度視てみようかな。サウンドトラックの良いアニメーションってそれだけで作品の世界に浸るための一歩を進めてくれる気がします。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

水樹奈々さん 5

今日は、水樹奈々さんの7/7発売の最新アルバムです。

LINK

○Silent Bible/魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES- OP
○Young Alive!/「Young Alive! 〜iPS細胞がひらく未来〜 主題歌
○夢幻/WHITE ALBUM OP
○恋の抑止力 -type EXCITER-/メタルギアソリッド ピースウォーカー 挿入歌
○PHANTOM MINDS/魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 主題歌
○Don't be long/魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 挿入歌

このアルバム、アニソン・ゲーソンが多いですね。ちょっとお買い得感があります(レンタルですが。。)。

また、アルバム収録曲全般に言えるのですが、以前書いた水樹奈々さんの歌い方の変なくせが上手に少なくなっています、いやほとんど感じないと言っても良いでしょう。そのため、とても落ち着いて聴いていることができます。今まではシングルは購入しても、アルバムが今一と思ってましたが、このアルバムだったら購入してもいいなと感じています。


なお、お気に入りは「恋の抑止力 -type EXCITER-」です。kの曲が使われる「メタルギアソリッド ピースウォーカー」ってどんなの?と思い、画像検索をして見たんですが、っ?、曲の雰囲気と合わないんじゃないか?と思っちゃいます。画像検索結果は、そもそも「恋」が関係しないんじゃないかと言う雰囲気なので。
posted by ぱりか〜る♪ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

名探偵コナン 4

今日も名探偵コナンのテーマソングのベストアルバムです。ベストアルバムの3です。

LINK

なんとこのアルバム、CD2枚組です。それと、1枚目のアルバムは小松未歩さんの懐かしいアニソンのイメージが強かったのですが、3枚目は、いい曲が増えましたね。全体的に聴かせる曲が増えました。

○ジューンブライド〜あなたしか見えない〜/名探偵コナン ED

なんかとても好きです。名探偵コナンの曲の中では一番好みじゃないかな。それと個人的な好みのカテゴリ、女性デユオ

○七つの海を渡る風のように/名探偵コナン 紺碧の棺 主題歌

がまたいいです。作品にもあっているし。両曲とも三枝夕夏さんが歌ってるんですよね。なんか三枝夕夏さんの歌が好きなんだな、きっと。やっぱり、今度アルバム借りてこなきゃ。


posted by ぱりか〜る♪ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

名探偵コナン 3

今日も名探偵コナンのテーマソングのベストアルバムです。本当ならベストアルバムの3を借りたかったのですが、置いてなかったので映画版でいいやと借りてきました。

LINK

あれっ? ほとんどの曲が先に聴いた2枚のアルバムに収録されていません??

で、念のためまだ借りてないテーマソングベストアルバム3の曲目を調べると、、? この映画版のCDにしか収録されていなかった曲が収録されてます。杏子さんの曲を除いて。。

まぁ、次の曲を聴いて明日に備えましょう(明日レンタル屋に行く予定なので)。

○夏を待つセイル(帆)のように/名探偵コナン 水平線上の陰謀 主題歌
○Dream x Dream/名探偵コナン 銀翼の奇術師 主題歌

劇場版だからなのでしょうか、TV版の曲の時はなんか作品にあっていないなぁと思っていましたが、こちらの方はあってますよね。劇場版は欠かさず借りて視聴、しかしながら、もうED映像の記憶はほとんどありませんが、曲を聴いているとなんか思い出しそうな気がしてきます。いいですね。
posted by ぱりか〜る♪ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | あにそん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする